旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 2017年07月16日のタビメモ | トップ | 2017年07月17日のタビメモ >>
カテゴリ 201707バリ島1泊3日
バリ島1泊3日エアアジア旅を終えてまとめ
エアアジアが5月から運行開始したバリ島直行便を利用した、3連休を使った1泊3日の旅を終えてのまとめです。

時間がないなりに目的をしぼって旅すれば充分満足な旅になります。
今回は「とにかくホテルでのんびりする」に目的を絞りました。観光や町歩きは一切していません。その代わりにホテルはふんぱつして5つ星のプール付きヴィラをリザーブ。
思い描いていた夢のようなひと時を過ごしてきました。





エアアジアバリ島直行便は成田空港第二ターミナルから出発。朝8:25離陸という朝一番の早朝便で、ボーディングタイムは7:25。しかし空港のディパーチーゲートは7:30オープンというなんとも無理感プンプンのスケジュール。
ラウンジで時間をつぶし7:25にゲートに行くととんでもない行列にびっくり。
「えええええこれどんだけ待つのかなΣ(・ω・ノ)ノ!」
しかしそこはジャパンクオリティ。15分ほどでクリア。
無事搭乗したのはいいものの「給油中」ということでなんやかんやで出発は1時間遅れでした。だから到着も1時間遅れの15:30ごろ。
後から聞いた話、これほぼ毎日遅れてるそう。



デンパサールに着いてからがまた大変。
イミグレーションがありえない大行列!!うんざりを通り過ぎて無心で並びました。並ぶこと1時間。やっとイミグレーションを過ぎたと思ったら今度は出口が大行列。税関申告書の回収のれつでした。
合計2時間遅れての入国。迎えにきてくれていたチャーターガイドさんをだいぶ待たせてしまった。
車に乗っていざ出発。目的地はウブドの5つ星ホテル「カマンダルウブド」
しかしながら今度は空港内が大渋滞。出るのに時間がかかったと思えば出てからも大渋滞。。。空いていれば1時間かからない距離を1時間半かかってホテルに到着。18時を回っていました。

ぐったり。。。

クラブラウンジに案内されてチェックイン。おつまみをいただいて部屋へ移動。
プール付きヴィラ!

もうホテルからでない。

夕ご飯はホテルレストランで。サトゥアヤム、ガドガド、べベックゴレン、インドネシア料理に舌鼓。


夜が明けた2日目。
6時にカメラを持って部屋を出て旅先の日課のサンライズを撮りおさえ。


7時半から無料のヨガクラスに参加。

8:30 朝食



お昼までのんびり。


12:00チェックアウト
チャーターカーで移動。
行き先は「カユマニスヌサドゥアホテル」
飛行機が23時のため、このホテルで14時から21時ごろまでデイユースで過ごす。



カマンダルよりさらに広いプール付きヴィラ。贅沢やなぁ。。
しかも2時間SPAパッケージと


アフタヌーン・ティーと

コースディナー付き


なんという至福。。。


20時過ぎにチェックアウトして空港へ。これまた渋滞の洗礼を受け30分の距離なのに1時間近くかかった。。特に空港内の混雑がひどくて全然進まない。

21時、無事チェックインしたところ、帰りのイミグレーションもこれまた大行列orz..,
またしても1時間近く並んでくったくったで搭乗ゲートへ。
帰りの便は遅延なく出発し日本へ帰国となりました。


鬼門は「大行列、大渋滞」です。





[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201707バリ島1泊3日 | comments(0) | trackbacks(0) | 20:43
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS