旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 2013年07月27日のタビつぶ | トップ | 2013年08月03日のタビつぶ >>
カテゴリ 201308バリ島1人旅
ホテル日航成田を予約したメモ
 【2013/8/15-18 インドネシアバリ島一人旅】

今回の旅の出発便は午前。早朝にあわあわと自宅を出発するのなら、成田空港近くに前泊してしまおうと考えました。きっと優雅な?旅の出発になるに違いない。会社は8/14から休みなので仕事を気にやむ必要もない。
成田空港へは何度も足を運んでいますが実は泊まったことは一度もない。
さっそく成田空港のホテルをサーチ。
3つ星4つ星ホテルでも意外と安いプランがそろっていて、一泊素泊まりで5000円前後から。これなら前泊ぜんぜんありと納得。日本だって実は物価高くないんだなと思った。(ま、立地が千葉の山奥ということもあるけどね)

余談:国内ホテルを探すのは海外のホテルを探すのとは少し勝手が異なる。今やどの海外ホテル予約サイトも日本国内のホテルも扱っているのだけれど、国内ホテルを探すのにExpediaやAgodaを通すのはちょとなんだかしっくりこない。やっぱり「じゃらん」とか「るるぶ」とかのほうがしっくりくるし、価格を見ても数百円有利な設定になっていた。

そしてもろもろ検討した結果「ホテル日航成田」に的を絞った。そのポイントは
・ハイグレードクラスホテルなのに1泊5000円台〜泊まれる
・JALグループだから(私はJALマイラー)
・プールがあり無料で使えリゾーティな時間を過ごせる
・タイムリーに8/1にリニューアルオープンする。フロントロビーなどが一新された模様。部屋もきれいにリニューアルされたとか。

これら好条件がそろっていたのであまり迷いなくここに決めた。リニューアルのレポートもしたい。
予約するにあたりまずはあっちこっち比較してみる。
ホテル日航成田で一番安い部屋は「スタンダードシングル」というカテゴリーでこれが素泊まり5500円。しかしどうやらこれはリニューアルしていない以前からある部屋でしかも喫煙。これはダメだ。せっかく泊まるならリニューアルした部屋で禁煙がいい。そうなるとちょっと値上がり6000円になる(14日前まで予約プラン)。これが「スタイルルーム/シングル」という部屋。うん、この部屋がいい。
素泊まりなら6000円なのだけど、どうせならホテルで優雅に朝食を食べてから出発したいから朝食をつけたい。しかしさすがそこはハイクラスホテル朝食バイキングが2000円もする。。。確かに優雅を求めているけどさ・・・。
そんなお高い朝食バイキングだけど、宿泊プランに組み込めばちょっと安くなる。スタイルルーム/シングル指定の朝食付きプランが7600円。素泊まりに+1600円で朝食が付く。それでも高い印象はぬぐえない。この価格設定はホテル公式サイトもじゃらんも楽天トラベルも一休もまったく同じだったのだけど、唯一”るるぶ”だけが異なっていた。るるぶオリジナルプランでスタイルルーム/シングル指定の朝食付きプランが7400円というものがあった。たった200円、されど200円。朝食が+1400円でつけられると考えると許容範囲に落ち着いた感がある。しかもるるぶ独自の1%ポイントバックシステムもある。

結論。ホテル日航成田のもっとも有利なプランを出していたのは「るるぶ」である。


今まで国内旅行ではじゃらんを主に利用していたのでるるぶを使うのは今回初めて。
会員登録は予約と同時に簡単にできた。今後るるぶも注目株です。
ところで金額を調べるのに個別にあちこち開いて確認したけど、実はYahooトラベルなら一括で比較できるのというのに後から気づいたのであった。

関連リンク:
るるぶトラベル
じゃらん
Yahoo!トラベル
楽天トラベル
一休.com

ホテル日航成田の写真:
こちらが古くからあるスタンダードシングルルーム

ホテル日航成田 (トリップアドバイザー提供)

こちらが新しいスタイルシングルルーム

ホテル日航成田 (トリップアドバイザー提供)

ぱっと見、そんな極端な違いは感じないけど、ヘッドライトとかサイドテーブルとかモダンに変身してるよね。


こちらが改装前のフロントロビー風景。
これがどうリニューアルされたかを見るのも楽しみです。

ホテル日航成田 (トリップアドバイザー提供)

こんなプールがある。

ホテル日航成田 (トリップアドバイザー提供)


ちなみにホテル日航成田は、トリップアドバイザー成田空港周辺ホテルランキングで3位。
1位はヒルトン成田、2位はリッチモンドホテル成田。

ボンボヤッジ。







[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201308バリ島1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 01:38
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS