旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 2013年08月22日のタビつぶ | トップ | Optiontownの申し込みと返金(払い戻し)の手順|エアアジアX >>
カテゴリ 201308バリ島1人旅
夏休みバリ行き航空券の値段と初めてのLCC
 8月15日から18日まで4日間、繫盛期である夏休みドピークにバリ(デンパサール)に飛んだわけですが、航空券がいくらだったかと言うと、
往復合計67400円でした。
これ、けっこう苦慮して手配しました。この時期にしてはかなり格安に手配できたと思っています。
当初は往復ともにエアアジアXで考えていたのですが、それだと75000円くらい。それでよくよく調べてみると、片道づつ別々に買ったほうが安いという計算がはじき出されたため、今回のように
行きは中国東方航空、帰りはエアアジアX
という変則的な買い方となりました。こういう買い方をしたのは初めてですが全く問題なかったです。
それぞれの航空券代は

中国東方航空 31490円
エアアジアX 35910円(機内食や荷物のオプション込)

と言う感じで、なんとLCCのほうが高い結果となりました。
ただ失敗だったのは預入荷物を念のため20KG(約4000円)で購入したのですが、実際には帰りの荷物は7KGだったのでなんと機内持ち込みでき無料で済んだのです。4000円損したなぁ。これがなければ往復ともにほぼ同じ料金。おいしくない機内食もいらなかったのでこれで-1000円。それを加味すると62000円で手配できていたことになります。次回への反省点。
エアアジアXを帰国便で利用したのはその日のうちに帰れるからでもありました。
中国東方航空だと帰りの便が翌日到着しかなかったのだ。

今回初めてLCCというものを利用しましたが、感想としては
「思ったより普通である」
座席ピッチが狭いと聞いていたけどそんな風には感じなかった。
ただ機内がはんぱなく寒かったのと、機内食があまりおいしくなかったのが残念ポイント。
あ、デンパサール→クアラルンプール線では座席のリクライニングボタンが壊れていて倒れなかったというのもあるな。。。
ま、やっぱり「安いなら今後も使ってもいいかな」という結論です。
LCCでない航空会社のほうがLCCより安いチケットを出している場合も多々ある。

中国東方航空も今回初ですが、可もなく不可もなく、普通でした。
行きは隣の席が空席だったのでラッキーだったり
機内食は2種類から選べLCCよりずっとよかったので、印象はけっこう良いです。
機内持ち込み荷物の重さ制限が5KGとエアアジアより厳しいのは知らなかったのでびっくりしましたが、6KGを大目に見てくれたのでこれまた印象ヨシ。
北京立ち寄りも面白かったし、大満足でした。


ではでは、ボンボヤッジ!






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201308バリ島1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 18:43
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS