旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< Wi-Fiルーターレンタル格安で手配しました [GWマレーシア旅4/30-5/5(5/8)] | トップ | 難しい都会のホテル選び [タビコラム] >>
カテゴリ 201405マレーシア2人旅1人旅
エアアジアの機内食追加購入 [2014GWマレーシア旅]
PR:エアアジアで行くパッケージ(航空券+ホテル)予約はこちら

[GWマレーシア旅4/30-5/5(5/8)]
約2週間後になるGWマレーシアの旅の細かい手配をぼちぼち始めました。
Wi-Fiルーターレンタルに続いて手配したのは「エアアジアの機内食」。

↓前回のフライトの例:パンケーキ


機内食はチケット購入時にも買うことができるのですが、何が食べたいかなんてそんな早くから決められないので保留にしておりました。
行きは深夜出発で寝るだけなので必要ないので、帰りの便だけ機内食を追加手配です。
方法は簡単。
エアアジアの公式サイトから自分のアカウントでログインして「予約の管理」からオプション品を追加購入することができます。
機内食に関しては事前に手配すれば機上で買うより20%安く買えるとのこと。しかしこの機内食の価格、手配のタイミングで若干値段が変わるようです。為替かなにかの影響かもしれませんが、以前見た時は400円だったものが、今回450円になってました。またフライト(出発地・日程)によっても料金が変わります。それからメニューの内容はフライトによって異なります。詳細は以前の記事「エアアジア楽しい機内食選びと料金」を参照ください。

さて今回選んだのは、やっぱマレーシア料理が気になるよねってことで「マレーシア料理」。ミネラルウォーター付きで450円。それに+250円でドリンクとデザートが付けられます。これも付けてみました。
ペナン→クアラルンプールのフライトでも軽食をひとつ注文しました。新商品ということで気になった「ゴマパンのハンバーガー234円」と「リンゴとチキンのサンドイッチ240円」。たった1時間ばかりのフライトなのですが、ちょっと食べてみたくて。

メニューを選んだら支払いです。
既に支払い済みのチケット代にオプション代金が追加された形に見えるようになっていますが、支払うのは追加したオプション分のみ。今回は総額で1174円。これをクレジットカードで決済します。オプション品のカード購入時はチケット購入時のような「カード支払い手数料」なるものはかかりません。

以上、エアアジア機内食追加手配メモでした。
ボンボヤッジ!






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201405マレーシア2人旅1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 23:02
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS