旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 2017年05月23日のタビメモ | トップ | エアアジアでバリ島1泊3日弾丸トラベルへ >>
カテゴリ 201704転職旅行LCC1人旅香港・ベトナム・モルディブ
世界初の新アトラクション「アイアンマン」も!香港ディズニーランドに一人で行ってみた

香港乗り継ぎで10時間くらい時間があったので、香港ディズニーランドに行ってみたレポートです。ネットで調べるとよくディスられてるのを目にするのですが、いやいや楽しかった!そもそも期待値高くなかったせいか思っていた以上に良かったです。腐ってもタイ!香港でもディズニー!

 

【事前準備】

香港ディズニーランドの入場料は589香港ドル。日本円にして約8400円と日本より少し高め。しかし公式サイトでちょっとお得なチケットを見つけたのでオンライン購入しました。約1500〜2000円相当の選べるランチがついて同じ589香港ドルというオファーチケットです。お得なオファーチケットは定期的に公式サイトで販売されるのでチェックするとよいですね。日本語対応です。

 

 

【出発〜到着】

LCC香港エクスプレスで香港国際空港に到着したのは朝4時。乗り継ぎ便は夕方16時なのでたっぷり12時間あります。この時間を利用して「香港ディズニーランド」に行きます。空港からはタクシーで20分で行ける距離ということもあり。とはいっても園のオープンは10時。9時半くらいにはエントランスは開くようだけど、とにかく9時過ぎまで時間をつぶさなくてはなりません。ここはいったん空港ラウンジに行きました。

 

PLAZA PREMIUM LOUNGE。ドリンク・食事無料。シャワーあり。時間つぶすには最高ー!

プライオリティパスで入れます。

 

9時過ぎにラウンジをでてタクシー乗り場へ。行先別にレーンが分かれ色分けされててわかりやすい。

ディズニーランド行きは緑の「新界行きレーン」へ。

他にバスとか電車とか行き方はいろいろあるけど一番楽なタクシーを選びました。おばちゃんは楽が大事。

20分ほどで到着。137香港ドル(約2000円)ほど。

エントランスまでちょっと歩きます。すでにたくさんの人。わくわく。

お天気がちょっと残念な曇り空。だけど紫外線が低くなるからいいか。

 

もう10時を過ぎていたのでゲートは開いていました。オンライン予約時の受け取りメールをプリントアウトして持参。

ゲートでスタッフに見せたら入場券とランチチケットの2枚をくれました。スターウォーズのデザイン。

 

入園して最初に迎えてくれたのはイースターエッグディズニー!かわいい!

 

まずは日本語の案内を「シティホール」でもらいました。

 

予備知識ゼロでやってきたのでテキトーに散策します。

 

↓こちらは「小さくてしょぼい」とネットでよくディスられている香港ディズニーのシンボル

「眠れる森の美女の城」

た、確かに小さいけど、まぁいいではないか

(ネガティブ情報から入っているのでむしろフォローしたくなっちゃう)


さぁアトラクションに乗りまくります!やっぱり日本にないアトラクションがのりたーい!目に入ったアトラクションを順に乗っていきました。

 

最初はWinnie the Phooh(日本名プーさんの冒険)。たったの5分待ち、っていうか待たずに乗れました。

次にジャングルクルーズ、そして香港だけにあるエリア「グリズリーガルチ」でマウンテンラナウェイにのり、ミスティックポイントではミスティック・マナーに入り、スペースマウンテンに乗り・・・

チョー楽しい!ガラガラなのでどれもほとんど並ばずにのれちゃう!なんというストレスフリー。ジャングルクルーズは乗客たった3人で船一隻貸し切りw。スタッフはそれでも手を抜かずに演技をがんばってくれてました。プロです。

ただ唯一、まだ今年1月にできたばかりのアイアンマンアトラクションは30分くらい並びました。でも30分!

アイアンマンとここディズニーランドを出発して香港上空を飛んで敵をたおすというCG、よくできておりました。これは香港民はうれしいやね。

 

次に特典ランチを。複数のレストランのセットメニューを選べるのだけど、やっぱここはアイアンマンレストランでしょう。

このバーガーセットが139香港ドルと一番高いやつということもあり(セコイ)。

 

最後に昼のパレードです!

まったく席取いらずでこんな目の前で見るなんて!東京ディズニーじゃありえません。

 

パレードを最後まで見て園を出たのが13時40分。

4時間足らずで園内ほぼぐるりと回れて6つのアトラクションに乗り、ランチ、パレードと大満足です。

「香港ディズニーは小さい!」って聞いていたけど、適度な広さで私は好きです。

まだ乗れていないアトラクションもあるので、いつか機会があればまたぜひ来たい。

 

実は当初は香港ディズニー近くに一泊しようとも考えていて、ホテルのめあすもつけていました。

むしろそのホテルに泊まることを目的に泊まりプランを検討したのですが、残念ながら「満室」。

次に行くときは今度こそ泊まりたい。そのホテルとは

 

オーベルジュ ディスカバリー ベイ ホンコン(Auberge Discovery Bay Hong Kong)

(詳細はBookingcomへリンク。ここがたいてい最安値なので大好き)

 

香港ディズニーランドには敷地周辺に3つのディズニーホテルがあるのですがどこも高額で3-4万円します。

しかしこのホテルは、ディズニーからちょっと離れている(車で5分ほど/公式シャトルバスあり)だけで

その半額の15000円前後で泊まれるうえ、海を見渡せるラグジュアリーなリゾートホテルなのです。

コスパは最高で、こういうホテル、私のどまんなか。

 

↓海に向かうインフィニティプールや、部屋からもオーシャンビューなリゾート。そしてディズニー近く!

 

 

香港行き格安航空券を探すなら「スカイスキャナー 」から検索してみて。

旅慣れた人のほとんどが利用している神ツール。

 

ボンボヤッジ!

 






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201704転職旅行LCC1人旅香港・ベトナム・モルディブ | comments(0) | trackbacks(0) | 00:59
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS