旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< ガイドパンデさんと廻るディープなバリ後編[バリ島個人旅行] | トップ | エピローグ旅の総論とNext Trip [バリ島個人旅行] >>
カテゴリ 201311バリ島アゲイン2人旅
アヨディアリゾートホテルAyodya Resort Baliレポ
 [2013/11/1 - 11/5 バリ島個人旅行] Hotel report.
バリでの4泊のうち後半の2泊をヌサドゥアにあるアヨディアリゾートホテルに滞在しました。このホテルに滞在を検討している方のためのホテル徹底レポートです。


▲アヨディアのロビー風景。まるで美術館

アヨディアリゾートホテルに決めた理由:
”最後の2泊はヌサドゥア地区に泊まる”ということは決めていて、ヌサドゥアの中から、
1.予算内 2.ビーチフロント 3.ビーチがきれい 4.バリ風の設えであること
をポイントに探してヒットしたのがここアヨディアでした。
アヨディアは元々はヒルトンホテルだったそうで高級ホテルの部類に入るのですが、物価の高いヌサドゥア地区の中では比較的リーズナブルで、今回はガーデンビュールームが1泊1部屋13000円で予約できました。予約は今回は最安値だったは HotelCulbさんで10%のプロモコードを適用してこの価格。相場は15000円前後〜です。


▲フロントロビーのテラスから敷地を望む。ビーチは遠すぎて見えないほど広い

一言でいえば「ザ・リゾート」。これぞリゾートホテル、という滞在ができます。
とにかく敷地が広くて、オンザビーチのホテルなのにメインフロントのテラスからはビーチが見えないほど遠くにあります。ラグーンを囲むように宿泊棟がコの時型に建ち、敷地には南国植物が生い茂り、大きなプール、バリ風シアター、もちろんレストランやバーも二つも三つもあり、どこにも行かなくてもホテルの中だけで楽しめる感じ。

ホテル敷地マップ:部屋選びの参考にしてね(クリックで拡大)


部屋について/ROOM:

今回一番安い「デラックスルーム(ガーデンビュー)」に滞在。部屋は3階の外側(中庭に面していないほう)でした。上のマップでいうと、フロントロビー建屋の右斜め上のピンクの部分。
室内はナチュラルでモダンなインテリアで過不足なし。バルコニー目の前には南国植物が生い茂りトロピカルムード満点。隣の敷地は工事中のようでしたが道を挟んでいたしけっこう離れていたので気になりませんでした。
冷蔵庫の有料飲み物のふたがあいてて飲みかけなのにびっくりしてオット君がフロントに連絡。請求されたらたまらんす。

▼部屋1408号室

▼バルコニーからの景観

▼宿泊棟:4階建て。


ホテルビーチ:
きれいです。が、思っていたほどじゃないかな、というのが正直なところ。時間帯によって海の色が変わるので、きれいなエメラルドグリーンに見れるのは日中だけかな。
砂浜はものすごく広い。ホテルのビーチチェアエリアから波打ち際までけっこう距離があって、見えないくらい。砂浜は真っ白とはいかないけどさらさら。

▼9時ごろ撮影。砂浜ひろーい。

▼早朝6時ごろに撮影(サンライズタイム)


ホテルプール:
敷地の中心にラグーンに囲まれるように大きなメインプールがひとつ、ビーチの近くにインフィニティ風のプールがひとつあります。それとは別にパレス棟宿泊者専用プールもあり。
インフィニティ風のプールのほうは後に作られたようで、Googleマップでは確認できなかったのでホントにあるのかと半信半疑でしたが、インフィニティ好きとしてはこちらのほうがお気に入り。
▼敷地中心にドーンとあるメインプール


▼ビーチ近くにあり海が見えるインフィニティプール


サンライズ:
アヨディアのあるヌサドゥアはバリの東側に位置するため、サンセットは見れないけど美しいサンライズが見れます。ぜひ早起きしてみよう。
おススメはインフィニティプール越しに見るサンライズ。プールに写りこんでなんとも美しい。

もちろんビーチから見るサンライズも素晴しいです。

朝は干潮で引き潮となり、ビーチ際の砂浜は不思議な模様が浮き出ていました。
自然のアート。美しい。

朝食:
朝食付きで予約していればレストランでのビュッフェ朝食になります。フロントロビーの下の階にあるメインレストランにて。洋食もインドネシア料理もそろったバラエティ豊かでおいしい朝食です。
▼パンケーキ&ワッフルにバニラソースかけ

▼レストランはインサイド席とテラス席があり。テラスのほうがきもちいね。


朝食付きでない場合は約2000円と日本の高級ホテル並み。。。ルームサービスの朝食も同じくらいの値段なのでビュッフェのほうがお得。


■その他写真:
▼ウエルカムドリンク

▼フロントエントランスには寺院のような彫刻がお出迎え


▼カフェバーのスムージー、超おいしい!でもスタバ並みの価格。


■ホテルの場所MAP
Aがホテルのエントランス。
ビーチから離れているように見えますが、敷地が広すぎるため(笑)ちゃんとオンザビーチです。

大きな地図で見る

以下、マーカーで説明を加えましたのでご参考まで。

より大きな地図で 201311BALI を表示


ホテルの詳細・予約:
アヨディア リゾート バリ (Ayodya Resort Bali) [Booking.com]






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201311バリ島アゲイン2人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 12:33
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS