旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< カメラ買い替え「ニコンD5600」 | トップ | 二転三転、やっぱり「マルタ共和国」にしよう >>
カテゴリ 201711ドバイとマルタ、シチリア
値下がりした!エミレーツでどこかへ〜フライト検討

11月の旅の検討引き続き。

この旅の計画を考え始めた7月下旬ごろは、エティハド航空が7万円台と安く、ライバルのエミレーツは10万円くらいだった。ところがそれから1か月が過ぎたところ、エミレーツが急激に値下げをしてきました。

8/17ごろには8万円台、そして本日8/26現在はエティハドと同じか少し安い7万円前後!行先によっては7万円を切り6万円台という格安値です。

このタイミングを待っていた!アラブ系航空会社の欧州行きでこの価格はこれ以上は下がりようのない最安値です。

 

しかしいまだに悩んでいるのは飛び先です。

1)東京〜ドバイ〜カサブランカ〜電車でマラケシュ(3時間)

2)東京〜ドバイ〜パリ〜飛行機でマラケシュ(3時間)

3)1と2のMIX案で片道をどっちかにする

 

航空券の価格を見てみると、

東京〜ドバイ〜パリが72700円、東京〜ドバイ〜カサブランカが67000円くらいと、カサブランカ行きのほうが安い。7万円切るのは魅力的すぎ。

この格安チケットを出していたのは「フリーバード」というサイト。エミレーツ公式サイトより1万円くらい安い!

これは買い。

 

 

でも実はまだモロッコ行きを決めかねている。

というのは最近の欧州のテロ事件があるからだ。スペインやベルギー、北欧でのテロ事件の犯人はISに傾倒したモロッコ系の人物とのこと。モロッコがなんだか不穏になりつつある。

いろいろ情報を集めてみて個人的には大丈夫だとは思うんだけど、周りを心配させちゃうなぁと。

そういう状況なので、カサブランカ便を買うとモロッコがほんとにNGになったときのリカバリーが難しくなる。「ドバイで足を止めてドバイ周遊」ならできるけどドバイだけで1週間は二度目だしキツイ。反面、パリ行きなら旅を再構築しやすいんだよね。空路陸路でどこへでもアレンジできるから、モロッコがほんとにNGになったときのバックアッププランが作りやすい。

 

でもそもそもなんでパリにしたのかというと、マラケシュ行きのフライト便数が多かったからなんだよね。なのでマラケシュ行きフライトがあればパリでなくてもいいのだ。パリ再訪も悪くないのだけど、いまいち腹落ちはしていなくて。

他に都合のいい都市はないかな、、ローマ、ミラノ、プラハ、ミュンヘン、リスボン、チューリヒ・・・。

そこでふと気になったのが「ジュネーブ」。

なぜかというと、マラケシュ行きの直行便があるということ。ドバイからも直行便があるということ。そして安い!なんと66000円!。同じスイスでもチューリヒ行きは76000円なのでこれはお買い得。

なにより欧州の中ではスイスはISテロの危険性が低いというのもいい。さすがの永世中立国。

「で、ジュネーブってどのへんだっけ?」

そんなことも知らないとこからのスタートでGoogleマップを開いて場所を確認。スイスの西端だ。場所的にはいい。ドバイからパリへ行くよりも少し近いし。11月のスイスっていうと寒いだろうなと調べたけど、11月ならまだそこまでひどくないみたい。それより、嬉しいおまけはクリスマスマーケット!スイスもほかの欧州都市と同様に11月下旬からクリスマスマーケットが開かれるらしい。それを観れるならラッキー。

考えれば考えるほどジュネーブより最適な都市はないと確信に変わってきた。

 

 

ジュネーブ行きのメリットをまとめると(パリ行きとの比較も)

・航空券が安い(エミレーツで6万円台!)しかも有料で変更可能&キャンセル時返金少しありのクラスで!

 (セーバー、フレックス、フレックスプラスがあるうちのフレックスと同じ条件)

 公式サイト価格だとフレックスで¥99,690。フリーバードさん、ばら売りセールかな。

・マラケシュ行き直行便がある。

・しかもマラケシュ行きはLCCだけじゃなくフラッグキャリア便もあり安い。往復1万円しない。

・モロッコ行きが難しくなった場合、バックアッププランが作りやすい(ジュネーブは初訪問なので楽しみ)

・クリスマスマーケットのシーズンにあたる

・町が小さいので移動が楽!(空港から町中はなんと急行で6分!?)

 →パリだと町中まで1時間かかるしLCCは空港を1時間かけて移動しなくてはいけない

・湖畔の町っていうのが好き

・ドバイを出る時間がパリ行きより1時間くらい遅いので朝ちょっとゆとりができる。しかもフライト時間も30分短い。

 

デメリット

・フェズ〜ジュネーブ直行便がないのでフェズはあきらめる必要がある(フェズ〜パリ便はある)

 

ということで、航空券を仮押さえしました。ぽちっと。

フリーバードはけっこう昔からあるのは知っていたけど使うのは今回初めて。

あとほぼ似たような価格のチケットが楽天トラベルであったので(でも200円くらい高かった)不思議に思って調べたら、フリーバードは楽天の子会社になってたのね。

フリーバード使ってみて便利だなと思ったのは支払いを数日保留できるってこと!この仕組み、以前トルノスというJTBがやってた航空券販売サイトでもにたような仕組みで便利だったんだよね。

 

フリーバード






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 201711ドバイとマルタ、シチリア | comments(0) | trackbacks(0) | 23:03
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS