旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
<< [割引クーポンあり]エクスモバイルで海外Wi-Fiルーターレンタルしたメモ | トップ | 2014年03月25日のタビつぶ >>
カテゴリ 旅コラム旅のヒント
パスポート更新と写真撮影とスタンプの思い出
[パスポート更新と写真撮影とスタンプの思い出]
今年の12月でパスポートが切れるので更新の準備をしているいくらです、こんばんは。
先週末は更新用の証明写真を撮りに行ってきました。

また10年使うパスポートの写真なので、スピードではなく少しちゃんとしたものがよいと思って、「カメラのキタムラさん新宿店」でお願いすることに。写真2カットとデータCD付きで1500円。”美肌補正”なるオプション¥500をつけて¥2000。ここは安い。1時間ほどで仕上げてくれます。
ちょっと調べたところ、プロの写真館だと3000円前後が相場。ピンキリだけれどね。
現在のパスポートの写真はパスポートセンター併設の撮影所で撮ったものだけど、スピード写真並みで¥1500くらいするので事前に撮ったほうがよいです。

普段ほとんどお化粧をしない私だけど、撮影の日はできる限り精一杯のメイクで顔を整え、作る。でも化粧での補正には限度がありますネ。
できあがった顔写真は、パスポートの写真と比べるとやっぱり年季が入った感じ。



ただ単に老けたんじゃなくて、
この10年の間の旅は私を成熟させてくれた、と思いたい。


パスポートの出入国スタンプを見返しながらこの10年を振り返る。
このパスポートでの最初の旅はグアム。それから20回ほどの旅で20数カ国ほど廻った。

いつだったかどこかの空港で、スタンプいっぱいのパスポートを持っている人を見かけた。
「すごいなー、どんだけ旅したらああなるんだろう」

気がつけば、私のパスポートもそうなっていた。

笑っちゃうのは船で入国したクロアチアのスタンプ。
査証VISAのページではなく間違って「追記」のページに押されたのだ。
いいかげんだなぁ。
それからプラハ空港で入国した時のスタンプは一番最後のページに押されてるのも変。ページは余っているのに。
アメリカでは「出国スタンプ」というものがないことにびっくりした。
「間違ってスタンプ押し忘れたのかな??」
とドキドキした記憶。
カンボジアの時は東京のカンボジア大使館で事前にVISAを申請した。
現地空港でも取得できるのだけど混むらしいからスムーズに入国したくて。
1ページまるまる使うシール式のVISAはとても立派。

ひとつひとつのスタンプに旅の思い出がぎゅっと詰まってる。

ところで日本のパスポートは世界約170カ国に入国できるアジア最強/世界4位のパスポートだというのはご存知でしょうか。世界最強のパスポートは北欧・英国・ドイツ・米国等だけど、ほんの数差でしかない。
幸いにもそんな素敵な国、日本に生まれたんだから、世界を見に行かなきゃもったいない。

ボンボヤッジ!





______________________________
[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。

______________________________
| いくらプロフ | 旅コラム旅のヒント | comments(0) | trackbacks(0) | 19:19
コメントComment





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター