旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
撮り・旅!  地球を撮り歩く旅人たち (地球の歩き方Books)
撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち (地球の歩き方Books) (JUGEMレビュー »)
旅音,三井 昌志,竹沢 うるま,藤木 ケンタ,松尾 純,中田 浩資,角田 明子,鮫島 亜希子,関 健作,高橋 良行,松尾 太士,長綱 淳平,新山 貴之,寺本 雅彦,山本 高樹,吉田 友和,森本 剛史
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
[スマホ]大手キャリアを卒業し格安SIMへ変更したメモ

今回は携帯電話の話。

10年以上使い続きてきた大手キャリア(ソフトバンク)をやっと卒業して格安SIMに変更しました。

これ、日常生活だけじゃなく、海外トラベラーにとっても利点があるんです。

私はソフトバンクをその前々身であるJ-フォン時代から使い続けてきました。キャリアを変更する必要性がなかったし、大手3社はどこも似たり寄ったりだし、とここまで惰性で続けてきました。

しかし格安SIMが活況となってきたここ数年、周りでもぽちぽち格安SIM・スマホに乗り換える人が出始め、私も次の更新では変更しようと思っていました。それが、今月。2年縛りがおわるのでこのタイミングで踏み切りました。

格安SIMに変更した理由はなんといっても「料金」これにつきます。2年、4年と使い続けると大手キャリアとの費用の差額は歴然!今回乗り換える格安SIMはOCNモバイルONEなのですが(詳細は後述)、大手キャリアと比較すると2年間で8万円、4年間で17万円も安くなるのです。その比較詳細が下記。iPhone8の場合です。


●ソフトバンクでiPhone8(256MB)に機種変更

スマ放題L¥1700+データ5G¥5000+オプション¥300+¥830

+機種代24回¥4690-月月割24回¥2810

合計¥9710/月(24か月まで)

合計¥7830/月(25か月以降)

2年間合計:¥240,870(¥9710x24か月)

4年間合計:¥428,790


●OCNモバイルONE+SIMフリーiPhone8(256MB)

SIMフリーiPhone8 税込¥103,464

+OCN通話 ¥756/月 + 音声データ6G ¥1560/月

=¥2316 /月(×24か月=¥55584/×48か月=¥111,168)

2年間合計:¥159,048 (¥103,464+¥55,584)

4年間合計:¥256,608(¥103,464+¥111,168)


はい、歴然です。

ネックなのはスマホ機体を最初に一括で購入しなくてはならないことですが、 あっという間に元が取れます。Androidスマホであればやっすーい機体もいろいろあり、機体セットプランがあるとこも。

最近大手キャリアも格安SIMに対抗して手を変え品を変えいろんなキャンペーンを打ち出しており、一見お得そうに見えるので注意が必要です。冷静に2年間、4年間の費用合計で比較すれば惑わされることはないでしょう。

■OCNモバイルONEに決めた理由

格安SIM・スマホ業者も今や多数ありますが、その中でもまず大きく二分できます。

Aグループ:UQモバイル、Yモバイル、楽天モバイル等

Bグループ:OCNモバイル、イオンモバイル、IIJmio等

規模・料金はAグループ>Bグループ。

Aグループの料金は例の3社ほぼ横並びで 1年目が月3000円〜、2年目以降月4000円〜です(6GB前後の場合)

Bグループは6GBが月2000円前後です。

料金の違いは規模(知名度)や品質、サポート体制等。AグループはテレビCMもバンバンやっている大手なのでBグループよりははやり高くなる。ブランド代みたいなものです。

だから費用ががつーんと安くなるのはBグループの会社です。その中でも今回私がOCNを選んだ理由は「通話」にかかわる部分。格安SIMの弱点は「通話関連が弱い(通話料が高い・かけ放題みたいなものがあまりない)」というところなのですが、そのへんのサービスがOCNに関しては抜きんでているのです。通話放題オプションがあったり、050 plusというIP電話サービスがつけられる。さすがNTTコミュニケーションズといったところ。あまり通話はしない私ですが、通話オプションは選べるので後々に変更できる(拡充が選べる)というのは大きな利点です。

関連リンク:OCNモバイルONE

■SIMフリースマホはそのまま海外でも使える!

海外トラベラーにメリットがあるのは、SIMフリースマホはそのまま海外でも使用できるという点です。現地でSIMを購入・契約しセットすれば格安でインターネットを利用できるのです。国にもよりますが、1週間で数百円〜1〜2千円程度。

しかしキャリア縛りのあるスマホはそれができないので、レンタルWiFiルーターを持参するかローカルWiFiを利用してつなぐしかありません。

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 11:15
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
ライトニングケーブルは消耗品でござる-格安でまとめ買いしたメモ-

アイフォンのライトニングケーブルが"また"充電できなくなってしまった。
今使っているのはアマゾンで買ったアマゾン製ライトニングケーブルなのですが、コネクタとコードの接続部がくたびれたのが原因そう。780円で1年半使えたから元は取ったかな。

Amazonベーシック Apple認証 ハイクオリティー ライトニングUSB充電ケーブル 小型ヘッド設計 ホワイト 約90cm


でまたアマゾンでポチろうと検索。いっぱいある中から今回目を止めたのは「ライトニングケーブル3本セット」なるもの。値段は1000円ほど。安いし丈夫そうだしクチコミも悪い評価ないし(先月からの直近コメントしかないのが怪しいが)、ぽちろうとしたところ、同じ商品の4本セットがプラス100円程度だったからこっちをぽちりました。
そして翌日には到着。充電問題なくひとまず安心。3色あってアイフォンと同じゴールドにしたよ。おしゃれだね。

ライトニングケーブルは消耗品なんで、何本あってもいいよね。自宅用、旅行用、会社用、持ち歩き用。

長さが3種類あるんだけど、3Mは縄跳び並みw。

いい買い物した。

Jayuer ライトニング ケーブル【4本セット1M 2M 2M 3M】USBケーブル8pin 持ち運びが容易高耐久編み Lightning ケーブル急速充電対応iPhone 7/7 Plus /6/6s Plus/6 Plus/5/5C/5S/SE/iPad/Air/Mini/Nano/Touchなど, ios10互換- ゴールド

 

 

ちょっとしたスマフォアクセサリーはAmazonで探すと掘り出し物が多くてよくびっくりする。

例えばこういうの。

 

スマホの後ろに貼り付けてホールドをよくしたり立てかけて使えるアイテムで通称「リングスタンドホルダー」。家電量販店なんかで探すとこんな小さなアイテムでも2000円くらいしてびっくらするんだけど、これもアマゾンで探ると数百円で手に入る。私は100円で買って問題なく使えている。やたらパッケージがくたびれていたが安いのでまったく文句はない。

 

 

 

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 22:01
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
素人の格安SIM乗換えプロジェクト
携帯電話はもう20年くらいソフトバンクを利用してきた。j-phone時代からだ。プランは常に一番ベーシックなもので今は「ホワイトプラン+パケ放題」だ。
しかしそろそろ見直すにはいい時期。その理由は幾つかある。

1. 2年前に買い替えたiphone5sの割賦と2年縛りが終わる
2. 同時にいろんな割引がなくなり高くなる。正確には割賦販売ぶんと相殺されプラマイゼロ。なんともいやらしい料金設定だ。
3. ほとんど電話を使っていない。通話ゼロの月もある。連絡はLINE等で事足りる
4.格安SIMサービス等が充実してきてる
5. ソフトバンクが今年10月からauに追従してしぶしぶ始めた新プラン「スマ放題ライト」が使える
6. 海外旅行用に買ったwifiルーターが国内でも使える。先日使って慣れた。
7.新型iPhone よりタブレットPCが欲しい

これだけ揃えばプランチェンジには最適な状況としか言いようがない。どう変更するかというと

1. ソフトバンクはホワイトプラン+パケ放題をやめて 「スマ放題ライト1700円」のみにする。パケットサービスは"契約しない"でネットはwifiのみに制限する。

2. 格安SIMを契約し手持ちのWifiルーターにセットする。ネット接続はこのWifiに集約。(新たに買うタブレットPCも)

たったそれだけで毎月の料金半額以下なうえ、キャリア縛りiPhone 5sを安く維持できる!
・・・とは言っても、実はわたくし格安SIMのことまだよくわかっていません。格安であるらしいことしか知らない。

ちなみにwifiルーターというとWiMAX とかYモバイルが正攻法だったりする。
見てみたけど携帯キャリアみたいに2年縛りがあるうえ、格安SIMほど安くない。

携帯キャリアのパケ放題 5000-6000円前後
WiMAX等 3000円前後
格安SIM 1000-2000円程度

この差はでかい。

さて、格安SIMといっても今はいくつか選択肢がある。どう選んでいいのか正直さっぱりわからない。
そして決めたのはこちら


IIJmioウェルカムパック microSIM ( SMS 機能付き ) <開通期限2017年3月31日まで> IM-B114


iijmio という会社だ。
なぜかというと理由は単純で、私がamazonで買ったWifiルータの口コミ欄に「iijmioを使っている」という書き込みがあったから。これなら確実かと。先輩ありがとう。

ちなみにに私が買ったルーターはこちら
たったの8000円ほど。


Huawei 新モデル E586 モバイル WIFI ルーター下り最大21Mbps Mobile WiFi (SIM フリー 版) (シルバー色)


さて、注文したiijmioのスターターパックが届きました。このスターターパックにはSIM、電話番号、Id、パスワードなどが入ってる。

公式サイトのお値段は3000円+税でこれは初回開設手数料みたいなものなのだけど、amazonで買うと超値下げされてて、たったの480円。
なんでやねん。嬉しいけど。

手順にそって申し込み、SIMをルーターにセットしたら即時使えるようになりました\(^o^)/
契約は最低プランの3GBで月たったの900円!!
やっすーーーΣ(゚Д゚)


これは、手持ちのキャリア縛りiPhone を活用すること前提のプランだけど、ほんとにベストなのはSIMフリースマフォを入手すること。
でもiPhone 6s(SIMフリー)の値段、冷静に考えるとアフォみたいに高くて躊躇。私が欲しいタブレットPCが二台買えちゃう値段なんだもの。高すぎよね。
手持ちのiPhone 5sだってものすごい高いわけだし2年で買い替えなんてもったいというのもある。

ルーターとスマフォの2台を持ち歩くってのは(近いうちタブレットPCも) 充電を2台気にしなきゃいけないしちょっとスマートではないけどしばらくはこれで運用してみようかと。

日常が旅してるみたいになった。

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 22:20
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
Wi-Fiルーターを購入して海外でSIMを買って使ったレポート

*2018/2/12更新&追記

 

海外でスマホ(iPhone)を使うために、いつもはレンタルWi-Fiを利用しています。簡単で便利で価格も手頃なため。しかしそろそろ次の段階に進もうと、初めてWiFiルーターを購入しました。今回はその現地利用レポートです。利用したのはタイとマレーシアです。
まずはおさらい。海外でスマフォをネットにつなぐ方法は下記5つの手段があります。簡単な順に
1. ホテルや空港のWiFi(無料・有料)を使う
2. 各電話会社(ソフトバンク等)の国際ローミングサービスを使う
3. Wi-Fiルーターをレンタルする (例:イモトのwifiやグローバルWifi等)
4.「SIMフリーWi-Fiルーター」を購入し現地でSIMを買ってセットする
5.「SIMフリースマフォ」を購入し現地でSIMを買ってセットする

 

今回は4つ目の「SIMフリーWi-Fiルーター」を購入し、現地でSIMを買ってセットする方法にトライします。うまくいけばこれがとても安上がりだからです。
1ではWiFiがあるところでしか使えないし、
2は1日約1980円(1週間なら約14000円)とかなり高額、
3だと出発日や帰国日などあまり使わない日もレンタル代がかかるとか2か国以上だと滞在していない国の分のルーターのレンタル費が発生する*などのデメリットがあるのです。
*ルーターが別々の場合。たとえば今回のようにタイとマレーシアに行く場合、タイにいる間もマレーシア用のWiFiルーターレンタル費が使ってなくても発生してしまう。(1台で複数カ国カバーするものもある。)

5だとSIMフリーのスマホを購入するのにだいぶ費用がかかりますし、実生活のスマホライフも同時に見直す事になるので大掛かりです。

■WiFiルーターの購入
いろいろ検討した結果、購入したのはHuawei E586 です。口コミ評価とリーズナブルな価格が決め手でAmazonで1万円以下(8000円ほど)で買えました。WiFiルーターの相場はだいたい2-3万円なのでかなりお安いです。

Huawei 新モデル E586 モバイル WIFI ルーター下り最大21Mbps Mobile WiFi (SIM フリー 版) (シルバー色)
 

※2018年2月現在新製品がでています。お値段は相変わらずお買い得ですね。

Huawei SIMフリーモバイルwi-fiルーター E5577S

 

購入したのはGWにタイ&マレーシア旅行に行く前で、レンタルWiFiルーターを10日間借りると1万円以上するので買ってしまったほうが安いというのが購入に踏み切るきっかけです。
注文してすぐに届きました。

輸入品なので付属のプラグがC型ですがUSBで充電するのでまったく問題ありません。説明書は英語のみですが、事前にネットで調べて実際に利用した人の口コミを参考にしました。ありがたいです、先輩たち。
これをもってさっそく海外に出発しました!


■まずはマレーシアのクアラルンプール
エアアジアを使った旅でクアラルンプールで滞在時間があったので、まずここで最初のトライ。空港でSIMを購入してみました。初めてなのでさっぱりわからないけど、何事も経験です。ショップはいくつもあって逆に迷ってしまいましたが一番賑わっていたところに入りました。
▼軒を連ねるショップ


▼賑わっている黄色いDigiというショップに入りました



カウンターでつたない英語でSIMを購入。1週間使えるSIMが28リンギット(約900円)。
超安い(≧∇≦)
WiFiルーターを差し出したらセッティングもしてくれました!ありがたい。

▼さっそくいPhoneで拾えるか確認です。



あ!というまにつながりました。サクサク快適です!これは便利。
特別な知識はいりません。必要なのは好奇心だけ。

当日の様子はこちらにまとめてあります


■続いてタイでは
クアラルンプールで乗り換えて次に向かったのはタイのリゾートクラビ。ここでもSIMを試します。
空港を出ると目の前にSIMの屋台が2台ならんでいました。屋台っていうのが小さな田舎町クラビらしいです(観光地としては有名なんですけどね)



これまた適当に赤いほうの屋台で購入。
TrueMoveのSIMカード7日間契約。200バーツ(約700円)。
これまた安い!!!


しかしながらここではセッティングがうまくいかずなかなかiPhoneがネットにつながりません。。。屋台でもWiFiルーターにセットまでしてくれたのだけど、その後はお手上げと返されてしまいました。
取り合えずホテルに移動してからゆっくりあれこれセッティングを調整したら、無事、繋がりました!
コツはHuaweiの設定画面をスマフォ版ではなくPC版(クラシック版)で表示して設定すること!

▼スマフォ版


▼PC版(クラシック表示)



というわけで、Huawei E586はマレーシアとタイで使えることが実証されました。しかもかかった費用はたった900円と700円ぽっきりです。WiFiルーターをレンタルするより、本体価格を含めても安く済みました!
現地での購入手続きの手間やちょっとした勉強を惜しまなければこんなにやすくなるんですね。



一つネックなのは、このルーターとスマフォと2台持ちをしなくてはならないのがちょっとスマートではないってこと。バッテリーも2台気にしなければならないし。SIMフリーのスマフォを持てればそれに直接SIMを差し込めばいいのでもっとスマートなのです。取り急ぎ私のようにキャリアに縛られた(SIMロックされた)スマフォしか手元になく、それを使わざるを得ない人には今回のようにWiFiルーター購入はおススメです。
でもいくらもいつかはSIMフリースマフォに乗り換えます!

ボンボヤッジ!

関連リンク:
Huawei 新モデル E586 モバイル WIFI ルーター下り最大21Mbps Mobile WiFi (SIM フリー 版) (シルバー色)

新製品 Huawei SIMフリーモバイルwi-fiルーター E5577S

 

 

*2018年2月追記:

ついにSIMフリースマホ(iPhone)を購入しました〜。この子は卒業しまーす。その後ドバイなどでも活躍しました。

 

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 22:44
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
旅にiPadをレンタルして便利だった話
いつも海外wifiルーターを借りているエクスモバイルさんで、iPad等タブレット端末もレンタルしていたので試しに借りて旅に携帯してみました。
レンタル料金はたったの250円/日(iPad2 16GBの場合)。
iPad、一度使ってみたかったんだよね。

続きを読む >>
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 22:42
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外レンタルWiFiはやっぱりエクスモバイルが安かった話

次の旅の出発まであと2週間。手配が航空券以外まったく手つかずにいるいくらです、こんにちは。
とりあえずマストなのが「海外でネットにつながる手段の確保」。トラベルライターとしては大事な仕事道具なのであります。なのでいつものごとく海外レンタルWiFiルーターの手配です。なるべく安いにこしたことはないので毎回あちこち比較検討して、たいてい一番格安なエクスモバイルさんでお願いしているのですが、市場調査も兼ねて今回もあちこち比較してみました。やっぱり、エクスモバイルさんが価格においては圧勝です。
#余談ですが、SIMフリー端末を持てば現地でSIMを買って入れるだけなのでもっと安く済むのですが、私にとっては未来の宿題です。

■エクスモバイル公式サイト
9日間の総額は 5,251円 (基本郵送)
内訳:
東南アジア1日590円×8日間(パック料金で7日間以上は1日無料)
+ 安心保障(レンタル料の10%)
(送料540円はTravel Memo提携で無料/文末参照)
メモ:とにかく安くて大手の半額。大手と違って空港受取ではなく基本郵送なのがヨワミですが、事前に自宅に届くのは逆に便利。スーツケースにパッキングできるし事前に実物を確認でき安心だから。




__.JPG

■テレコムスクエア
9日間の総額は 9,216円 (空港受取/返品)
内訳:
アジア1日 700円(税込)×9日間
+安心補償プラス1日324円(税込)×9日間
メモ:大手の中ではココは良心的な価格

■GlobalWiFi / グローバルWiFi
9日間の総額は 9,486 (空港受取/返品)
内訳:
アジア1日690円(税抜)×9日間
+安心補償パックフル1日300円×9日間
メモ:提携企業を仲介すると10%割引などがある
海外専用グローバルWiFi

■Global Data/グローバルデータ
9日間の総額は  12,276円 (空港受取/返品)
内訳:
東南アジア1日980円×9日間
+あんしんパックフル1日300円×9日間
+受渡手数料 500円
メモ:クレジットカード等提携企業を仲介すると受渡手数料無料などがある。
大手老舗のため超強気な価格設定。
グローバルデータ

■JAL ABC(おまけ情報)
http://www.jalabc.com/wifi-smt/index.html
ここはWiFiレンタル専業ではなくマイナーで、取り扱い国が少ないし安くないですが、JAL系なのでJALカードを持っていたりするとちょっと有利。過去に1度利用したことありますが、問題ないです。

■【参考】携帯電話キャリアの国際ローミング
1日 1980円〜2980円
9日間 17820円〜26820円
ソフトバンク au
ドコモは「24時間定額料980円/1,280円/1,580円」
メモ:大手各社はこの価格と比較して「WiFiルーターレンタルのほうが格安!」をうたい文句にしています。

そんなこんなで今回もエクスモバイルさんでお世話になることにしました。今回はWiFiルーターだけでなくオプションのiPadを借りてみることに。1日+250円ほどとお試し利用するにはお手頃価格。触ったことはあれど使ったことはないので、旅に携帯するとどんだけ便利かレポートしたいと思います。

関連リンク:
エクスモバイル
[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル(割引コードリンク)
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。

______________________________

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 12:02
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
Wi-Fiルーターレンタル格安で手配しました [GWマレーシア旅4/30-5/5(5/8)]
 [GWマレーシア旅4/30-5/5(5/8)]
約2週間後になるGWマレーシアの旅の細かい手配をぼちぼち始めました。
今日はWiFiルーターのレンタル手配。
私とオット君の持つiPhoneをマレーシアでもフルに使うために毎度レンタルしています。
WiFiルーターレンタル業者はいくつかありますが、今回は前回の旅でもお世話になったエクスモバイルさんでまたお願いすることにしました。
なぜならば、安いから。
他の大手さんと比べるとほんとに破格です。

価格を大手3社と比較すると
グローバルデータ さん 9,576円
(基本料金:マレーシア680円/日|安心保障300円/日|受渡手数料500円)

テレコムスクエアさん 9,216円
(基本料金:マレーシア700円/日|安心保障300円/日|受渡手数料500円)

海外専用グローバルWiFi さん 8,816円
 
(基本料金:マレーシア1,770円/日がキャンペーン価格で670円+割引有|安心保障300円/日|受渡手数料500円)

そして
・エクスモバイルさん 5,841円!
(基本料金:マレーシア 590円/日|安心保障:レンタル料×10%/日|受渡手数料:540円のところ無料)

もう、ほんと安いです。
大手ではないので羽田空港で受け取り/返却できないのですが(成田はOK)、自宅郵送でも不便ありません。むしろ出発前に機器が自宅に届くのは空港でピックアップするより便利でした。
価格差が出るのは「保障料」によるところが大きいです。これは機器を破損した時の保険で紛失の場合は適応外。
なので「保険なんて付けなくて大丈夫。絶対壊したりなくしたりしないもん」という方はどこで借りてもさほど価格差がでないかも。
私は今まで何度も借りてますが確かに壊したこともなくしたこともないっす。でも安心料ってことで。

エクスモバイルさんの「受渡手数料」ですが、以下のリンクからお申し込みをすると無料になります
エクスモバイル(最後の金額確認画面で受渡手数料無料が確認できます)
今東南アジア地区のキャンペーンを開催中で通常よりさらに格安になってます。
GWなど繁盛期は在庫がなくなることがあるので、早めの予約が吉。

ボンボヤッジ!
 
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 15:32
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
[割引クーポンあり]エクスモバイルで海外Wi-Fiルーターレンタルしたメモ
以前書いた記事「海外WiFiルーターレンタルに新規業者が参入して格安だったメモ」の続きで、結果レポートです。
インドネシア旅に際していつものごとく海外で使えるWiFiルーターをレンタルしたわけですが、今回借りたのは「エクスモバイルさん」という新しい会社。大手他社(グローバルWiFiさんやテレコムスクエアさん)と比較するとかなり安かった為。
新しい会社だし安いし多少不安はあったのですが、結果から申しますと問題なく利用できたのでまた次回も利用しようと思います。
______________________________
[エクスモバイル特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは提携しており、以下リンクより申し込むと送料540円が無料になります。よかったらご活用ください。
>エクスモバイル
*最後の申し込み確認画面で割引が確認できます。

______________________________


■いくらのWi-Fiレンタルレポート:

1)12/20 オンラインで申し込み

旅出発の10日前になる12/20に公式サイトからレンタルを申し込み。
インドネシア6日間レンタルであんしん補償つけて送料¥525込みで¥2439円という破格の安さ。キャンペーン価格とはいえ、他社の半額以下(金額の比較は前回の記事参照)。支払いはクレジットカード。申し込み完了すると自動配信メールが届きます。

2)12/25「発送のお知らせ」メールが届く
受け取りは郵送で、旅出発の前日になる12/31に自宅着指定でヤマト運輸での発送とのこと。
*成田空港受け取りだと+¥1050なので郵送の方が安い。

3)12/31 予定通りWiFiルーターが自宅に届く
今までは当日空港でピックアップしていたので、前日に自宅に届くのは楽で安心できるしいいかも。

▼WiFIルーターはケースに入って届いた。


4)インドネシア到着。セットアップ
今回はジャカルタ乗換だったので、ジャカルタに着いた時点でセットアップしてみた。といっても電源を入れてアイフォンで電波を拾ってパスワードを入れるだけ。パスワードは本体にシールで貼りつけてある。
問題なくネットにつながりFacebook更新したりブログ投稿したり。
つながってほっとした。

バッテリーはやはり1日もたないので、ポータブル充電器は必須。借りるよりは買った方が安いしお得でアイフォンの充電と供用できるので私はアマゾンで買ったやつ(以下)を一緒に携帯している。




5)帰国
成田空港に帰着。
WiFiルーターの返却は郵送受け取りした場合は返却も郵送です。返却用の封筒と伝票が添えてあるのでそれを利用して返送します。


以上。
ボンボヤッジ!

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 23:50
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外旅行用USB/ACアダプター4ポート!

先日アマゾンで注文したこれ

全世界対応!急速充電 4ポートUSBトラベルチャージャー ACアダプタ 2100mAh出力 (iPod,iPhone 3G/3GS/4/4s,スマートフォン,ウォークマン 他USB充電対応機器) 

海外旅行用の各国プラグセットのUSB/ACアダプター。

届いた\(^o^)/

image.png __ 3.PNG

さすと青く光る。充電も問題なし。

アイフォンx2台と予備ポータブルバッテリー充電用に。
安いしいい買い物でした^^

ボンボヤッジ

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 22:29
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
旅に必携しているデジタル関連アイテム
旅先ではアイフォンで情報武装&情報発信しているので、それに関連したデジ機器も必要になってきます。私が旅で必携しているアイテムは以下。
(すべての画像はAmazonにリンクしてまーす)

■レンタルWi-Fiルーター
海外でいつでもどこでもオンラインにつなげるように、WiFiルーターをレンタルして携帯しています。携帯キャリアの国際パケ放題(1980円/日)より安くて快適で複数の機器をつなげるし便利。最近行ったバリ島では700円/日でした(+保険等)
テレコムスクエアグローバルデータ ・海外専用グローバルWiFi JALエービーシー
などで借りています(行き先によって使い分け)

▼先日バリ旅でレンタルしたWiFiセット(テレコムスクエアにて)


上級者はSIMフリーのルーター機器(またはSIMフリーアイフォンorスマフォorタブレット)を自前で用意して現地でSIMだけ買って格安にあげていたりする。ルーター機器が安くはないし設定が大変みたいなので私は検討中。お手頃価格の以下の2つが気になっている。1週間以上の長期で海外に行くなら利用価値ありだね。
Huawei 新モデル E586 モバイル WIFI ルーター下り最大21Mbps Mobile WiFi E586(SIM フリー 版)
Huawei 新モデル E586 モバイル WIFI ルーター下り最大21Mbps Mobile WiFi E586(SIM フリー 版)
Huawei E355 21Mbps  HSPA +  3G Wifi USB Stick  (SIM フリー 輸入版)
Huawei E355 21Mbps HSPA + 3G Wifi USB Stick (SIM フリー 輸入版)


■ポータブル充電器
アイフォンやWi-Fiルーターの予備充電として利用。特にWiFiルーターはあまりバッテリーが持たないので必需。レンタル業者でも合わせて借りれるんだけど200円/日くらいとられるので自分で買ったほうが得。
今使っているのはこちら。5000mAhはアイフォン2回ちょっと充電できる容量。2000円もしません。


■USB/ACアダプター(NEW)

USBで充電するタイプのデジ機器用に必要。アイフォンも上記のポータブルバッテリーもUSBで充電するので足りないので追加購入しました。アイフォンを持ている人はわかると思うけどこちらのことです。
USB AC アダブター
これ120円で買えるのね。やすー。
USBが2ポートのものなどもあります。

PLANEX 「充電万能」2ポートUSB充電器ブラック (iPod/iPhone5/4s/4/3GS/3G/Xperia/Galaxy/au/docomo/SoftBank/ウォークマン/PSP/DS/DSLite/Dsi 全ポート合計1A ) PL-WUCHG01-B

で、私が買ったのはこちら
全世界対応!急速充電 4ポートUSBトラベルチャージャー ACアダプタ 2100mAh出力 (iPod,iPhone 3G/3GS/4/4s,スマートフォン,ウォークマン 他USB充電対応機器)

海外でも使えるように4種類のプラグがセットになっていてUSBポートも4つあって1000円以下。これは便利。


■各国の変換プラグ
いうまでもなく、国によってプラグ形状が異なるので必携。
私が一番良く使うのはC型。
ヤザワ 海外旅行用変換プラグ 世界主要国対応 定格入力250V-6A(A・B・C・O)、250V-13A(BF) 変換プラグA・B・BF・C・Oタイプセット HPS5


余談ですがガイドブックなどでよく書かれている「変圧器」は持っていったことがありません。アイフォンもデジカメも最近のデジ機器はたいてい海外でも使える仕様なので。


旅をしていて常にオンラインにいるデンパな状態ってどうなのよ?って意見もございますが、情報武装は多大な安心感を与えてくれたり(道に迷ってグーグルマップ見るとか)知識を深められたりする(観光地や国についての歴史や文化を調べられる)ので私にとってはメリットのほうが大きくて。

ボンボヤッジ!
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 20:40
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


最近の旅/ホットトピック:
Next Trip!>
2018/05/4-05/7 タイ-チェンマイ

2017/11/24-12/3 ドバイ経由マルタ共和国
2017/9/16-20  台北九分2人旅
2017/7/15-17  LCCでバリ島弾丸1泊3日
2017/4/14-2017/4/23
香港・ベトナム・モルディブ-転職旅行一人旅
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR


▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター