旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< まるで隠れ家 グリーン スピリット ヴィラ滞在レポ [バリ島1人旅]  | トップ | コスパ最高!4000円のリゾートホテルヴィナホリデーヴィラ[インドネシア1人旅]  >>
カテゴリ 201408インドネシア1人旅
絶景とグルメ!カルマ ビーチレポ [インドネシア1人旅] 
[2014/8/9 - 8/17 インドネシアひとりっぷ]    [PR] H.I.S. バリ島旅行

ウンガサン地区最南端にあるホテル カルマ カンダラには、ビジターも利用できる絶景レストランとビーチクラブ「カルマ ビーチ(ナモスビーチ)」があります。

美しいビーチを求め、車をチャーターして行ってきました。

当初はFinn's beach clubへ行くつもりでいたのですが・・・




 ■混雑のFinn's beach clubと予定変更
「すいません、今は混んでいるため入場をお断りしているんですよ」
念願のビーチクラブ*「Finn's beach club」のあるセマラホテルに辿り着くも、ゲート前にいたスタッフからはにべもないセリフが返ってきました。
「ええええ〜そんなぁ。。。せっかくはるばる来たのに。。。」
滞在ホテルから車を走らせること約1時間。途中道に迷いつつも奥まったこの場所になんとか辿りついたところだった。
あまりにがっかりしている私をかわいそうに思ったのか、スタッフが別の場所を紹介してくれた。
「この近くにあるカルマ ビーチも同じビーチですよ。よかったらそちらへ行ってみては?」
なんとそうなのか。
予定も行くあてもないので、そのスタッフの提案に乗ってみることにした。

*ビーチクラブとは:レストランとビーチやプールが一つになったリゾート施設で食事や海水浴を楽しめる。

■カルマ ビーチ Karma Beach

Finn's beach clubを後にして走ること20分。カルマ ビーチはカルマ カンダラホテルのプライベートビーチなのだが、入口はホテルとは別の場所にありけっこう迂回する。入り組んだ細い田舎道を迷いながら進み、カルマ・ビーチのエントランスに到着しました。
#ちなみにカルマカンダラホテルは超高級ホテルで1泊10万円くらいする。。

 受付で話を聞いたところ、プライベートビーチはトロッコで降りるのだが(エントランスは断崖絶壁の上にある)、ビーチに行くには併設のレストランで1人25万ルピア(約2200円)以上食事をする必要があるとか。ビーチクラブには食事をするつもりで来ていたので問題ない。まずはレストラン ディマーレDi Mareに入った。

「ぬおーーー!」



レストランディマーレは絶景だった。
びっくりした。

海を望む高台に位置し、ぐるりと広がるオーシャンビュー。
眼下には涼しげでクリアなプール。
壁のないオープンエアな店内には海風と波の音。

15時という中途半端な時間が幸いしたか店内はさほど混んでいなく、海もプールも見えるいい席に案内してもらった。
メニュー表を見て注文したのはいろいろな前菜がのっているプレート(18万Rp/約1600円)と豚の角煮的なメインの一皿(22万Rp/約2000円)。さすがの強気な価格設定^^;。
でもこれが

おいしい!


盛り付けがアートです。お肉とろとろ。
付け合わせで焼き立てパンとオリジナルバターが出てきました。


爽快な景色とうまい食事。何たる贅沢。



■カルマビーチ(ナモスビーチ)
食事を終えてからさっそくビーチへ降りてみることに。レストランでのお会計レシートを見せてトロッコに乗り込みました。トロッコは係員含め5人しか乗れない小さなものだ。
下を見下ろすとかなり高い。そしてエメラルドグリーンのビーチが見えた。
▼かなり高い場所から降りる。右下に見えているのがビーチ


トロッコを降りるとレストランがあり、小さなウエルカムドリンクを頂いた。
(ここでもいちおうレシート確認あり)
レストランを抜けるとそこはビーチ。
ビーチチェアなどが並ぶリゾーティな雰囲気。お客さんもけっこうたくさんいて賑わっていた。


白い砂浜で透明度の高いビーチです。
時間的に干潮だったのか、ちょっと海は引き気味で波も高く遊泳できる感じではなかったのが残念。


いくら後記:
ビーチクラブは食事(レストラン)がメインとなるので、お昼頃にランチを食べに行くついでにビーチやプールで遊ぶという使い方がベスト。きれいなビーチビューを楽しみながらのんびりしよう。
カルマビーチは南端の崖の下にあるため、ここからはサンセットを見ることはできない。サンセット前にはここをでて西海岸(ジンバラン等)でサンセットを楽しもう。

ひとつ考えさせられること:
カルマビーチおよびカルマカンダラホテルは、それまで何もなかったローカルな場所に観光客のために開拓され作られた高級施設だ。そして運営しているのも外資。
そこまでの道中は、地元の人々の暮らしが垣間見えるとても素朴な道のりだった。農業などで生計を立てる彼らにとってカルマビーチは足を踏み入れることもできない場所。自分の地元なのに、だ。そういう場所に外国人観光客が押し寄せる。私含め。

高価な食べ物、美しいリゾート、素晴しい景色。
それらに私は確かに感動したけれど、もやっとするものが残ったのも事実。


■インフォメーション:
1人25万Rp以上の食事をする以外に、ディマーレで食事をしないでチャージを支払ってビーチに降りるプランもあるようだ。
・Finn's beach club 公式サイト
・Karma Beach Bali 公式サイト
・Karma resort Di Mare 公式サイト
MAP:


▼航空写真:Finn'sビーチクラブとKarmaビーチはつながっているのがわかる。






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201408インドネシア1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 12:38
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS