旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< ミラノの空港|GW海外クルーズ計画5 | トップ | Renfeの予約Q&A >>
カテゴリ 旅とお金
旅費用貯金
 「いくらさんは毎年海外に行っていてセレブだなぁ」
?!( ̄ロ ̄= ̄ロ ̄)!?

いやいや手取り20万円そこそこの至極フツウのOLです。
旅行資金は地道にコツコツ貯金しております。
もともと貧乏な家庭で育ったせいか節約に関しては苦にならないのだ。
家賃3万円の2Kのアパートで家族4人、ハタチ過ぎまで暮らしました。
今思うと貧乏生活は財産です。

東京で一人暮らしをしていたときも7万円の家賃を払いながら毎月5万円づつ貯金していました。
切り詰め生活をしていたわけではなく、海外を旅する以上に価値を見出せるものがないというか、欲しいものがないというか。
貯金はすべて利率がよいのでネット銀行の定期に入れています。
ジャパンネット銀行や、今はSBIネット銀行が利率がよいのでメインです。
時期にもよりますが、驚くなかれネット銀行の利率は都市銀行の10倍はあります。
今だって1年定期預金の利率は三井住友銀行が0.03%なのに対して、SBIネット銀行は0.35%です。この違いはかなりでかいです。
仮に100万円を1年預けたら、三井住友は+300円。SBIネット銀行は+3500円です」(注:ともに税引き前)
「ネット銀行はなんとなく不安だから」と思っている人はとても損しているなぁと思うのよね。

それから、外貨預金。
海外旅行をしているせいもあり外貨にあまり抵抗がないのでドルとユーロを持っています。含み損がでているものもありますが、長い目で見てあせらず気長に預けています。そのままおろして旅費に使うこともできるしね。
外貨の利率は一昔前はものすごーくよくて、1%〜2%は当たり前だったのだけど、今はちょっと残念な感じになって1年定期は円預金利率よりよりだいぶ低いです。
でも、預け入れる期間によって利率は変わります。
SBIネット銀行では今、ドル・ユーロともに3年定期は1%を超えています
円高もあって当分おろす予定はないので3年定期に預けなおししました。これで円定期より有利。

外貨を持っていると為替情報にも敏感になり、常に海外を感じられていてちょっと楽しいのでした。

関連リンク:
住信SBIネット銀行
ジャパンネット銀行
三井住友銀行





[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 旅とお金 | comments(0) | - | 22:45
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS