旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< シンガポール航空の機内食もりもりレポ | トップ | チャーターカーでウブドへ移動[バリ島2人旅] >>
カテゴリ 201311バリ島アゲイン2人旅
ウブドのグリーンフィールドホテルGreenfield hotel Ubudレポ
[2013/11/1 - 11/5 バリ島2人旅]
ウブドで滞在したアンビリーバボーなホテル「グリーンフィールドホテルGreenfield hotel Ubud」のレポートですd(^▼^)


以前書いた記事「ホテルホッパーによるバリ島の手頃で極上なホテル選び」にあるように、とことん吟味して選んだグリーンフィールドホテルは思っていた以上に素敵なホテルで大満足!はじめてバリに訪れたオット君も感嘆し、3か所滞在した内ここが一番気に入ったようです。

まず、立地。ウブドの中心部にあり、モンキーフォレストは徒歩圏内。

大きな地図で見る

航空写真で見ると、雰囲気まるわかりです(^^)
縦に並ぶオレンジの屋根がグリーンフィールドホテルです。


大きな地図で見る

ホテルの敷地から見る景観はすばらしライステラスビュー!


↑この写真はプールサイドのテラスにて。

ウブドらしい景観を堪能できます♪
そしてライステラスを望めるインフィニティプールもあってリゾートムードも満点♪



■部屋のランクについて
グリーンフィールドホテルには5つの部屋のランクがあります。建物はバンガロータイプ。
・スタンダード
・スーペリア
・デラックス
・スーパーデラックス/スイート
一番安いスタンダードは一泊3000円程度。でもライステラスビューはみれません。ライステラスビューはスーペリア(一泊6000円〜)以上で見ることができます。
この辺の説明は部屋にあった敷き地図をみるとわかりやすい。


今回私たちが予約したのはスーパーデラックスルームで地図のHのバンガローになります。
スーパーデラックスといっても一泊一部屋朝食付きで8000円ほどとお手頃価格なんです♪ 
個人的にはスーペリアクラス/デラックスの部屋(E,F,G)でも十分おススメ。
現在バンガローを増築中で、Hバンガローの後ろにさらに建つようでした。

Hバンガローは二階建てで、私たちの部屋は地図の右から二番目の二階の部屋503号室でした。
▼Hバンガローを外(ライステラス側)から撮影した写真。入口は反対側にあります。


部屋の中はシンプルナチュラルでバリっぽい家具が並ぶ個性的なインテリア♪
二面ガラス張りで開放感満点。
このインテリアは部屋ごとに全く異なるようです。




そして広いテラス。



このテラスから望む景観はライステラスビュー!



小規模なホテルだしガイドブックにも載っていないのであまり日本人は多くはなく欧米人が多かったです。
また知る人ぞ知る大人気のホテル「テガルサリ」のすぐ隣に隣接していて同じ景観を望めるのでテガルサリが満室で取れなかったらこちらをお勧め。
▼グリーンフィールドホテルの看板。右側に進めばテガルサリ。


予約は公式サイト(http://www.greenfieldubud.com/)からか、予約サイトであればBooking.com(スーパーデラックスルームのみ)だけが今のところ取り扱っています。私は今回Booking.comから予約しました。スーパーデラックスルームであればBooking.comのほうが安かったのだ。







[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201311バリ島アゲイン2人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 17:11
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS