旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
台北最大の人気夜市「士林夜市」で食べたい台湾B級グルメ12選

 

私がライターをしている「たびねす」に記事を一本寄稿しました。

台湾のB級グルメレポートです。デイリーランキングで2位をいただきましたー!

ありがとうございます。

 

■台北最大の人気夜市「士林夜市」で食べたい台湾B級グルメ12選

https://www.travel.co.jp/guide/article/30537/

 

 

| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 20:52
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
外貨コインを電子マネーにできるサービス「ポケットチェンジ」利用しました
数日前の2月21日にポケットチェンジの端末機が羽田空港国際線ターミナルに設置されたと知って、さっそく試してきました。
外貨(コインも!)を電子マネーに交換できるサービスということで、以前から気になっていたのです。

結論からいうとドルはスムーズに交換できましたが、中国元はエラーで紙幣を飲み込まれてしまいました。これは問い合わせ中です。

追記:1時間後にサポート窓口から電話があり、50元はアマゾンギフトコードで返金してくれるとのこと。



片道1時間かけて羽田空港へ。旅行でもないのに空港に行くって変な感じです。
お目当のポケットチェンジ端末機は到着ロビーにありました。


使ってる人がいたのでしばし待つことに。しかし何かトラブルらしくなかなか終わらない上何処かに電話で問い合わせている様子。
(これによってちょっとやな予感はしてた)
先客が去り私の番です。

まずは交換レートの確認。

両替レートより低いのは手数料を含んでいるからでしょうね。

まずは交換先を選びます。ここで選んでも後から変更もできました。

そしてお金を入れます。まずはコインから、投入口がパカっと開くので入れます。一度に20枚までとのこと。1セントコインもOkでした(これが事前にわからなかった)。
20枚以上ある場合はもう一度追加すればok。

次に紙幣です。紙幣は一度いれると返却できないという注意書きがでました。

投入口から1枚ずつ入れます。
まずは全部で1.91ドルをエディに変えます。(ここで別の電子マネーに変更できる)

確定を押すと、エディカードをかざすよう指示されました。

ここにかざすとチャージ完了!
レシートが出てきます。
交換レートは
1.91ドルが182円になりました。


「うむ、大丈夫そう。続けてやってみよう」

次にトライしたのは中国元。
同じステップでコイン>紙幣と投入すると・・・
「コインを計算中です」でぐるぐるぐるぐるまわったまま一向に進みません。
やな予感。。。

しばらくすると
「処理を中断しますか?」
というイエスノーボタンがでる。ノーを選ぶとずっとぐるぐる。
またボタンが出たのでイエスを押したらコインだけ返却口に落ちてきました。そして画面は最初の画面に戻ってます。
「オイオイオイ、紙幣はどーーーなっちゃったの?」
ふとさっきの注意書きがよぎります

えええ、だってこれシステムエラーでしょう。
ということで、面倒ですが問い合わせです。いったん近くの椅子に腰掛けスマホで公式サイトにアクセス。電話サポート窓口みたいなものは見当たらないので問い合わせからメール送信。
萎えたので帰ります。ガッカリ感半端ない。

ちなみに私の後に利用したカップルも同じエラーに陥ったようでした。
なんか一言言ってあげればよかったな。。
往復2時間交通費1000円で得た体験レポートでした。


追記:
帰りの電車で着電。
電車を降りて折り返すとポケットチェンジのサポート窓口からでした。
話によると、今回のエラーは誰かがコイン投入口に紙幣を入れたことで詰まってしまったらしい。飲み込まれた50元はアマゾンギフトで返金してくれるとのこと。
迅速なサポートとフォローでとりあえず不満は解消しました。

「コイン投入口に紙幣を入れちゃう」
これは今後も起こりうるトラブルだろうしどう防止するかが課題かと思いました。

| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(2) | trackbacks(0) | 18:37
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
旅に駆り立てるのは
何度でも、飽きることなく
私を旅に駆り立てるのは、
今まで旅先で全身で感じたあの感覚、あの記憶。

旅に出よう、何度でも。
好奇心が枯渇するその日が来るまで。



| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 14:02
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
台湾の新LCC Vairのチケットが買えないメモ
三連休にどこか近場へ弾丸トラベルしようと、台湾を検討。
最安値だったのが台湾の新しい格安航空会社(LCC)V airです。
ファニーな黒クマちゃんがキャラクター。

さっそく公式サイトからチケットを購入しようと試みましたが、
まったくどうにもこうにも買えません。
そのメモです。


予約画面のインターフェースはよくできています。とってもわかりやすい。
日本語対応で安心して進められる。
LCCなのでもろもろオプションになります。
預け入れ荷物、機内食、機内サービス、座席指定、すべて有料。
預け入れ荷物の料金設定は比較的良心的。
機内食は900円くらいとまぁまぁ。写真がなく文字のみなのでどんなものかわからない。

順調に進めていって最後の最後の決済画面。
クレジットカード情報を入力する。ブランドはカード番号から自動で判別される。
そしいていよいよ決済ボタンを押した。



エラーです。orz...
5-〜6回あらゆる可能性を試してトライしましたがダメでした。
ブラウザーの問題かとIEからFireFoxに替えてみたり、
デバイスの問題かとPCでなくiPhoneでやってみたり
カードブランド(カード会社のセキュリティ)の問題かと別のカード2種試してみたり、
言語の問題かとEnglishや中国語表記でやってみたり。

これらは、海外のサイトで決済がうまくいかなかったときの対処法なのですが、
いずれも同じエラーでした。

萎えた。。。

そのあと改めてVairサイトトップに戻ったら下記エラーメッセージが出現
「Due to the 3rd-party payment gateway outage, we are not able to process payments other than TWD at the moment. 」
=原因サードパーティ決済ゲートウェイの停止のために、我々は現時点ではTWD(台湾ドル)以外の支払いを処理することができません。



大丈夫かVair。
日本初の便を予約しようとすると自動的に円決済になる。出発を台湾にした場合だけ台湾ドル決済になる。
つまり日本発の便のチケットは現在買えませんってことですな。
 
| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 16:06
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
[たびねす] ペナン島 世界遺産の街にあるレトロかわいいプチホテル
こんばんは、マダムいくらです。
たびねすに新しい記事が掲載されました。

ペナン島 世界遺産の街にあるレトロかわいいプチホテル「キャンベル ハウス」


どんどん記事をあげてゆきたい!
| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 20:59
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
[お知らせ] トラベルガイドを始めました
こんばんは、マダムいくらです。

今年より「たびねす」という旅情報サイトでガイド記事の寄稿を始めました。
海外旅行に関して「バリュー」「お得」「ユニーク」のキーワードで記事を書いてゆきます。
第一回目となる記事は先日訪問したドバイのユニークな宿の紹介です。

アラブの邸宅に泊まる!?ドバイの歴史地区で魅惑のアラビアンナイト



記事を書くことになった事の発端は昨年末。たびねすを運営する会社ベンチャーリパブリックの担当者さんより突然連絡を頂きました。
「旅行ガイド記事を書かないか?」と。面白そうなので話に乗ってみた次第です。
書きたい記事はたくさんある。この新たな場所で私なりの「旅」を伝えてゆきたいと思います。

| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 21:24
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
愛用中のスーツケースマックスキャビンがバージョンアップ新発売のメモ
昨年、さんざん悩んで購入したスーツケース「マックスキャビン」(詳細レポートはこちら)に、最近新型が登場しました。
あまりにかっこいいので思わずシェアします。今のが壊れたら買い換えたい(そうそう壊れないか)

▼愛用中のマックスキャビン。機内持ち込みサイズで容量が最大級なのがポイント。同じ機内持ち込みサイズでもモノによって容量って全然違うんですYo!40リットルはかなり大きい。


マックスキャビン新型、その名も
マックスキャビン2!
・・・まんまですねw
▼こちら

[ヒデオワカマツ] HIDEO WAKAMATSU スーツケース マックスキャビン2 50cm 42L 機内持ち込み可 ポリカーボネート100% 85-76175 5 (シルバー)

見た目がよりスタイリッシュになりましたね!カラーリングもかっこいいです。他に青と赤があります。
でも驚くべきは見た目じゃありません。
サイズそのまま(3辺の和が115cm)、
なんと容量が+2リットルアップして42リットルになっているのです

ちなみに旧マックスキャビンはこちら▼

[ヒデオワカマツ] HIDEO WAKAMATSU マックスキャビン TSAジッパーロックスーツケース 85-75289 オレンジ×グレー (オレンジ×グレー)

旧マックスキャビンのほうが安いですが、ちょっと高くともやはり容量UPしたマックスキャビン2(16200円送料込)のほうがお勧めです。しいて懸念点をあげると、重量がふえていて、旧マックスキャビン2.7kgに対し新型は4kgあります。(付属品をいれなければ3kgだそうです。付属品ってなんだろ?)機内持ち込みに重量制限のあるエアラインを利用する場合は気にしてください。(例:エアアジアは7Kgです)。レガシーキャリア(LCC以外)であれば気にしなくて大丈夫です。

ちなみに現在アマゾンが20%オフセールをやっているので買うなら今です。12960円になりまっせ。セールは12/16まで。


ボンボヤッジ!
 
| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 14:08
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
羽田空港でファーストクラス体験ができるホテル

羽田空港第1ターミナルにあるホテル「ファーストキャビン」を利用したレポートです\(^o^)/


ファーストキャビンは飛行機のファーストクラスをコンセプトに作られた簡易ホテルで、宿泊はもちろん数時間だけのショートステイも可能。
そして大浴場があるのが嬉しい。さすがジャパン。
長距離フライトの後などに仮眠したり休憩するのにオススメ!
ただし国内線ターミナル内なので国際線の場合はターミナルの移動が必要です。あと夜間は宿泊のみでショートステイはできません。


簡易ホテルなのでいわゆる「カプセルホテル」をこじゃれた感じに仕上げたようなイメージです。完全個室ではなく部屋にドアはなく鍵はかかりません。その代わりにかぎ付きロッカーがあります。
部屋はベッドだけの広さのビジネスクラスと、その倍くらいの広さファーストクラスの2種類あります。
▼こちらがビジネスクラス


▼こちらがファーストクラス

今回利用したのはこのファーストクラスです。休憩するだけなら十分な広さ。テレビもついていて、イヤホンは無料で借りれます。スリッパ、コンセント、WiFIあり。

ショートステイ料金はファーストクラス1時間1000円。ビジネスは1時間800円で最低2時間からの利用。宿泊はビジネス5000円、ファースト6000円です。

女性専用フロアが用意されているので安心。
女性専用フロアの大浴場はこんな感じ。

保養所のお風呂みたいな感じですが、それもそのはずで、元々は航空会社スタッフが休憩に利用していた施設を改装したものなんだとか。なるほど、納得。
パウダールームには化粧品も一通り揃っていて手ぶらでもなんとかなります。
ルームサービスはありませんが、軽食の自動販売機がありました。あとくつろげるラウンジなど。

何と言っても空港内にある利便さが素晴らしい。主張帰りなどにごろんと休憩するのもいいかもですね。
個人的にはとっても気に入りました!旅の続きを楽しんでいる気分で利用できます。


予約は公式サイトまたはじゃらんなどから可能です(料金は同じ)
ファーストキャビン(FIRST CABIN)羽田ターミナル1[じゃらん]
スマフォ版
ファーストキャビン 羽田ターミナル1[楽天トラベル]


ボンボヤッジ!

| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 00:50
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
マックスキャビン[いくら愛用中]がアマゾンで格安セールしてて1万円が6千円台だよ
今まで何度か紹介してきましたいくらが愛用中のスーツケース
「マックスキャビン」 



機内持ち込みサイズで最大容量の40リットルでしかも最軽量でさらにお手頃価格なのがポイント。エアアジアにも問題なく持ち込めました(規定の1辺がオーバーしてますが三辺の和は115以内なので問題ないです)。
(以前の紹介記事や使用レポートはこちら>機内持ち込み最大40Lマックスキャビン利用レポート

そのマックスキャビンが、今、Amazonで大セールをやっていて格安になっています!
小売価格(元値)は約10,000円のところ、だいたいどこでも割引販売していて8,000円程度で売っているのですが、現在Amazonではそこからさらに15%オフセールをしていてなんと6千円台で購入できちゃいます。そしてもちろん送料無料です。
(※Amazon直販ではないお店を除く)

Amazonリンク:
[ヒデオワカマツ] HIDEO WAKAMATSU マックスキャビン TSAジッパーロックスーツケース 85-75289

[ヒデオワカマツ] HIDEO WAKAMATSU マックスキャビン TSAジッパーロックスーツケース  85-75289 オレンジ×グレー (オレンジ×グレー)

こちらAmazonのページを飛ぶと、商品の紹介の下に15%オフクーポンコードが記載されていますので、このコードを注文時に入力してください。




15%オフ(¥1174)が適用され、7,827円が、なんと¥6653円!!!






「やばっ!安!もういっこ違う色とか買っちゃおうかな」
なんて一瞬思ったけど、オット君に怒られるので思いとどまりました。
ちなみに色によって値段がちょっと違うようです。ピンクは少し高かった。

▼このディープパープルなんて良いかも。
 [ヒデオワカマツ] HIDEO WAKAMATSU マックスキャビン TSAジッパーロックスーツケース  85-75288 ディープパープル×ブラック (ディープパープル×ブラック)


この「シューズバック15%オフセール」は5月26日までのようなのでお早めに!!
今日は20日なのであと6日間ですよ〜。

ボンボヤッジ!

Amazonリンク:
[ヒデオワカマツ] HIDEO WAKAMATSU マックスキャビン TSAジッパーロックスーツケース 85-75289



▼ハードタイプスーツケースはシールを貼れるのが楽しい。現在は台湾で買ったダックスフンドのステッカーを貼ってます。かわゆい♪この写真では見えないけど両サイドには旅博でもらったスターアライアンスのステッカーも貼ってある。自分好みにカスタマイズしよう。


マックスキャビンに関する関連記事:
機内持ち込みカバンの購入とカバン選びについて[個人旅行/一人旅]
エアアジアを10便ほど利用した私の感想と節約と裏技[インドネシア ひとり旅]

| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 20:27
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
電子書籍「PhoTravel(フォトラベル)」発売のお知らせ
今日が仕事納めだったいくらです、こんばんはー。
みなさまも一年間、お疲れ様でした。
本来であれば納会の後に成田に直行して今頃は飛行機を待っているはずだったのですが、今回のベトナムリゾートの旅は事情によりキャンセルしたので年末年始は日本で過ごします。

10月のマレーシア、中止。11月のマレーシア、中止。12月のベトナム、中止。
秋から3回の旅を続けてキャンセルし行き場のなくなった旅の情熱は「電子書籍制作」にて燃焼させました。
Kindle版電子書籍「PhoTravel(フォトラベル)」をAmazonで刊行です。



PhoTravel vol1 マカオ・香港 PhoTravel vol2 冬のプラハ
PhoTravel vol1 マカオ・香港
PhoTravel vol2 冬のプラハ

「写真で旅する」をテーマにVol1はマカオ・香港、Vol2は冬のプラハをご案内します。
Kindle電子書籍はPCやスマフォでも無料Kindleアプリをインストールするだけで見ることができます。
また最初の数ページはサンプルとして無料で閲覧できますので、よかったら見て見てくださいね。

ボンボヤッジ

| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 16:40
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター