旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< スカイアクセス | トップ | マリバゴホテルアムマスパスイート >>
カテゴリ 201008セブ島2人旅
マニラ乗り継ぎセブ島へ

「マニラで一回入国してから乗り継ぎですよね?」
「いえ、そのまま乗り継いでセブ島で入国です」
成田空港のフィリピン航空カウンターで、係員のお姉さんは確かにそう言った。

そーなんだ〜、乗り継ぎ簡単そうだね。

ところが。
マニラに到着してみるとセブ島行き(国内線乗り継ぎ)の客も全てイミグレーション(入国審査)に並んでいるではないですか。
騙されたよ、お姉さん。
マニラでフィリピンに入国です。長い列に並びやっと入国したと思ったら、また列。多くの人が銀行に並んでいます。
「そういえば、マニラ空港利用料金がひとり200ペソ必要って書いてあったな」
どうやら銀行はここしかないようで仕方なく並び5000円ほど両替しました。約2500ペソになりました。1ペソ=2円です。成田では1ペソ=2.4円だったのでこちらのほうがレートがよい。
両替を終えて出口を出るといきなり外。
南国マニラは、東京より涼しいです。

「デパーチャー(出発)」の表記に従い階段をのぼるとまた列…。並んでいたらそこが「国際線」であることが発覚。係員のお兄さんに教えてもらい(マニラのお兄さんは親切♪)国内線の出発口へ移動。
荷物チェックを経て中に入り、ここで空港使用料一人200ペソ支払い(US$だと4.5)また荷物チェックを通り、やっと出発ゲートにたどり着けました。

今回いちおうツアーだけれども、これ、旅慣れてない人にはかなりのハードルじゃないかしら。
さすが格安ツアー。
飛行機で隣席の弾丸トークおぢさんはチケットだけで78000円と言っていたけど、私たちはデラックスホテル3泊込みで72000円。やっぱ安い。


ところで初、マニラ!
これがマニラの空気か。
お天気は曇りのような晴れのような、台風の前兆みたいな厚い雲がもくもく。気温は28度、風がすずしい。
空港は近代的でこぎれいでお店もチラホラ入っています。

なんか食べようかな?







[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201008セブ島2人旅 | comments(0) | - | 15:29
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS