旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< オプションタウンの申込みと返金の話 [エアアジア] | トップ | 外貨運用10年目の雑感〜習うより慣れろ〜 >>
カテゴリ マイレージとクレジットカード
マイレージ特典航空券(国際線)とLCC [台湾]
マイレージ(ANA)がたまったので台湾あたりに行きたいなっと、オット君と話していて、試しに近々の空席状況を調べてみたら、土日挟んだ3日間の日程で以下の空席がかろうじてありました。

6/7(土)AM出発(提携エバー航空利用)
6/9(月)夜帰着

Memo:土日挟んだ3日間の日程は[金曜〜日曜] よりは [土曜〜月曜]のほうが取りやすいみたい

▽ANAマイレージ特典航空券 台湾行き空席あり


レギュラーシーズンで台湾往復必要マイルは22000マイルです。
しかし国際線の特典航空券は燃油サーチャージ&税を別途支払わなくてはなりませんので、それが17,230円とのこと。

「うむーー、サーチャージ高いなー」
なんだか萎える金額です。
だってLCCを使えば約2万円で台湾に行けてしまうのですよ。

▽LCCスクートさんなら同じ日程で20944円
(表示金額はサーチャージ込み。そもそもLCCにサーチャージの概念はない)


ちなみにANA航空券を普通に買うといくらなのかを参考までに調べてみたところ



52,190円でした。(行きはエバーではありませんが)
これが17,230円で買えると考えれば確かにお得感はあるのですが。
それとスクートの場合、帰りの便が早朝便のみなので、夕方便も選べるANAの方が現地滞在時間はとれる、というメリットはある。

とか考えているうちに空席状況はころころ変わるのでもうないかもしれないけれど。特典航空券の予約は即決する瞬発力が大事。

しかるに特典航空券の国際便はサーチャージ費用がかかるので、それがない国内線で使うほうがお得感を感じられそうです。北海道とか沖縄とか石垣島とか〜妄想〜。

ボンボヤッジ






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | マイレージとクレジットカード | comments(0) | trackbacks(0) | 20:20
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS