旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
<< ホーチミン行きより乗継ニャチャン行きが格安なベトナム航空の怪奇[2014年末] | トップ | 2014年03月07日のタビつぶ >>
カテゴリ エアアジアとかLCC
[エアアジア] 楽しい機内食選びと料金

[エアアジアの楽しい機内食選びと料金]
LCCであるエアアジアは機内食が別料金なのが特徴です。従来のエアラインのように決まった機内食がデフォルトで出てくることはありません。
しかしたくさんのバリエーションから好きなものを選ぶことができるのは楽しいもので画期的。機内食は当日機内で購入することも可能ですが、できれば事前に予約購入することをおススメします。
というのも、まず事前に購入したほうが割引料金(20%引き)で買えるということ。それから当日機内で購入する場合、忙しそうに動くクルーを呼びとめて注文するのでなんだか気が引けて頼みづらいから(座席が窓際とかだと余計)。また75分以内の短距離フライトの場合、予約していないと機内ではスナックしか買えません。
エアアジア側的にも事前に買ってくれてもらった方が手間が省けるしそのため割引にしているのでしょう。
ちなみに座席のポケットに機内販売カタログがあるのでそれを見て注文します。

エアアジアの機内食リストはこちらのページ (PCのみ)で閲覧できます。便によって用意しているメニューや料金が異なります。また同じ料理でも便によって値段が異なります。そんな訳でリストには値段は書いてありませんが、チケット購入手続きを進めていくと確認することができます。決済画面はメニュー選びの後なので料金確認するだけなら無料で可能。
また航空券購入時にあせって一緒に買わなくても、後から予約番号でログインすればいつでも購入することができます。フライト前なら割引価格でした。

ちなみにおいくらくらいなのか。
以下は4/30発D7便の機内食ラインナップと料金(一部)。500円〜高くて1100円。
↓クリックで拡大



次にクアラルンプールからペナン行きの国内便の機内食(一部)。2-300円台〜と国際便の機内食より安くなり、軽食も登場するなどバリエーションが多くなります。
↓クリックで拡大

気になる料理が満載ですね♪

さて以下、私が実際食べたことがあるリアルレポート。
▼パンケーキ:朝ごはんにライトに食べれる。味も悪くない。


▼アジアン料理:これはちょっとスパイスが合わず完食できなかった。


▼日本食(照り焼きチキン):味付けはちょっと独特。ご飯もちょいぱさぱさだけどま、機内食だからOKOK。


まぁそんな飛びぬけておいしい訳ではないのですが、味はともかく機内食ってワクワクするいくらです。

ボンボヤッジ!

AirAsiaGo (エアアジア・ゴー)




______________________________
[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。

______________________________
| いくらプロフ | エアアジアとかLCC | comments(0) | trackbacks(0) | 19:18
コメントComment





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター