旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
カテゴリ 201909ウラジオストク1人旅
ウラジオストク一人旅計画

9月13日から4日間、ロシアのウラジオストクに行きます。

VISA要件が緩和されて簡単に行けるようになったと知り、昨年あたりから行きたいなと思っていた。地理的に行くなら冬より夏。札幌と同じくらいの緯度なんだよね。

いろいろ検討して9月のチケットを今年6月1日に購入した。S7航空で往復42000円ほど。

JALマイル提携で15000マイルで特典航空券取れるのだけど、ぜんぜん空きがなかった。

6月2日にはホテルを確保。ウラジオストクはあまりホテルが多くなく、大型ホテルが少なく小規模な宿ばかりなのが特徴。人気のとこからどんどん埋まっていくらしい。

予約したホテルはSibirskoe Podvorie(シビルスコエ ポドヴォリエ)。なかなか、よさそう。

 

ガイドブックは地球の歩き方PLATシリーズで最近(2018/4月)出版されたやつを買った。他に情報はあまりなかった。さすが地球の歩き方、早い。

これ以外は超分厚い「地球の歩き方ロシア」にしか載ってないかと思ってたけど、

実は「地球の歩き方シベリア」に含まれていた。

このシベリア編、2019-2020改訂版ではタイトルが変わってウラジオストクが含まれていた。

VISA緩和で旅行客が増えていくのを見越した編集なんだろうね。

 

VISAはネットで簡単に申請できる。取得してから有効期限があるので出発近くならないと取れない。8月25日に申請した。

 

9月1日に、成田空港近くに前泊するホテルを予約した。お気に入りの成田ビューホテル。素泊まり温泉入浴付きプランで6200円からいろんな割引があって4600円。やすーい。

| いくらプロフ | 201909ウラジオストク1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 21:55
カテゴリ ツイッターまとめ
2019年07月15日のタビメモ
09:03
RT @ak_tch: 「現役リーマンの将来年金が月20万円、高齢者に食われて消える大問題」が現代ビジネスにアップされました。 https://t.co/vr6NrIcu9g 年金制度について何度かTweetしましたが、そのまとめです。最後に本の宣伝も入っています。
09:20
うすうす気が付いていたけど分かりやすく明文化してくれてる良記事。
22:56
ダンジョンみたいな香港空港。レポート記事UP https://t.co/GTRXR8W2Dk
| いくらプロフ | ツイッターまとめ | - | - | 03:10
カテゴリ ツイッターまとめ
2019年07月07日のタビメモ
00:02
もしくはトルコ に飛ぶとかね。 とりあえずヨーロッパ行きチケットは確保したのでいかようにでもできる。
00:04
ギリシャ離島の中でもクレタ島なら比較的都会なのでオフシーズンでも不便はなさそうと知る。港町ハニアが良さそう。 #海外一人旅
00:09
ヨーロッパのリゾートでオフシーズンに訪れて失敗したなと思ったのがイタリアのリミニ。 観光客のいない寒々しいビーチはテンション下がる。 https://t.co/IScZFMVIaP
00:12
オフシーズンでも意外と良かったのが、シチリアのシラクーサ。 海に面しているがリゾートと言うよりは港町で趣がなんとも言えない https://t.co/Ppky0FnNJd
00:23
観光客がこぞって訪れるメジャーな街もいいけれど、シラクーサのような街に行きたい。そういう街は地図から見つけることが多い。イタリアのラパッロもそんな街のひとつ。 https://t.co/U1fo6426dZ
23:46
香港の記事一本書きました。 https://t.co/P7fiVfm0NB
| いくらプロフ | ツイッターまとめ | - | - | 03:10
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター