旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 台北町歩きと九分への道とローカルめし[台湾自由旅行レポ] | トップ | 2015年02月07日のタビつぶ >>
カテゴリ 201501台湾”台北・九分”2人旅
九份到着と九重町民宿[台湾自由旅行レポ]
 [台湾マイレージ旅2015]
1月11日(日)
通りすがりのローカル食堂でブランチをとった私たち。お店を出た時は12時をまわっていた。九份への直通バス乗り場はすぐ近くのはず。マップを確認しながら先へ進むと大きな交差点にでた。
「んんん、なんか六本木交差点みたいだね」
「たしかに〜、あの辺がカフェアマンドだよね(笑)」
にぎやかな繁華街で交差点の先にはそごうもある。


交差点を左に曲がりちょっと進んだところが九份行きバス停のはず。
バス停はごく普通の国道沿いの歩行者道路沿いにちょこんとあった。バス停自体はわかりにくいけど、すでにたくさんの観光客が並んでいたのですぐに分かった。
「あったあった、ここだぁ」

↓九分いきバス乗り場の場所MAP



私たちも列に並ぶと、そばに立っていた若いお兄さんに声をかけられた。
「九份ですか〜?」
片言の日本語だ。
「はーい、そうでーす」
「バスでいくと1時間以上かかって100元ね。途中とまるから時間かかる。でも車ならとまらないから40分で早いですよー1人200元です。どうですか?」
案内ボードを見せながらトランスポートの説明を始めた。バスのスタッフではなく、どうやら客引きのようだ。(ちなみに100元は約380円)。
「えっ?車?えーと、、(うーん、なんだかあやしいなぁ)いいですいいです、急いでないしバスで行きます」
そうこう話をしていると九分行きのバスがやってきた。
「そうですかー、、、。うーん、じゃ、2人で300元でどうですか?
ちょっと焦ったようにお兄さんが値下げをしてきた。
「こっちです、もう出ますから、どうぞどうぞ」
「そっかー、300ならいいかな」
あまりにしつこいのでちょっとおれた。なかば強引に促されるように路肩に止まっていたワゴン車に案内される。車のドアが開くとすでに2組の客が乗っていて私たちは空いていた最後部の席に座った。
「客引きのお兄さん、あと一組で満席にできるから値下げしたんだねー。バスも来ちゃったしね」
他に客がいたので私たちもちょっと安心した。そして車はすぐに出発した。
こんなイレギュラーなことも起こるから、旅は面白い。
九分への行き方を事前にあれこれ調べておいたけど、意味なかったよ(笑)

(注:こういうのは場合によっては危険なこともあるので自己判断で^^;)

↑乗りあいワゴン車にて出発です。

車は高速道路をびゅんびゅん飛ばしノンストップでほんとに約40分ほどで九份に到着した。いくらは途中からうとうとして寝てしまった。
「前の席の子もそうだったけど、女の子って寝ちゃうよね。」
「んにゃー、なんか眠くなっちゃって」
お金は降りるときに現金で運転手に支払った。2人で300元、伝わってるのかわからんけどしれっと手渡した。
いや、思いがけず早くこれた。ラッキーだね。降りたところは九分のメインストリートからちょっと離れたところで少し坂を上っていくと、目印となるセブンインイレブンが見えました。
「あ、あのセブンがメイン通りの入口だよたしか」

セブンイレブンの横の小道入口は大変な人だかり。
この小道を入った先に予約している今夜の宿がある。荷物をころころとりあえず突入した。
「むがーー、こりゃすごい人だね。」
両側にお店がひしめくように立ち並び、細い通路は大みそかのアメ横のように人でぎっしり!歩くのも一苦労。


「宿はどこかなー、左側にあるはずなんだけど。。。あ、あった!あそこ!」
今日の宿「九份九重町民宿」に到着しました。
小道をのんびり10分ほど歩いき少し右にカーブする開けた場所にありました。

九重町民宿

1階レストランの入り口が民宿の入口も兼ねているのでちょっとわかりにくい。
「ニーハオ、マイネームイズいくら〜」
バウチャーをだして予約していることを伝えチェックイン手続。ウエルカムドリンクに温かいお茶をいただいた。ほっとするね♪
「あなたが予約している部屋はこちらですが〜、こちらの部屋おすすめですけどいかがですか〜?」
タブレットで写真を見せながらスタッフがグレードの高い部屋を進めてきました。
「うわー、素敵な部屋!」
っていうか、いい部屋があるのは知っていたけど値段が高いからあえてグレードの低い安い部屋を予約していたのだけど。。。

↑タブレットで見せてもらった部屋が素敵すぎて。お茶もおいしい。

こっちの部屋に変更お願いします!いくらですか?」
即決。宿とスタッフと部屋の写真の素敵な雰囲気におされてしまい。
「すでに予約でお支払いいただいている料金との差額が〜えーと、1690元ですね」
電卓で提示してくれた。
”1690元ということは6000円くらいか。払い済みが1万円くらいなので合計16000円だけど、えーい、いいやいいや”←おさいふゆるゆる。
クレジットカードで追加料金を支払いアップグレード完了。ネットの事前予約では民宿に16000円も払えないと安い部屋にしたのにw。いいの、幸せだから。

15時にならないと部屋には入れないということなので、荷物だけ預けて九分の街を散策することにしました。お部屋が楽しみだー。


次回「九分街歩き」に続く。


今回の旅はJALカードで貯めたマイレージ特典航空券でタダ旅でした。

台北の人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

[HIS] 台北ツアー一覧








[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201501台湾”台北・九分”2人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 22:58
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS