旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 感動の宿キャンベルハウス滞在レポート[2014GWマレーシア旅] | トップ | 世界遺産ジョージタウンは魅惑のミックスカルチャータウン[2014GWマレーシア旅] >>
カテゴリ 201405マレーシア2人旅1人旅
マレーシアリンギットの両替とレート[2014GWマレーシア旅]
PR:エアアジアで行くパッケージ(航空券+ホテル)予約はこちら

[GWマレーシア旅4/30-5/8]
マレーシアの通貨はリンギット(Ringgit)です。MYRまたはRMと表記します。
また1リンギットは100セントでコインがあります。

お札は1、5、10、20、50があります。カラフルでかわいらしい。

2014年5月現在のレートは1リンギット約30円です。
とはいってもご周知のように両替方法によって多少レートは前後します。
ご参考までに今回の旅での両替レート記録です。

1)空港のATMでクレジットカードキャッシング
RM500 が ¥16067+手数料(利息)¥309 
レート:RM1=32.1円(手数料込みだと32.75円)

2)市内の両替所で円現金から両替(コムタショッピングモール内)
¥20000 が RM620
レート:RM1=32.26円

3)KL空港内到着フロアの両替所で円現金から両替
¥20000 が RM615
レート:RM1=32.52円

4)KL空港(KLAI)内出発フロアの両替所で円現金から両替
¥5000 が RM150
レート:RM1=33.33円

コメント:
東南アジアの通貨はクレジットカードキャッシングがレートが良いというイメージがあるのですが、マレーシアに関してはキャッシングも両替もさほど大きな違いはないなという感じです。また両替所も空港と街中でそんなに変わらない印象です。

余談ですが衝撃だったのは、ショッピングモール内にあった両替所(以下写真)のスタッフのやる気の無さ。座っている女性スタッフに
「両替お願いします」
と声をかけたところ、
サンドイッチをくっちゃくっちゃくっちゃくっちゃ・・・しながらめんどくさそうに対応してくださいました。

態度悪いな!!( ̄■ ̄;;)



コムタ内にある両替所でガイドブックに「ココはレートが良い」と書いてあったのだけど、普通だったよ。

まぁ、そんなカルチャーショックも旅の醍醐味ってことで。
ボンボヤッジ。

PR:マレーシアペナン島への旅行は
H.I.S. マレーシア旅行






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201405マレーシア2人旅1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 08:23
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS