旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< ペナン島のオプショナルツアー[2014GWマレーシア旅] | トップ | 帰国便のWEBチェックイン[2014GWマレーシア旅] >>
カテゴリ 201405マレーシア2人旅1人旅
エアアジアWEBチェックインを行ったメモ[GWマレーシア旅4/30-5/5(5/8)]
 エアアジアWEBチェックインを行ったメモ[GWマレーシア旅4/30-5/5(5/8)]

4/30搭乗便のエアアジアのWEBチェックインを行いました。
ペナン島までのHND-KULとKUL-PENの2フライトです。
WEBチェックインは14日前から行うことができます。

1)エアアジア公式サイトへ。
方法は以下2通りあります。
・WEBチェックインのメニューから、出発空港名・予約番号・名字を入力して進む。
・登録してあるアカウントにログインして「予約の管理」からチェックインを行う。フライトリストの「チェックイン」をクリック

3)搭乗者を選びプロフィール・パスポート情報を入力して「次へ」
4)事前に座席指定をしていなければ、この時点で自動で席が決まります
席が気にいらない場合は有料で変更が可能です。HND-KULでは通常シートで1500円、ホットシートで4000円。預け入れ荷物の追加(有料)もここでできます。
*今回自動で割り振られた席は窓際だったのでこのままにしました。
*予約番号が分かれているオット君の席は、別途チェックインをしたらひとつ前の席の窓際でした。
*KUL-PENは運よく並び席になりました。

↓席はシートマップで確認できます

5)「次へ」進むと「チェックインの準備ができました」という表示になります。
ここでメールアドレスとモバイルへもボーディングパスを送るオプションがあります。便利なので利用しましょう。
モバイル番号は「国番号+携帯の最初の0をとったもの」を入力します。

6)「次へ」進むとボーディングパス画面が表示されますので、自分でプリントアウトしましょう。

7) 5で入力したメールアドレス・モバイル宛にも通知が届きます。メールアドレスの方にはPDF化したボーディングパスが貼付されているのでいつでもプリントできます。モバイルの方にはボーディングパス代わりのQRコードへのリンクがきます。

↓ボーディングパス。A4サイズ。


今回チェックインを行えたのは往路便だけ。帰国便はまたその日から14日前になった時点でチェックインを行うことができます。

NOTE:
LCCエアアジアは通常の航空会社と異なり、空港のカウンターでチェックイン(ボーディングパスの発券)を行うと手数料がかかります。羽田の場合1500円とのこと。


ボンボヤッジ!






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201405マレーシア2人旅1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 20:53
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS