旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
<< 2017年05月05日のタビメモ | トップ | 2017年05月17日のタビメモ >>
カテゴリ エアアジアとかLCC
エアアジアの機内持ち込み荷物重量改悪の件と実際の結果

先日、久しぶりにエアアジアを使って海外旅行をしてきましたが、機内持ち込み荷物の重量が改悪されていてしょんぼりしたメモです。

以前の機内持ち込み荷物のルールは、

「3辺の合計が115cm(56x36x23)以内で重量7Kgまでの旅行カバン1個+サブバック1個」

で、サブバックのサイズや重量に決まりはありませんでした。これが抜け道となり、大きめのサブバックに重量無制限で重いものをいれていくことが可能でした。実際にいくらはサブバックに5Kg以上の荷物を入れて搭乗したことがあります。

しかしながら、今年これが見直されてしまいました。

「3辺の合計が115cm(56x36x23)以内の旅行カバン1個+シート下に入るサイズ(40 x 30x 10)のサブバック1個、2つの合計は7Kgまで

orz...

抜け道が使えなくなってしまったのです。

 

 

しかしながら。

過去の搭乗経験を振り返ってみると、かなりの確率で「重さを測られない」ということがありました。特に海外出発便ではそれが顕著でした。新ルールになったとしても、いいかがげんなのではないか?という可能性もありますw。

そして最近利用時の実際の結果です。

 

すべてエアアジア(利用時期2017年4月〜5月)

・成田→バンコク便・・・きっちり計測された

・バンコク→ラオス便・・・計測なし

・ラオス→クアラルンプール便・・・計測なし

・クアラルンプール→香港便・・・計測なし

・ダナン(ベトナム)→クアラルンプール・・・計測なし

・モルディブ→クアラルンプール・・・きっちり計測された(しかし見逃してくれた)

・クアラルンプール→東京・・・計測なし

 

ということで、7フライトのうち計測されたのは2回だけでした。しかもそのうち一回は重量オーバーを見逃してくれました。正確には、重量オーバーを指摘されたので「じゃあお金払うから預入にしてくれ」といったところ何か面倒だったのか「いいよ、そのまま乗って」と。つまり、スタッフの気分次第なのではないか、と感じています(笑)

しかしながら東京帰国便のフライトの中では機内放送でこの重量ルール変更のアナウンスが日本語できっちりされたり、これから周知徹底されそうな雰囲気です。

残念です。。。

機内持ち込みに求めるメリットは費用を浮かすだけではありません。フライスルーで買えない乗り継ぎ便の時、預入にしてしまうといったん入国して荷物をピックアップしなければなりません。これは大幅なタイムロスで乗り継げる便も乗り継げずスケジュールを変更する必要さえもでてきます。

そういう点をふまえ個人的には、有料でもいいので機内持ち込み重量制限を緩和してほしいと願っているのでありました。

 

ということで、下記のような要望メールを一意見としてエアアジアさんに投げてみました。

「いつもお世話になっております。エアアジアが大好きで頻繁に利用させていただいています。
最近、機内持ち込み荷物のルールについて改定がありましたが、個人的に少し残念に感じております。荷物の機内持ち込みは、フライスルーが使えない乗り継ぎ便に乗り継ぐときに非常にスムーズに乗り継ぎが可能です。預入にするといったん入国して荷物のピックアップが必要になりタイムロスが発生するというのは言うまでもないことと思います。サブバックも含め合計で7Kgに収めるのはかなり難しく感じています。旅行カバンは軽いナイロン製のものでも3Kgあり、ノートPCは3kg近くあるのでそれだけでギリギリです。有料でもいいので機内持ち込み荷物重量を増やすオプションがあると大変うれしいです。
よろしくお願いいたします。」

 

ぼんぼやっじ!




______________________________
[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。

______________________________
| いくらプロフ | エアアジアとかLCC | comments(0) | trackbacks(0) | 23:10
コメントComment





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター