旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 世界遺産ジョージタウンは魅惑のミックスカルチャータウン[2014GWマレーシア旅] | トップ | ペナンのビーチとベイビューリゾートホテルレポ [2014GWマレーシア旅] >>
カテゴリ 201405マレーシア2人旅1人旅
ペナンブリッジと屋台B級グルメ食い倒れツアーレポ [2014GWマレーシア旅]
PR:エアアジアで行くパッケージ(航空券+ホテル)予約はこちら

[2014GWマレーシア旅4/30-5/8]
ペナン島到着初日は夕方からオプショナルツアーに参加しました。今回はそのレポートです。

参加したツアーはこちら
人力車で巡る街中散策と夕日のペナンブリッジ・屋台料理ツアー予約[Veltra]
日本語ができるガイドさんと夕方からペナンの街をめぐり、名物屋台グルメを満喫するという内容です。夕食代込みでひとりRM180(約5500円)。結論から申しますと、とっても充実していて満足度の高いツアーでした。

ガイドさんがホテルに迎えに来たのが17:30。専用車に案内されて乗り込むと乗客は私たちだけ。
「あれれ?ガイドさん、私たちだけですか?」
「そうなんですよー。どうも今年のGWは日本人のお客さん少ないね。マレーシア航空の事故のせいみたいです」
なんとなんと。そうなのか。しかし思わぬプライベートツアーです。
ガイドさんはパンさん。中華系のお方で日本語がとても堪能。車を走らせながらいろいろなお話を聞かせてくれました。ひとつ面白いなと思った話が
「あのバイクの人を見てください。あれは、日焼けをしたくなくてああいう格好でバイクを運転しています。」

「へーーーそうなんですか。なんか運転しにくそうですね」
「マレーシアでは若者は日焼けしないようにしています。日焼けして色グロだと貧乏くさくてモテないんです。白い肌のほうがモテます。」
「へぇぇぇぇ、そうなんですか。こう暑い国だと日焼けは仕方ない気がしますけどネ」
「だから晴れてる日はあまりよくない。曇っているくらいの天気が喜ばれますよー」
確かに走っているバイクを見ると、写真のように長袖のジャケットを逆から手を通して走っている人がたっくさん!
なんかもっと合理的なアイテムがありそうなものだけどな。

さてそんな雑談をしているうちに最初のスポット「ペナンブリッジ」に到着です。
ペナンブリッジは世界で三番目に長いといわれる、マレーシア本島とペナン島を結ぶ橋。
(しかし今はさらに長い「第二ペナンブリッジ」が建設中でもう間もなく開通します)


より大きな地図で 201405マレーシア を表示

まずは橋を車でそのまま走り抜けます。
両側は海。気持ちの良いドライビング。


橋を渡り終わったら、フェリー埠頭まで走り、今度は車ごとフェリーに乗って海を渡り、フェリーからペナンブリッジと夕焼けを楽しみます。このフェリーはローカルもご用達でそんなにこじゃれたモノではありませんでしたが、それはそれで面白かった。




先程渡ったペナンブリッジが遠くに見える。
ここがマラッカ海峡です。



フェリーが港に到着し再びジョージタウンの街に戻りました。
次は人力車(トライショー)による町の散策です。
人力車もまたペナン島の名物的なもので、町のそこかしこで客引きをしていいます。
広場で車を降りてそこで人力車に乗り軽く町を廻ります。

なんか、観光客丸出し〜な感じで気恥かしいな(*^^*;)
しかしこれがおもったよりスリリング。車と同じ道路の脇をのんびり走るのですが、けっこうすれすれで、しかも座っているとローアングルになって地面が近いのでスピード感を感じるんです。
「ひゃーーー、こわいねけっこう!」
ところでそれよりも心配だったのが、人力車の運転手がよぼよぼのおじいちゃんだったこと。
だ、だいじょうぶ?私たちけっこう重たいよ?
ガイドさんいわく、人力車を走らせるのは老人ばかりなのだそうです。


おじいちゃん、ありがとう。

20分くらいの人力車散歩を終えて再び車に乗り込みました。次はお待ちかねの屋台ディナー!B級グルメを食べつくそう!
やってきた屋台街はこちら。


本来の行程では「ガーニードライブ」という旅行客に人気の屋台街の予定でしたが、今回連れてきてもらったのはそこではなく街中にあるもっとローカルな屋台街でした。全然問題なしでーす。
両側に屋台がつらなり、活気ある雰囲気。



屋台街ではまず適当な席に着き飲み物をオーダーします。持ってきてもらって同時に支払いをします。今回のツアーでは飲み物代だけ別だったので支払いました。ビールとジュースで10リンギット(300円)ほど。
あとは気になった屋台で注文してテーブル番号を告げれば持ってきてくれるのでその都度支払います。今回はツアー代に込まれているのでガイドさんがいろいろ注文してくれてテーブルいはどんどん料理が運ばれてきました。それも・・・・とんでもない量!!
「うわお!!こんなに食べきれないよー!!」
ガイド「味見ね味見。残してもダイジョーブですよー」
次々と運ばれてきた屋台料理です!

豚のチャーシュー的なもの

エビだしの米粉麺。よいだし出てて甘すっぱい?!うまし

平たい米粉麺のきしめんみたいなものを使った焼きそば的なもの。うまし

チャーハン的なもの。うまし

サツマイモの葉っぱを炒めたものとか。うまし

またしても麺類。麺の種類とスープが全然違う

あんかけ方焼きそば的な。甘辛しょうゆっぽい味は日本人好み。

イカのフリッターやまもりっ

またしても麺〜、塩タンメン的スープに細麺

こちらはワンタンスープ的な。あっさり味

全10品、食い倒れです!
さすがに完食はむりでした^^;
でも一度でたくさんの料理を食べれて幸せです。
ちなみに屋台料理は一皿5RM〜10RM(150〜300円)程度です。

お腹も心も満足で屋台街をでました。最後にガイドさんから「これはデザートです」とちょっとしたお菓子もいただきました。最後までありがとう!
あたりはもう真っ暗

ホテルまで送ってもらって今日のツアーは終了です。


ガイドのパンさん、ありがとうございました!

今回参加したツアーはこちら
人力車で巡る街中散策と夕日のペナンブリッジ・屋台料理ツアー予約[Veltra]
初めてのペナンでの慣れない初日だったので、日本語ガイドさんにいろいろお話を聞けてよいインストラクションになりました。ペナンブリッジを楽しみフェリーでマラッカ海峡を渡り名物人力車を楽しみ、屋台で山盛りのローカル料理を堪能、充実のツアーです。
ペナン島にはこのほかにもたくさんのツアーがあるのでぜひ利用してみてはいかがでしょうか。
ペナン島のオプショナルツアー一覧と予約[Veltra]

ボンボヤッジ!


PR:
゜:*★マレーシアのオプショナルツアー予約VELTRA / Alan1.net★*:°
マレーシアペナン島への旅行は
H.I.S. マレーシア旅行









[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201405マレーシア2人旅1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 08:46
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS