旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
カテゴリ PhoTravel電子書籍
電子書籍「PhoTravel Vol3 バリ逃避行」リリースのお知らせ
 PhoTravel(フォトラベル)はいくらが編集・制作している電子書籍です。
”写真で旅する”をテーマに、vol1では香港・マカオ、Vol2では冬のプラハをご案内しました。
そして今回リリースしたのはvol3となる「PhoTravelバリ逃避行」です。


”Escape. 深夜に日本を抜けだした。
ここでは得ることのできない時間を求めて”
奥深いジャングルの隠れ家リゾート、
なぜか懐かしく心地よいウブドの田園、
バリ東部にある秘密の美しいビーチ・・・
全104ページに100枚以上の厳選した写真を収録。
時系列のトラベルストーリーを添えて、旅している気分を味わえるよう編集しています。

*Amazon Kindle 電子書籍はKindle端末がなくても、パソコンやアイフォン等スマフォで閲覧可能です。専用の無料アプリをインストールしてご覧下さい。
*最初の数ページがサンプルとして無料で閲覧可能ですので、ぜひご覧ください。



■編集後記:表紙によせて
PhoTravelは毎回、最初に表紙の写真とコピーを検討することから始めます。
これが今回なかなか決められませんでした。
「Baliアジアンリゾートの極上」
最初に思いついたのはこのコピー。しかしこれでは”どんな旅”かがイメージできない。
伝えたいのはそういう感じなのだけど、「お金をかけた高級な旅」みたいなイメージにもなってしまう。そうじゃない。
そこでコピーは後にして先に中身を編集しその過程で考えることに。
そして出だしに「Escape」を使ったことで考え直したのは
「バリへの逃亡」
そうだ、これだ。
そこからさらに精査して
「バリ逃避行」
に決定しました。
サブタイトル「アジアンリゾートの休日」
”極上”をやめ”休日”にしたのは、肩肘張らない、のんびりした、そしてバリは休日を過ごすことができる身近なんだよ、っていう思いを込めた。表紙写真のチョイスはこちらのコピーのイメージに合わせている。

とりわけ文章が上手なわけでもない。
写真がうまいわけでもない。
そんな私が「いかに、リアルな旅の素晴しさを伝えるか」をとことん考えて辿り着いた
「PhoTravel」。
読んで、旅した気分になっていただければ感無量です。


PhoTravelシリーズ 発売中

PhoTravel マカオ・香港
PhoTravel マカオ・香港
posted with amazlet at 15.04.01
(2014-12-04)
売り上げランキング: 42,726


PhoTravel 冬のプラハ
PhoTravel 冬のプラハ
posted with amazlet at 15.04.01
(2014-12-22)
売り上げランキング: 53,142


| いくらプロフ | PhoTravel電子書籍 | comments(0) | trackbacks(0) | 19:12
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター