旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
撮り・旅!  地球を撮り歩く旅人たち (地球の歩き方Books)
撮り・旅! 地球を撮り歩く旅人たち (地球の歩き方Books) (JUGEMレビュー »)
旅音,三井 昌志,竹沢 うるま,藤木 ケンタ,松尾 純,中田 浩資,角田 明子,鮫島 亜希子,関 健作,高橋 良行,松尾 太士,長綱 淳平,新山 貴之,寺本 雅彦,山本 高樹,吉田 友和,森本 剛史
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
カテゴリ 201805チェンマイ
チェンマイのホテル「ベランダ リゾート & スパ 」を予約したメモ

5月のチェンマイ旅のお宿探し。気になったのは「ベランダ リゾート & スパ Veranda High Resort Chiang Mai)」。街から2-30分と少し郊外になるのだけど、大自然に囲まれ非日常時間間違いなしと感じたのが気になったポイント。バリでいえばウブドみたいな感じかなと想像。5つ星なのでそこそこいいお値段だったのですが、予約サイトによってだいぶ料金が異なるもんだから燃えてしまった。

「よーし!ベストバリューでおさえるぞ!」

バリュートラベラーとしては腕が鳴ります。チェンマイ4泊のうちの2泊をここにしようと思います。

 

部屋の種類がいくつもあるので比較するにも手間がかかり、比較表を作りながら比べていきます。似たようなクラスの部屋が2種類あると何が違うのかも探ります。このホテルの場合

・Valley Deluxe Escape

・Valley Deluxe Scenery

という似たような部屋がありEscape のほうが最安値で、Scenery のほうが少しだけ高い。公式サイトで見てみるとScenery のほうが部屋からのビューが開けていていいみたい。こっちのほうがいいな。でも厄介なことにAgodaさんでは「Deluxe(Valley Deluxe Twin)」というクラスがあるだけでEscape なのかScenery なのかが分かれていない。これじゃ安くても選べない。こういうことってちょいちょいあるんだよね、クラスをぼかして掲示するっていう。

確実にValley Deluxe Scenery であることが分かるサイトで2泊分の最安値価格(返金不可)を比較すると、3/18の時点では

Bookingcomさんが¥42371、

公式サイトが¥27569と最安値、

意外なところで楽天トラベルが¥36653と中間くらい。

ところで公式サイトには近しい価格帯で「1 Bedroom Executive Suite」というクラスがあることに気が付く。この部屋を他の予約サイトで調べるとあることに気が付いた。この部屋はBookingcomやAgodaでは 別のホテルの扱い になっているのだ。そのホテルの名前は「ベランダ ハイ レジデンス (Veranda High Residence)」。どういうこと?

どうも同じ敷地内だが建物が別のため別ホテル扱いにしているっぽかった。こういうこともママある。

「1 Bedroom Executive Suite」だと、

最安値はAgodaが返り咲き”¥31860(返金不可)/¥39628(キャン可)”なのだ。

公式サイト"¥35665(返金不可)/¥50950(キャン可)"より、

Bookingcom"¥43542(返金不可)/¥54428(キャン可)"より、

エクスペディア"¥49036(返金不可)/¥57692(キャン可)"より

安い。

スイートクラスなのでValley Deluxe よりめちゃくちゃ広い部屋で値段が安い。これは魅力的すぎる。

ということで、悩んだ末にこの部屋をキャンセル可能¥39628で仮押さえ。

 

■数日後・・・

それから数日たった本日4/14。いろいろ調べたり口コミや写真を見たり考えたりしているうちにちょっと気が変わってきました。

「うーんやっぱりValley Deluxe Scenery のほうがいいな。。」

その一番の理由は”部屋からの景観”。1 Bedroom Executive Suiteは確かに部屋はめちゃくちゃ広くて設備もいいのだけど、部屋からの景観が”庭と壁”のようなのだ。対するValley Deluxe Scenery は遠くまで見渡せる大自然ビュー。うーん、こっちのほうがやっぱいい。部屋の広さはそんなに重要じゃない!

ということで、Agodaで抑えた部屋をいったんキャンセル。そしてValley Deluxe Scenery ルームの予約ですが、数日前とは状況が変わっていました。まずBookingcomとAgodaでは2日のうち1日が空き室なし。しかしながら公式サイトでは空き室あり。でも料金が以前より値上がりしていた。というか、値上がりはしてたがディナー付きパッケージとなっていて¥39653。ディナー付きなら悪くはない値段だけどどうかな。最安値は楽天で前回とほぼ同じ値段の¥33717(返金不可)/¥39667(キャンセル可)。ポイントバックアリ。

うーんどうしようかな。なんか決め手がない。

迷ったときにチェックするのがアップルワールド。見てみると同じ部屋が¥32000/¥33600キャン可というプランがありました。

うむ、これはいい。¥33600キャン可で抑えました。迷った時の穴場アップルワールド!

 

今日はここまで。

 

Note:

ベランダ リゾート & スパ Veranda High Resort Chiang Mai)

ベランダ ハイ レジデンス (Veranda High Residence)

↑同じ敷地内にあるけど建物が違うので違うホテル扱いになってる

・公式サイト http://www.verandaresort.com/verandachiangmai/

 

| いくらプロフ | 201805チェンマイ | comments(0) | trackbacks(0) | 00:07
カテゴリ 201805チェンマイ
GWはタイのチェンマイへ〜チケットの手配

5月にタイのチェンマイに行きます。

昨年12月ごろ、次の旅はどこに行こうかと考えあぐねいていた時、夫君が先にバンコク行きチケットをとってて、その後チェンマイあたりで合流しようという話になりました。チェンマイにしたのは、行ったことがなくて以前からちょっと興味があったから。そしてLCCで安いルートがあったから。香港Expressがセールしていて香港経由のチェンマイ行きが安かった。片道29210円。帰りはエアアジアのほうが安かった(27172円)のでそれで確保。5/3〜5/7のどGWで往復で57382円はお手頃。迷ってたら香港Exp直販が売り切れてしまったので最安値だったExpediaで買った。

 

5/3 

6:35HND 香港エクスプレス UO625

10:05HKG 香港空港

(乗り換え6時間45分まち)・・・かるくぷらっとしようかと

16:50HKG 香港国際 香港エクスプレス UO753

18:40CNX チェンマイ

29210円

 

5/7

7:25→変更06:55 CNX チェンマイ エアアジアFD 3417

8:25→変更08:10 DMKバンコクドンムアン

(乗り換え)

11:15→11:05変更DMKバンコクドンムアン エアアジアXJ 606

7:40→07:25 変更 NRT

27172円

 

その後、5/6のチェンマイ→バンコクを4449円で買い足した。やっぱバンコクにも寄り道したいなと思い直したため、1日早くチェンマイを発つ。5/7のチェンマイ→バンコクは捨てることになるが。

 

5/6

10:40 Chiang Mai(CNX) タイ航空

11:50 Bangkok(BKK)スワンナプーム

4449円

 

 

| いくらプロフ | 201805チェンマイ | comments(4) | trackbacks(0) | 21:47
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


最近の旅/ホットトピック:
Next Trip!>
2018/05/4-05/7 タイ-チェンマイ

2017/11/24-12/3 ドバイ経由マルタ共和国
2017/9/16-20  台北九分2人旅
2017/7/15-17  LCCでバリ島弾丸1泊3日
2017/4/14-2017/4/23
香港・ベトナム・モルディブ-転職旅行一人旅
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR


▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター