旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 旅のアルバム作りとオートアルバムクーポン | トップ | 船の旅 >>
カテゴリ 写真とカメラとアルバム作り
かっこいい旅アルバムの作り方[MyBook]
アルバムブック作成サービス「マイブック 」でアメリカの旅アルバムを作りました。ハードカバー製本の高級感ある立派なアルバムに仕上がり感動しきりのいくらです。
誰でも簡単に手ごろな価格で作れるのでぜひ試してみて。作る過程もすっごい面白いよ。
無料のエディターは写真は自由にレイアウトできるし文字も入れられるし背景の色も好きに変更可能でイラストなど素材も最初からついているので自由にアレンジできちゃう。

アルバムは全ページが見れるように以下WEBサイトにもアップしました。
http://hitrip.ikuranet.com/album/sample0/sample0.html

今回MyBook180Sサイズ(縦横18cm)で作成。いくつかピックアップ↓
表紙カバー(表裏)

ロサンゼルスのホテル

ニューオーリンズ編

最終ページコラージュ▽


8日間の旅を60ページにまとめました。アルバムに使用した写真は162枚。撮影総数はデジカメとアイフォンを合わせて約1400枚ほどで、今回は比較的少なめです。

ところで、アルバムを「かっこよく編集する」のはなかなか難しい。「どうしたらかっこいいアルバムになるか」を考えていくつかわかったこと。
■かっこいいアルバムを作るための鉄則
1. とにかく捨てる:取捨選択
言いかえると写真は厳選してなるべく少なくする。
たくさん撮りためた写真、あれもこれも思い出としてアルバムにのせたいですよね。でも!たくさんのせるほど乱雑になり「かっこいいアルバム」からは程遠くなります。
たとえば「機内食の写真」「日本出発の写真」「空港での写真」などは、後から見返すと思ったほど感動がないものです。思い切ってカットしましょう。(印象に残る何かがあった場合は別)

2. 1ページにたくさんつめこまない
アルバムはページが増えるほど値段が高くなるから、1ページにたくさん詰め込んだほうがお得です。でも!詰め込みすぎるとひとつひとつの写真が小さくなってしまい、写真から感じる感動も小さくなってしまいます
マイブックの180Sサイズの場合、ひとつひとつの写真をちゃんと見せたいなら1ページに4つが限度かなと思います。
ただし、あえて1ページにたくさん詰め込み”賑やかな感じにしたい”、”コラージュ風にしたい”という狙いがある場合は別です。(今回、実際に最後のページでそういう手法をとっています)

3. 風景写真は小さくのせたら感動が薄れる
風景は大きくのせたほうがその時感じた感動を生かせます。1ページに4つ並べたりすると、ひとつひとつが小さいため4つとも感動が感じられなくなってしまいます。1つか2つに厳選して大きくのせたほうがずっとよいアルバムになります。ページを分けて大きくのせるのもよいです。

4. 小さくのせる写真は具体的な被写体のものを使う
スペース的に小さくのせざるをえない時などは、風景ではなく具体的な被写体(モノ、人)が写っているものを使うとよいです。もしくは風景写真の一部をトリミングして使用するのもよいです。例えば、町の風景写真の道路標識部分、海辺風景写真の動物部分など。

5. 時系列にこだわらない
撮影した写真はデータ上では撮影した順序に並んでいますが、アルバムではかならずしも時系列になっている必要はありません。これが「編集」です。
例えば、旅の中で一番の見せ場だったところを前に持ってきたり、食べ物の写真だけのコーナーを作りまとめたり、ホテルだけでまとめたり。
でもあまりまぜまぜにしすぎるのもよくありません。

6. 表紙に使う写真は基本ひとつだけ
表紙に使う写真は旅の中で「これが一番!」という写真か、その旅をもっともよくあらわしている写真をひとつだけ選びましょう。いくつも写真を並べるとカッコよくなりません。裏表紙にもどーんと写真をのせてもいいのですが、あえて小さく具体的な被写体の写真を使うのもよいです。
表紙から裏表紙にかけてひとつの写真を使うとダイナミックになります。
私も今回の旅の表紙を飾る写真はすごい迷いました。最初は「アムトラックの写真」にしようと思ったのですが、やはり「ワイルドなアメリカ」を感じられる写真に差し替えました。


他にもいろいろありますが、このへんをなるべく気を付けて今回のアルバムを編集しました。
「1ページに1つの写真だけ」というのが究極ですが(そういう既存のテンプレートもありますが)これだと思い出アルバムではなく、ただのこぎれいな写真集になってしまいます。
ちゃんと旅のアルバムとして成り立ち(ストーリーがあると言い換えてもよいかも)、でもカッコよく、という塩梅が難しい。

私もまだまだ未熟です。だって、あれもこれものせたいもの!

「かっこいいアルバムのつくり方」の詳細はこちらにまとめました
>>撮影した写真で「旅アルバム」を作る【MyBook】

べつにカッコよくなくていいから、旅の単純な記録としてすべての写真がのっていればいい、という場合はマイブックではなく、同じアスカネットさんのオートアルバム がおススメです。こちらは編集いらずですべての写真が同じ大きさ・等間隔に並んで印刷されるもので、マイブックより安くてお手軽です。私も使い分けています。

オートアルバム作成画面。これはイタリア旅行のアルバム作成中。

台紙も以前は白のみだったのが黒も選べるようになり、写真の大きさも3タイプから選べるようになりました。黒は写真がはえていいですね。


関連リンクとまとめ:
アスカネットのアルバム作成サービスは3タイプ。
難易度が高い順に以下。
こだわりたい人は マイブック
初心者さんには かんたんMyBook
編集不要で一番簡単なのが オートアルバム





[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 写真とカメラとアルバム作り | comments(2) | - | 22:04
コメントComment
いくら (2011/01/25 10:51 PM)
peteruさん
こんにちは、コメントありがとうございます^^
Mybookのエディターをお使いになられているなら、なかなかのこだわりやさんですね(^ー^)

29日はやはり高いですね(´〜`)
安いチケット探し、お互い頑張りましょ〜
peteru (2011/01/21 11:49 AM)
こんにちは。
Mybook、拝見しました!素敵なアルバムですね!
私も先日、Mybookでアルバムを注文したばかりです。
凝ろうと思えばいくらでも凝ってしまえるのが大変ですが、そこがまた楽しいですよね。。。
「捨てる、詰め込まない、大きく載せる」、なるほどでした!!!すごくためになりました!!!
私も夫とGWの海外旅行(ヨーロッパ)を考え始めたところです。
航空会社のHPから色々探しているんですが、29日出発だと16万は超えてしまって・・・仕方ないのでしょうかね・・・。





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS