旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< レンボンガン島レポートNusa Lembongan[2014バリひとりっぷ] | トップ | お手頃極上宿タナメラーリゾートウブド前篇[2014バリひとりっぷ] >>
カテゴリ 201401バリ島1人旅
バリグルメ”バビグリン”を食べよう[2014バリひとりっぷ]
[2014/01/01 - 01/06 バリひとりっぷ]

「ええ、バリに行ったのにバビグリン食べてないの?!」
前回のバリ旅帰国後にFacebook仲間にそう言われてすっかり気になっていたバビグリン
よし、ビバグリンだかバビブデンだか、そいつは絶対食べたい。ちょっと調べたら有名なお店がウブドにあるとか?でも滞在しているサヌールからはちょっと遠いい。。。
他にどこか近くでお勧めのお店ないかなー。
そういうことは現地ガイドさんに聞くのが一番。
ってことで前回お世話になったパンデ君に聞いてみました。

いくら「もしもーし、あのさ、バビグリン食べたいっすー」
パンデ「おー、まかせてくれ」(日本語堪能)
ということで連れて行ってもらったお店がこちら



サヌールから20分ほどのデンパサールにあるお店。
店構えはローカル感まんてん。さすがローカルガイドさんのチョイス♪

そして、念願の・・・


バビグリン!!!(≧▼≦*)
びっくりした。
ようは豚料理なのだけど、ごはんの上に、豚のいろんな部位がカリカリに焼かれたものがのっているのだ。それと辛い調味料。上に乗っているのはカリカリの豚の皮の部分で、いわば北京ダックの豚版みたいな?
うまく説明できないけど、これは、癖になる。

スープ付きで料金は25000ルピア(約220円)。


いくら「まいうーー!」
店内には外国人客もちらほら。


お店の名前は「HANDAYANI」
後から知ったのだけど、実は観光客にもローカルにもかなり有名な人気のお店なんだとか。


ありがとうパンデ君。お礼にバビグリンは私のオゴリです。



ところで、レンボンガンのたまたま通りかかったところでバビグリンをまさに作っているところに出くわした。
豚さん、丸焼きです。ダイナミックです。




あなたも是非バリではバビグリンを食べましょう!

ではではボンボヤッジ!







[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201401バリ島1人旅 | comments(2) | trackbacks(0) | 22:59
コメントComment
いくら@管理人 (2014/01/16 4:51 PM)
paquito さん、
はい!おいしかったです。
その気持ち、今はものすごいわかりますー!
paquito (2014/01/16 11:43 AM)
バビちゃん
美味かったやろ! 笑
残念ながら、名古屋のバリレストランで食べれるところがない・・・
あぁ〜、バビグリン食べたいぞぉ〜





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS