旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
<< エアアジアの機内食 メニューや価格2015 | トップ | [エアアジア]未払いになっている65MYRって何これ?![インドネシア空港税] >>
カテゴリ エアアジアとかLCC
エアアジアが変わった!独自チャージ廃止!?2015
エアアジアがいつの間にかリニューアルされていました。公式なアナウンスは見当たらないのでひっそりと変わったようです。
何が変わったかと言うと、購入画面のインターフェースもさることながら、
一番大きな点は
謎の空港使用料 1500円/1人 が無くなった!
ということ。
空港使用料というと、一般的には成田空港なら2,610円(保険含)、羽田空港なら2,570円と空港ごとに定められた使用料のことを指すのですが、エアアジアでは空港使用料のことを「空港税」と呼び、それとは別に「空港使用料」という名目で1人当たり1500円を徴収していました。

↓こちらは昨年エアアジアのチケットを購入した時の料金内訳。
往路を見ていただきたい。
空港税2570円の下に「空港使用料」なるものが1500円とある。


空港税の2570円は羽田空港の課す旅客取扱施設利用料(空港使用料)のこと。
では「空港使用料」1500円とはいったいなんぞや??!!

これはエアアジアが少しでも収益アップするため無理やり付けていた独自チャージなのですが、以前からよく利用者に指摘されていました。
なんなの、これ?と。
他のLCCやレガシーキャリアでこんな不明瞭な手数料を徴収しているところはありません。

それが、なくなったのです。やはり利用者からのつっこみが多かったのでしょうか。

↓現在の航空券内訳例(HND-KUL)。運賃と空港税だけになった。


往路の空港税 2670円。
・・・ってあれ?羽田空港の空港税は2570円のはず。
なぜか100円上乗せされていますw
ま、まぁ細かいことは黙認しましょう。

復路の「物品・サービス税」50円もなんかひっかかりますが、
ま、まぁこれも黙認しましょう。


■支払い手数料が変わった

もうひとつの変化は支払い手数料です。
今までは一般のクレジットカードの場合、支払い手数料が1区間ごとに600円かかっていました。

↓以前の支払い画面。支払い手数料600円だった


いよいよ航空券を購入!というところでこの予期しない手数料を提示され
「なんじゃこりゃー!」
っと思ったエアアジアユーザーは数知れず。
それが、なんと、
なくなった!?
・・・のではなく、

値上がりましたー!

・・・orz...

↓その画面がこちら。こちら現在の支払い画面。


一般的なクレジットカード(VISAやMaster)払いの場合、
1区間800円で、往復で1600円
です。
これはエアアジア独自のクレジットカードBIG VISAかezpayで支払うと無料になります。BIG Masterはなぜか有料でした。
ここにもエアアジアの収益アップ大作戦が盛り込まれているんです。

しかーし、この支払い手数料を安くする方法がある?!
上記のスクリーンショットは決済通貨を”円”にしているのですが、これは変更することができます。
例えばUS$やマレーシアリンギットに変更すると・・・

↓US$


0.12US$?(約14円)

↓マレーシアリンギット


1.63MYR?(約42.5円)

えーーー、なんでしょうか、この違いは^^;
円貨決済だけ高額な手数料が設定されています。

「じゃぁUS$通貨で決済すればいいじゃん♪」
っていきたいとこですが、そう単純な話ではなく。
ここでUS$を選ぶと、同時に運賃などもUS$換算されます。
その額が円の価格よりも高くなる?!のです。

↓円だと支払い手数料(1800円)込みで37,920円だが、


↓US$にすると支払い手数料は0.12US$になるが、合計は320.55US$


320.55US$は、今のレート換算だと、38,321円

はい、支払い手数料は安くなっても、総額では少し高くなってしまいました。。。マレーシアリンギットでもこれは同じでした。
この技は使えなさそうです。。。期待させてごめんなさい。

何とも釈然としませんが、この支払い手数料も運賃の一部であると思って最終の合計額でお得なのかどうか判断するしかなさそうです。もしくはBIGクレジットカードをもつか。。


■機内食の事前注文割引が無くなった?
以前、機内食は早めにWEBで注文すると20-30%の割引価格で買えました。それが今はなくなってしまったようです。ミネラルウォーターのサービスは残っているようでした。


以上、どこかで誰かのお役にたてれば幸いです。
ボンボヤッジ




______________________________
[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。

______________________________
| いくらプロフ | エアアジアとかLCC | comments(5) | trackbacks(0) | 12:45
コメントComment
あき (2015/04/24 12:36 PM)
いくら@管理人さん

本当にありがとうございます。
いくら@管理人 (2015/04/24 12:05 PM)
あきさん
いえいえ、ご質問ウエルカムです。

Webチェックイン済ませてからも機内食の追加可能ですよー。経験あります。
ちなみにその場合はボーディングパスをもう一度プリントアウトし直した方が安心です。
(機内食があるという情報がボーディングパスに記号で記載されるため)
あき (2015/04/24 11:01 AM)
いくら@管理人 さん

ありがつございます。ほんとうに大変に助かりました。

追加で申し訳ありません。Webチェックイン済ませてしまった後からでも機内食の追加は可能でしょうか?

なんども大変に申し訳ありません。
いくら@管理人 (2015/04/23 10:57 PM)
あきさん
こんばんは
クレジットカードの手数料が発生するのは最初の航空券購入時だけです。
あとから追加した有料指定席や機内食の支払い時には発生しない(その追加料金だけ支払う)のでご安心ください^^
あき (2015/04/23 9:39 PM)
いつもお世話になります。

先日は迅速なご回答ありがとうございました。

またまたなんですが、
Webチェックインの際に座席を指定して千数百円を払う際にもクレジットカードの手数料というのは発生するのでしょうか?
もし発生するとすると航空券を購入時に座席も指定しまった方がクレジットカードの手数料は2度払わずにお得だったのでしょうか?

なんどもすいませんが、ご教授いただきたくお願いします。





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター