旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS
New最新レポート
<< 2017年09月26日のタビメモ | トップ | 2017年10月05日のタビメモ >>
カテゴリ 航空券やフライトについて
帰国便がまさかの欠航したときの対処法~タイガーエアー欠航

先日、タイガーエアーでの台北旅行の際に帰国便が台風の影響で欠航となった。
そしてどうしてどうなったかという記録も含め欠航時の対処法についての記事です。

 

1)欠航の連絡

欠航の連絡は出発の12時間前であるお昼頃にメールで着信。航空券を購入時に登録したメールアドレス宛に送られてきた。

PCメールとスマフォのショートメール両方に送られてきたので、スマフォのほうのメール着信ですぐに知った。

欠航の理由は台風。ちょうど羽田空港に到着する時間に東京が暴風域の予測が立ったためだ。

欠航とは文字通りフライトが中止になることを指す。その理由は天候だけではなく、LCC等の場合は「乗客が思ったほど集まらなかったため」という理由で欠航になることもある(おそろしや)。

欠航の場合は他の便に無料で変更できるのが基本。たとえ格安チケットであろうとLCCであろうと無料で振り替えてもらえる。もしくは「全額払い戻し」という選択肢も用意される。

振替の場合、LCCだと自社便のみしか利用できないのが基本だが、大手航空会社の場合は提携航空会社を利用することができる場合がある。LCCはフライト本数が少ないことも多く、振替便が翌日以降になることも多い。

 

2)航空会社に連絡して振替便の相談をする

タイガーエアーからの欠航の連絡には電話番号が添えられていた。ここに電話して振替なり払い戻しなりの相談をする。振替便は早い者勝ちなので、とにかく早めに連絡することが大事だ。ちなみに払い戻しの場合はWEBでも手続きができる。

しかし、電話は集中するのでなかなかつながらないということも多い。電話がつながらない場合は2つ方法がある。

一つは空港に出向き航空会社のカウンターで交渉する(カウンターがない場合もある)。

もう一つは市内にある航空会社のオフィスに出向き交渉する(オフィスがない場合もある)。

電話での英会話に自信がない場合もこの手段は有効。

今回、なかなか電話がつながらなかったので空港に出向いた。でもその途中で電話がつながった。電話は日本語対応のアナウンスがあったのだが出たスタッフは英語オンリー。途中で片言の日本語ができる人に変わってくれた。そしてタイガーエアから提示された振替便は2日後の便だった。

 

*もう一つ案としては、手持ちのクレジットカードのサービスにトラベルアシスタンスがあれば活用する。メジャーな都市なら市内に営業所があることもあるので助けてもらうこともできる。

 

3)航空券の買いなおし

振替便がどうしても都合の悪い日時の場合は、払い戻しにして、別の航空会社のフライトを買いなおすという選択肢もある。直前の航空券の購入は高くつくことが多いが、時期やタイミングによっては安く買えることもある。

今回は2日後では仕事に支障が出るため、この買いなおしの手段をとった。幸い翌日のバニラエア便を安い価格で買うことができ2000円ほどの赤字で抑えることができた。

・タイガーエアーの払い戻し金額(2人分)36758円

・バニラエアの買いなおし金額(2人分)38740円

チケットの検索はいつものスカイスキャナー を利用、最安値がバニラエアだった。スマホとネット環境だけでで購入手続きまで簡単に完了できる。バニラエアは台北空港にカウンターもあったのだが、そこでチケットの購入手続きはできないということでその場でスマホで購入した。

 

ちなみにLCCではなくレガシーキャリア(LCCではない航空会社をさす)の場合、片道で買うと高くついてしまう(往復と同じ値段くらいする)のが一般的なので、あえて往復で買っていつかまた遊びに来る、という手段も検討の余地がある(ただし再訪時の帰国フライトは買わなくてはならない。計画的に買えばLCC等で安く買うこともできる)

 

4)払い戻しについて

タイガーエアーの場合になるが、欠航の払い戻し手続きはフライトの1週間後までに行い、返金は4週後くらいになるということだった。

今回は台北空港のカウンターで払い戻し手続きをした。書類にサインをするだけだ。実際に返金されたのは2週間後だった。クレジットカードにマイナスで計上される。

返金金額は航空券代だけでなく、オプションの座席指定料や購入手数料も含まれていた。良心的。

 

5)保険について

旅行保険に「航空機遅延・欠航保証」が付いている場合、一部の対象費用が保険によって返金される。保証対象は保険の内容によって異なるが、一般的には下記である。

・遅延欠航によって泊まることになってしまった場合のホテル代

・遅延欠航によって滞在が伸びその時に食べた食費

・遅延欠航によってかかった交通費

保険の請求には遅延証明書(航空会社カウンター等でもらえる)や領収書が必要なので意識してレシートをもらっておこう。

 

 

今回の旅行は出発前から台風の影響を懸念していたので、出発の時、羽田空港のタイガーエアチェックインカウンターで

「帰りの台風の影響って大丈夫ですかねぇ?」と聞いたところ

「うーん、わからないですけどタイガーエアは欠航はほっとんどないんですよ!(えっへん)」

とスタッフは自慢げにお話ししていたのですが。めったにない事態に遭遇してしまったようです。

 

以上、いつか誰かのお役にたてれば幸いです。

ボンぼやっじ!




______________________________
[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。

______________________________
| いくらプロフ | 航空券やフライトについて | comments(4) | trackbacks(0) | 20:04
コメントComment
いくら@管理人 (2017/10/28 9:56 PM)
無事帰国おめでとうございます^^
クマ (2017/10/23 9:42 PM)
成田便でしたので欠航せず飛んでくれました。
不安でネットを見てこちらのページを見つけて非常に心強かったです。
ありがとうございました。
いくら@管理人 (2017/10/21 5:51 PM)
クマさん
コメントありがとうございます。お役に立てたなら何よりです。
10/23は確かに台風接近してるから心配ですね。。
クマ (2017/10/21 7:50 AM)
10月23日(月)に帰国便でタイガーエア台湾の航空券予約をしている者です。
非常に参考になります。
欠航にはなってほしくないですが、なった場合にものすごく助かる情報です。
ありがとうございます。





Facebookコメント
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
表示中の記事
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
トラックバック
いくらツイッター