旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
<< 旅の持ち物チェックリスト | トップ | 旅の情報収集 >>
カテゴリ 旅行保険のアレコレ
お得に加入しよう!旅行障害保険
●お得に加入しよう!旅行障害保険

・旅行保険の必要性
海外で事故や病気などの大きなトラブルに遭う確率はそんなに高くはないかと思います。実際私も旅行保険にお世話になったのは盗難保険のみ一回きりです。 それでも保険には必ず加入することをお勧めします。 保険は「安心料」です。もし何かあっても保険があるから気兼ねなしに旅できる 。逆に保険に加入しなかった場合、旅の間中つねに病気や事故などのトラブルに びくびくしながら旅することになり旅を楽しめません。



【いくらのプチコラム】「携行品損害保険」を考える
携行品損害保険とは、旅行中に手荷など携行しているものにかける保険です。基本的に現金や金券には適用されません。
たとえば手荷物が盗難にあって、保険金をもらうには「盗難証明書」を現地の警察にいって書いてもらわなければなりません。言葉の通じない国で警察で事情を説明して証明書をもらうのはなかなか大変です。旅の期間が短い場合など、いちいち警察に行く時間などないことも。
また、未使用の鉄道チケットや航空券は保証の対象になりません。そのかわり、それが盗まれたことによってかかった費用(新しくチケットを買ったなど)は対象になるそうです。レシートはとっておきましょう。


・保険会社は選びましょう
とはいえ気になる保険料。短期の旅ならともかく、長期の旅となると保険も高くなります。航空券を購入すると旅行代理店から申込書と一緒に保険加入申込書が同封されてくる場合がありますが、ちょっとまってください。保険会社によって値段や内容がことなるのでよくよく比べて賢く加入しましょう。

おすすめ保険比較サイト>>>保険比較の保険市場

私がよく利用するのは「損保ジャパンoff」です。

・クレジットカード付帯保険
クレジットカードには旅行保険が付帯しているものもあります。 カバーされている内容は充分か、保険の内容を良く確認して利用しましょう。カードによっては「旅行代金をクレジットカードで支払った場合にのみ保険が適用」などの条件付きな場合もありますので注意しましょう。






[海外レンタルWi-Fi特別割引] 海外レンタルWi-Fiのエクスモバイルさんと本ブログTravelMemoは特別提携しており、以下リンクより申し込むと宅配便送料650円が無料になります。ぜひご活用ください。
>エクスモバイル
*受取方法は「宅配」を選択ください。最後の申し込み確認画面で割引が確認できます(0円となっています)。



| いくらプロフ | 旅行保険のアレコレ | comments(0) | - | 14:02
コメントComment





▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS