旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< バリ島でビギナーサーフレッスンを考える | トップ | 旅に必携しているデジタル関連アイテム >>
カテゴリ マイレージとクレジットカード
Diners Cardで国内海外空港ラウンジを利用してみたメモ
なんの間違いかDiners Card(ダイナースカード)を持っている私。ダイナースは国内外の空港にある専用ラウンジを無料で使うことができるので、旅のついでにあちこち利用してみました。今回はそんなお話。

■成田空港ラウンジ
まずは我らがおひざ元成田。利用したのはターミナル1(出国審査後)にある
「KAL Business Class Lounge」
複数のエアラインのビジネスクラス以上の乗客も使えるラウンジとしても供用されている点では質の高さがうかがえます。バリューです。同伴者はUS$28。



出発フロア(出国審査後)ひっそりと奥まったところにあります。


広くて綺麗で高級感あるモダンなインテリア。




バーコーナーのフリードリンク、フリーアルコール



朝だったのでおにぎりがおいてありました。他にもクッキーやスナックなどもフリーです。




ちなみに庶民の私は軽食があるのを知らなかったこともあり、同じターミナル内にあったマックで買ったモーニングセットを持ち込んで食べた。わはは。
#空港内の飲食店はどこも空港価格で朝定食的なものが1000円以上する中、マックがあるのは助かる。庶民の味方マクドナルド万歳。
ラウンジ内はすいていて静かだったのですが、入口カウンターでトラブルがあったようでおっさんがスタッフ相手に怒鳴り散らしていてうるさかった。。。


 ところで、ラウンジが
出国手続き前のフロアにあるか、出国手続き後のフロアにあるか
で使い勝手が変わってきます。出国手続き前のラウンジは早い時間に空港に来ていないとゆっくり利用できませんが(混雑も考えると出発2時間には出国審査を抜けるべきなので)出国手続き後に利用できるラウンジは出発ぎりぎりまでゆっくりできるからです。
 成田空港でダイナースカードで使える出国審査後のラウンジは、ターミナル1には上記のラウンジがあるのですが、ターミナル2には現在出国審査後のラウンジがありません(以前はあったようですがなくなってしまったようです)
そこが残念なところです。


■上海 浦東(プードン)空港
ターミナル1にあるVIPラウンジ「VIP Lounge No.1/No.37」が使えます。
同伴者は有料でUS$28。
利用したのはバリへ飛ぶ乗継便を待つ間。


室内。革張りのソファーが並びます。
天井がひらけているのでよくいえば開放感、悪くいえば落ち着かない。



フリードリンク(お酒も無料)だけではなく、夕方はちょっとした料理も並び自由に食べられる。サラダ、サンドイッチ、ホットミールはチャーハン、焼きそば等。





ただ、無料WiFiはありませんでした。


■マレーシア クアラルンプールLCCターミナル
LCCターミナルにもVIPラウンジがあります。
「PLAZA PREMIUM LOUNGE」がダイナースカードで無料で利用できます。同伴者は25US$。カードがなくてもお金を払えばだれでも利用できるようです。
利用したのは、羽田へ飛ぶ便を待つ間。



広くはないですが、快適なソファ、電源もあり助かりました。
LCCターミナル待合室の椅子は固い椅子なので、ここのソファはくつろげます。



無料のブッフェコーナーもありました。
ホットミールはライス、豆のあんかけみたいなもの等、焼き菓子やもち系スイーツ等も並びます。ドリンクはアルコール含めもちろんそろっています。





コメント:
「料理お酒も全部無料なんてセレブなラウンジ、一度でいいから利用してみたい!」
その存在を知った時はそう思っていましたが、実際に利用してみるとその点については思っていたほどメリットを感じなかった。せっかく来た異国、どうせならお金を払ってでも好きなものを買って食べたいし、なんだか分からない料理でお腹を満たすのはなんとももったいない。
空港での待ち時間はお店をあちこち見て回っていればあっという間に時間は過ぎちゃうし、今回は物珍しさ&せっかくの無料付帯サービスなので利用しましたが、空港をウロウロ歩き回りたい私にはゆっくりする余裕がなかったり。
ただクアラルンプールでは、体調不良だったのでここでくつろげたのは大いに助かりました(^^)





[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | マイレージとクレジットカード | comments(0) | trackbacks(0) | 12:35
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS