旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< GW最終日ですね | トップ | ドイツ ライン川下り >>
カテゴリ 2006ベネルクス1人旅
06GW旅の経路図
今回のヨーロッパ列車の旅の経路図をざっと作りました。



■旅のうんちく
●ベネルクスについて
今回訪れた4カ国のうち、オランダ・ベルギー・ルクセンブルクの三カ国をまとめて「ベネルクス」といいます。
これはそれぞれを英語読みした場合に頭文字をとった読み方なんです。
ベルギー:BELGIUM
オランダ:NETHERLANDS
ルクセンブルク:LUXEMBOURG
=BE NE LUX ベネルクス

●言語について
今回訪れた4カ国は3ヶ国語が使われていました。
ドイツ:ドイツ語
ルクセンブルク:フランス語
ベルギー:ブリュッセルより南:フランス語
     ブリュッセルより北:オランダ語
オランダ:オランダ語

ベルギーの首都ブリュッセルではフランス語とオランダ語が半々のようで、すべての表記が両方の言語でかかれていたりします。
列車で旅をしているとあまり国境を越えた実感がないものなのですが、言語が変わることで実感できます。
挨拶ぐらいは現地の言葉で…と思っていたのですが意識していないとなかなか切り替えられないものです。
ありがとう:ダンケ(ドイツ)/メルシー(フランス語)
こんにちわ:グーテンターク(ドイツ)/ボンジュール(フランス語)
ちなみにオランダ語はドイツ語に近いそうです。





[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 2006ベネルクス1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 17:43
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS