旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 旅の宿レポ ザ・ヴェルハウス the Well House Lembongan [2014バリひとりっぷ] | トップ | バリグルメ”バビグリン”を食べよう[2014バリひとりっぷ] >>
カテゴリ 201401バリ島1人旅
レンボンガン島レポートNusa Lembongan[2014バリひとりっぷ]
[2014/01/01 - 01/06 バリひとりっぷ]
レンボンガン島Nusa Lembonganはバリ島から高速船で約30分ほどのところにある小さな島。バリ旅3日目はここレンボンガン島に渡りました。”バリ本島よりきれいなビーチ”を求めて。サーフィンやシュノーケルなどもできます。

▽レンボンガン島の場所

大きな地図で見る

レンボンガンへの船はサヌールの船着き場から出発します。
今回利用するのはRockyfastcruise社の船。往復で50US$でホテルへの送迎込みです。船のチケットはAlan1.netで事前購入できます。

船着き場とはいっても、小型船でビーチエントリー。


30分ほどのクルージングは気持ちよし♪ 
酔う人は酔うみたいなので酔い止めの用意を。


海の色が明らかに変わってきたころ

レンボンガン到着です。


レンボンガン上陸。いぇーい♪


船会社がホテルまで送迎してくれるので、まずはホテルにチェックインして荷物を置いてから遊びましょう♪
とはいってもここでは公共交通機関というものはいっさいありません。遊ぶには、ホテルでツアーを手配してもらうか、バイクを借りて動き回るしかないです。たいていのホテルでは親切にいろいろ用立ててくれます。
遊ぶとはいっても、この島には何もありません。あるのはきれいなビーチだけ。
ってことで、ビーチフロントの宿をとって、宿でのんびりするのがレンボンガンの過ごし方。
ビーチでは様々なマリンアクティビティもできます。もちろんサーフィンも。
私もサーフィンやるぞ!って思っていたのだけど、どうやらここのビーチはリーフ(珊瑚)らしく、初心者には危険ってことで自粛しました。
その代りシュノーケル&マングローブツアーに行きました。


海の中は確かにバリ本島よりきれいで美しいサンゴ礁と色とりどりの魚たち。
でも水温がかなり低くて冷たかったー。

夕方はサンセットが美しく見えるというサンデーベイビーチにあるレストラン「The Beach Club at Sandy Bay」に行きました。レストランには小さいながらも私の好物であるインフィニティプールがあり、美しいサンセットを堪能することができました。



旅で、ゾクゾクする瞬間。
「ほんとに、旅は素晴らしい」






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201401バリ島1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 22:41
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS