旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< ミラノのホテル決定と手配 | トップ | 世界で5番目に小さい国へ >>
カテゴリ 旅メモ-ヨーロッパ
ユーレイルパスは必ずしもお得でない
出発まで残り8日となり、一気に旅の手配に励んでいます。

ユーレイルパスの話。
ユーレイルパスとは外国人旅行者向けの鉄道乗り放題パスチケットで基本的に現地では買えません。一カ国用から数カ国周遊用までさまざまな種類があります。
一昔前まではこのレイルパスはとってもお得でした。
ところが、最近はそうでもなくなってきています。
インターネットで直接鉄道チケットを予約購入できるようになった今は、パスよりも「早期割引チケット」のほうがずっと安くてお得だったりします。チケットによっては60%割引など、半額以下で買えるのです。

旅程・乗る列車が決まっているのなら、パスよりも早期割引を利用したほうが安上がりです。

旅程・乗る列車が決まっているのなら
問題はココ。
旅先ではトラブル等で旅程が変更になることは多々あります。もしくは何気なく立寄った街が思いのほか素敵で当初の予定より長く滞在したい、なんて思うこともあるかもしれません。
そう考えるとあらかじめ決まった列車にしか乗ることができない早期割引チケットはちょっとリスクや不満を感じます。(チケットの種類によっては予約変更が可能なものもあります)
せっかくの自由な個人旅行なのに時間に縛られて旅をするというのではツアーとなんらかわりません。

ある程度の自由度を残しつつ楽にちょっとお得に鉄道で旅をするための手段がユーレイルパスです。

IMG_8590.jpg今回私は、ユーレイルパスを購入いたしました。
ユーレイルイタリアレイルパス(4日用)フレキシータイプです。
ある程度行程も乗る列車もめどはつけているのですが、やはり自由に旅をしたいから。
めどをつけている列車の普通運賃合計と比較したらやはりレイルパスのほうがお得でした。
しかも今回はオット君と2人なので1人よりお得になる「セーバーパス」が使えます。2人同時に行動することが条件で普通パスより安いのです。
普通のイタリアレイルパス(4day):20600円
同セーバーパスの場合:17700円
参考:
予定行程の普通運賃合計:最低21000円〜(未確定部分がありもっと増える予定)
早期割引利用の場合:約15000円くらい

購入したのは専門代理店レイルヨーロッパジャパン。
いつくかの代理店と比較して、ココが一番安くて手続きステップが簡単ですぐに発券してくれました。
手数料1500円、送料1500円が別途かかりますが、注文した2日後に届きました。パスの使い方ガイド(日本語)やレイルマップ、ポケットタイムテーブルも入っていました。

関連リンク:
レイルヨーロッパジャパン

Booking.com





[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 旅メモ-ヨーロッパ | comments(0) | - | 10:44
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS