旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 2015年08月05日のタビつぶ | トップ | 2015年08月06日のタビつぶ >>
カテゴリ 201508転職旅行タイ・台湾1人旅
オトナの卒業旅行(転職旅行)とサマーバケーション概要
急きょ手配した今回の「オトナの卒業旅行」&サマーバケーション旅の概要です。

8月は元々台湾の高雄へ行く計画を4月の時点でオット君と立てていました。これは一般的な夏季休暇である8/13-16の日程で往復チケットも確保済み。バニラエアで往復2万円ちょっと。やっす!。

その後いろいろあり現職を退職することにしまして、有休消化で予定外の連休ができることに。こんなチャンスはそうそうないし、安いチケットもいくつかあるし、最大の理解者であるオット君も後押ししてくれたので、高雄の旅にジョイントする形で旅を再構築してみました。いわば「オトナの卒業旅行」。巷では転職旅行とも言われてるそうで。

とはいってもいつから休みに入れるかがギリギリまで分からなかったので手配したのは休みがクリアになった出発の2週間前。
まず取ったチケットはクアラルンプール経由ランカウイ行きのフライトです。セールで格安の片道15900円。このランカウイ行きがたまたま安かったから抑えたのですが、いざランカウイについて情報集めするもどうもピンとこない。昨年行ったペナンとあまり変わらないように思いました。気にいるホテルもないし。
そこでクアラルンプールから別のフライトを探したところ、安くて興味が持てたのがタイのプーケットでした。タイは7年ぶりだしプーケットは初だし私好みのバリューでワンダーなホテルがたくさん!もうここしかないと。
そしてプーケットの情報収集をしている中で「クラビ」がすぐ近くであることに気がつきます。クラビ→プーケットが陸路または海路で数時間で移動できるようなのでそれなら両方行きたいなと。
クアラルンプール発クラビ行きを調べたらプーケット行き(1万円ちょい)よりちょと安い9500円のチケットがあったのでそれを確保。
クラビからプーケットへは陸路か海路で移動してプーケットからクアラルンプールに飛ぶ(深夜便5000円)というルートを組みました。
そしてなんとも都合がよいことに、クアラルンプール発の台湾高雄行き直行便があるではないですか。しかもバニラエアと到着時間もほぼ同じ。
なのでクアラルンプールから高雄に飛び、高雄空港でオット君と合流します。

ここまでの4フライトの合計は4万円ちょい。エアアジア安い。ラブ。

すでに買っているバニラエアチケットは、行きは捨てて帰りの便だけ利用して日本に帰ることになります。捨てるのもったいないけど片道9990円なので諦めつく範囲。


旅スケまとめ:
エアアジア深夜便 羽田発〜
翌日朝クアラルンプール着
クアラルンプール立ち寄り
午後 クアラルンプール発〜 クラビ着
クラビ泊(3日間)

クラビ発 バスにてプーケットへ
プーケット着 滞在3日間

プーケット発〜
クアラルンプール着
空港ホテル滞在
早朝クアラルンプール発〜
午後 台湾 高雄着
オット君と合流
高雄滞在3日間

バニラエアで日本帰国






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201508転職旅行タイ・台湾1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 12:01
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS