旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< マレーシアリンギットの両替とレート[2014GWマレーシア旅] | トップ | ペナンブリッジと屋台B級グルメ食い倒れツアーレポ [2014GWマレーシア旅] >>
カテゴリ 201405マレーシア2人旅1人旅
世界遺産ジョージタウンは魅惑のミックスカルチャータウン[2014GWマレーシア旅]
PR:エアアジアで行くパッケージ(航空券+ホテル)予約はこちら

[2014GWマレーシア旅4/30-5/8]
ペナン島がビーチリゾートであることはみなさんご存知ですが、ジョージタウンという世界遺産の街があるということはあまり知られていません(少なくとも私は知りませんでした^^;)。
ジョージタウンの特性を一言でいえば「ミックスカルチャー」。マレーと中国とインドとイギリス統治による影響で、他に類を見ない異色な街が形成されています。イギリス風の洋館があるかと思えば、中国寺院やモスクやヒンズー教寺院が出現したり、ディープなインド人街があったり、近代的なビルがあったり、なんともカオス!しかしそれぞれが見事に共存しているのです。

そんな魅惑の街ジョージタウンをご案内しましょう。
町歩きの起点は私たちが滞在したホテル「キャンベルハウス(紹介はこちら)」。町の中心部に近いところにあり、チャイナタウン界隈に位置します。

ジョージタウンMAP

より大きな地図で 201405マレーシア を表示

ホテル前のキャンベル通りを歩いて行くとイスラム教のモスクが出現。



それから南の方に進むと今度は目の前に中国寺院。



このあたりは様々な小さなショップが立ち並ぶ町一番にぎやかな界隈になります。



ふと人だかりが目に入りました。みさなんしきりに何かを撮影しています。
なんだろう?
撮影していたのはこちらの壁画アートでした。


ワンポイント!
ジョージタウンにはいたるところにたくさんの壁画アートがあります。これは町おこしとして行われており、壁画アート散策マップなども用意され観光客に人気となっています。

ではジョージタウンの壁画アートをいくつかご紹介しましょう。

1)最も人気なのがこの自転車に乗る兄弟


2)壁画アートのいくつかはワイヤーアート。これはホテルの近くにあったもの。


3)壁の通気口を利用してそこに絵を付け足したアート


4)柱ひとつひとつにワイヤーアートが


他にもたっくさんのアートがあり、散策していてとても楽しい。

しばらく歩いていると周りの雰囲気が少し変わりました。


きれいな洋館はイギリス統治時代のなごりです。今は銀行などとして使われているとか。


そしてこちらはインド人街。
突然がらりと雰囲気が変わり、雑多でディープな雰囲気になりました。
香辛料の香りが漂います。


ペナン島には独自の文化洋式として「プラナカン様式」というものがあります。
町の中心にプラナカン様式の建物を見学できるスポットがあり、入ってみました。
入場料は20リンギット(600円)。

こちらが内装です。


元々は中華系移民が現地の風習を受け入れ(取り入れて)根付いた洋式、とされています。

こちらはカフェですが、ジョージタウンらしい建物です。


すべてがすべてオールドタウンというわけでもなく、町のシンボルとして建った近代的なビルもあります。それがコムタワーです。


こちらはショッピングモールも併設しており、吹き抜けの大きなモールにはたくさんのショップが立ち並んでいます。



古いものと新しいものが入り混じり、
いくつもの異文化が共存し、
なんともつかみどころのない、
それでいて落ち着きがあり穏やかな時間が流れる、
そんなジョージタウンの街です。




みなさんもペナン島へ行ったらぜひ訪れてみてください。
ボンボヤッジ


PR:
゜:*★マレーシアのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°
マレーシアペナン島への旅行は
H.I.S. マレーシア旅行






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201405マレーシア2人旅1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 08:23
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS