旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外レンタルWi-Fiルーター比較したメモ
来月のバリ旅4日間ではまた海外Wi-Fiルーターをレンタルしようと思います。
受け取りの利便などを考えるとやっぱり大手3社のいずれかになります。
・グローバルデータ
・グローバルWi-Fi
・テレコムスクエア
どこも過去に何度か利用させていただてます。行き先や時期によってベストバリューが異なる。

まずは見積もり

■グローバルデータ 合計 5390円
内訳
インドネシア 980円/日×4日=3920円
保険 350円/日×4日=1400円
消費税 70円
メモ:
・つい最近、深刻なクレジットカード情報流出事件あり
・A8netアフィキャッシュバック 1100円可 4290円


■グローバルWi-Fi 合計 5830円
内訳
インドネシア 880円/日×4日=3520円
保険315円/日×4日=1260円
受渡/返却手数料 1050円(!)

メモ
・JCBキャンペーン経由 手数料無料+7%オフ 4445円
・Facebook公式ページ経由 手数料無料+5%オフ 4541円
・Alan1キャンペーン経由 手数料無料+予備バッテリー無料(210円/日)+5%オフ 4541円
・A8netアフィバック 1596円 4234円


■テレコムスクエア 合計 4060円
内訳
インドネシア 700円/日×4日=2800円
保険 315円/日×4日=1260円

メモ
・A8netアフィバック100円 3960円


コメント
各社さまざまな割引やキャッシュバックがあるので結局は4000円くらいに収まりその差は数百円。
標準で妙な手数料を追加しておいて「割引」し、いかにもお得な印象を与える戦略はなんともな。
グローバルwifiのAlan1経由は予備バッテリーも無料でついてきてなかなかお得だけど、バッテリー持ってるから必要ないし。
もろもろ考えるとテレコムスクエアが最安値だしシンプル料金設定だしで好感。ということで今回はテレコムさんで申し込みました。テレコムさんは昨年夏の香港/マカオ旅の時にもお世話になったのでちょうど1年ぶりに利用します。

A8netについて
アフィリエイトプログラム。アフィリエイトとは誰でも広告によって成果報酬を得られる仕組みなのだけど(いや、そんな簡単ではないのだけど)、「セルフバック」というサービスもあって、自分で購入・申し込みしても成果報酬が得られるのだ。会員登録は無料だしブログ1つでも持っていれば登録できるので、セルフバックのキャッシュバックを受けるために登録するのだってあり。
A8.net



関連リンク:
海外WiFiレンタルGLOBAL WiFi
テレコムスクエア
グローバルデータ
Alan1オプショナルツアー予約アランワン
A8.net
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 16:07
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外Wi-Fiルーターレンタルがお得
 前回のヨーロッパ旅で初めて使用してその便利さ・お得さを享受した海外Wi-Fiルーターレンタル。次の香港マカオ旅でもやっぱり利用します。もちろんiphoneをフル活用するため。
アジア圏はヨーロッパより安い料金設定です。それだけ需要が多いからでしょう。業者さんによっては1日1000円以下でWi-Fiネットワークが使い放題です。携帯キャリア各社の国際ローミングサービスが1日1980円〜なので海外Wi-Fiルーターレンタルのほうが断然お得。
スマフォの普及とともに海外でのWi-Fi利用の需要、Wi-Fiルーターレンタルサービスの認知も広がったことで業者も増えて価格競争が始まっているようです。テレコムスクエア・グローバルWi-Fi、グローバルデータなど大手さんでも各種キャンペーンを繰り広げています。
大手といえど在庫には限りがあり、ピーク時期は予約でいっぱいで借りれない、なんてことにもなるので夏旅で利用する予定の方は早めに予約しましょう。

関連リンク:
グローバルデータ GLOBALDATA
テレコムスクエア海外用Wi-Fiルーターレンタル
海外専用グローバルWiFi

アイフォン(スマフォ)を海外で使う方法【ひとりっぷ】
http://hitrip.ikuranet.com/step2_6_2.html


ところでWi-Fiを活用する度に思うのは、スマフォにWi-Fi接続機能をつけたのは携帯キャリア各社にとっては諸刃の剣だったってこと。無料通話アプリなんかもあるわけで、ジレンマをかかえることとなった携帯キャリア各社。時代の流れにはあらがえませんねぇ。
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 23:01
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
アイフォンを海外で使う方法まとめ
アイフォン(スマフォ)を海外で使用するには充分な注意が必要です。まったくなんの設定もしないままうっかり海外で使用すると、ものすごい高額な利用料がかかる可能性があるためです。たった1日WEBにアクセスしただけなのに10万20万円の請求がきてびっくり!なんて事例もあります。WEBの閲覧などはまったくする予定がないという場合は「データローミングをオフ」にしておけばとりあえず安心です。
WEBの閲覧等をフルに利用したい場合は主に2つの方法があります。



*「海外Wi-Fiルーターレンタルサービス」の使用レポートもあります。


| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 22:37
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
旅のトラブルに対応アプリ
__.JPG
損保ジャパンがスマフォ用の旅のトラブル対応ガイドアプリを無料で提供しています。
AppStoreで「トラブルCh」で検索。
持ってて損はないですよー。

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 10:14
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
モバイルバッテリー
__.JPGiPhoneやWi-fiルーター用に新たに買ったモバイルバッテリー。
5000mAh(iPhoneが2.5回くらい充電できる)が、Amazonで1800円と格安。中国製だからだけど見た目も高級感あって充電も問題ナシ。薄いしコンパクトだし大満足です。
写真右上にあるもが昨年買った1800mAhのバッテリー。これはiPhone一回充電できるくらいなのだけど、家電量販店で1680円でした。同じ店で5000mAhを買えば4000〜5000円くらいします。
これらは基本USBで充電するのでパソコンが必要だけど、iPhone付属のコネクター(写真上)使えばコンセントからも充電できます。

モバイルwi-fiルーターレンタルは予備バッテリーがオプションで210円/日かかります。(詳細はこちら
今回9日間借りるので210x9=1890円。借り物なのでもちろん返却しなくてはいけない。
・・・買ったほうがよくね?(若者言葉)
って結論に。

しかし旅するごとに電化製品が増えていく。。。
コンデジ・デジイチ・アイフォン・モバイルWi-Fiルーター、そして予備バッテリー。
どれも私にとっては必要不可欠なもの。

購入したのは以下の商品。
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 21:06
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
続:海外でアイフォン(スマフォ)を使う2012
「すいません、在庫がなくお貸しできません」
昨日の今日でテレコムスクエアさんから連絡が入りました。
海外モバイルWiFiルーターレンタルの話。

GWやキャンペーン等もあって既に予約で埋まってしまったもよう。
ありゃまー。

そこで他社さんで再予約です。
JAL ABCさんでも値下げキャンペーンをやっているのでこちらに即決です。マイレージも貯まるし。1500円/日のところが1150円/日とのこと。明らかに対抗価格。
なぜ最初からJAL ABCさんにしなかったかというと、ここはレンタルWiFiはメインサービスではなく、空港宅配とかいろんな旅客サービスを行っているところなので情報も少なく少々不安だったため。欧州地区WiFiサービスもつい最近始めたばかりの模様。
でもだからこそ穴場なのか、こちらはすんなりと予約できました。

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 21:30
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外でアイフォン(スマフォ)を使う2012
アイフォン等スマフォは海外でもネット・メールが可能ですが、そのまま使うと高額な使用料がかかります。パケ放題は国内のみで海外は非対応だからです。海外でネットをまったくやらない!お金払いたくない!って人は「データローミングをオフ」にするだけでOK。しかしやっぱり、海外でネットやメールが使えるとファイヤー便利です。
 海外でもケータイやスマフォでネットがし放題にできるように、ソフトバンクは2010年7月に「海外パケット定額サービス」を打ち出しました。申し込みは無料ですが、注意すべきは現地に着いたら手動で設定を行う(パケ放題対応事業者を選択する)必要がある点。これを間違うと「パケ死」です。こわいっすね。
サービスができた当初はキャンペーンで1日1480円でしたが、通常は1日1980円です。安くはないけど便利なのでスポットスポットで利用してきました。アメリカの荒野を走る列車の中でもつながりネットができたのにはぶったまげました。長時間移動だったので暇つぶしにも最適でした。
しかしやっぱりそれなりに費用が掛かる。1週間だと1980円x7日で=13860円です。1週間のうち3日だけ使う、とかにすればそれなりに節約もできますが、やっぱり常にオンラインでいたほうが何かと便利。
そこで次の旅では別の手段を使うことにしました。
それは「海外モバイルWi-FIルーターレンタル」。
以前からその存在は知っていたけど、よくわかんなくて利用したことはありませんでした。
ところがタイムリーにも大手「テレコムスクエア」が、4/17よりお得なキャンペーンを開始したという情報を入手。そのキャンペーンとは、
欧州地区周遊タイププラン 通常1500円/日を1200円/日に値下げ!
というもの。これはなんだかお得そうだということで、どんなものなのかをちゃんと調べてみました。
 現地対応のWiFIルーターを日本で借りて持参し、そのルーターを経由してアイフォンをWiFI接続しネット・メールがし放題になるというもの。1日1200円ならソフトバンクの海外パケット定額サービスより安い。しかもルーター1つで5台まで接続可能ということで、私とオット君の2台分のアイフォンをWi-Fi接続できるので、それぞれ海外パケット定額を使うことを考えるとかなりお得です。ということで今回はテレコムスクエアさんで借りることにしました。
ところで、こんな便利でお得なサービスなんでもっと早く使わなかったんだろ。とか思ったけど、よく調べてみたら欧州地区の周遊対応プラン自体、今年になってできたばかりだったというこれまたタイムリーなものだった。
「海外モバイルWi-FIルーターレンタルサービス」を提供している会社はいくつかあるようだけれど、ヨーロッパにも対応しているのは今のところ以下4社のみ。この4社が大手です。
ヨーロッパ対応4社:
テレコムスクエア

グローバルデータ 
海外専用グローバルWiFi
JALエービーシー
レンタルにはオプションがいくつかあります。 まず、ルーターを故障・紛失すると高額な費用が掛かるようで、そのための保険が+210円/日かかります。
故障はともかくもし紛失した場合、保険を適用するためには「現地発行の盗難届」が必要とかでこれはちょっと難儀だね。保険に入ったとしても絶対に盗難だけは防ぐべし。
 それから予備バッテリーもおススメということで、これがまた+210円/日。ルーターはバッテリー消費が激しいらしく外で使うなら必需品とのこと。
両方のオプションをつけたら1620円/日なので、だんだんお得感が薄れてきちゃいますが、でも2台分接続を考えるとやっぱりお得。
 ところでそもそも予備バッテリーレンタルって必要?210円×9日間=1890円ならレンタルするより買ったほうが安くない?ってことに気が付いてこれまた調べてみたらアタリ。レンタルと同じ5000mAhレベルのバッテリーが1500円で買 えるじゃないですか。ということでバッテリーはアマゾンでポチりました。ルーターもアイフォンも充電できちゃうので活用の幅は広いです。
買ったのはこちら
enecycle EN05  5000mAh 2.1A+0.5A 2ポートUSB出力充電器

海外ルーターレンタルサービスは、スマフォの普及で今後もどんどん広がっていくことでしょう。アジア圏なら1日1000円以下からあります。価格競争が起こりサービスが安くなるのは嬉しい限りです。
初めての「海外モバイルWi-FIルーターレンタルサービス」の使用雑感もレポートしたいと思います。

後日補足:実際に利用してきました!レポートは海外でアイフォンを使ってきました


| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(4) | trackbacks(0) | 22:04
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
iPhone写真のスゴイところ
__.JPG
iPhoneで写真を撮影すると勝手に撮影した場所を記録してくれる機能。
例えば走行中のアムトラックから撮影した場合など。写真を撮った詳細な場所が分かるので、後から旅レポートをまとめる時に重宝する。
「この場所が絶景ポイント!」ってね。

GPSを装備してるiPhoneならではの機能でコンパクトデジカメにはない。
旅の記録用の写真ならiPhoneカメラのクオリティでも充分。
しいていえば、光を取り込むのが苦手なのがiPhoneの弱点。

コンデジがiPhone始めスマフォに押される所以である。

| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | trackbacks(0) | 21:33
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外旅行に地図アプリ
海外旅行用にアイフォンの有料地図アプリ「offMaps」を購入しました。230円。
アイフォン標準搭載のGoogleMAPはオンラインで地図情報を取得するから、海外で使用するとパケット代がかさんでしまう。対する「offMaps」はオフラインでも使えるMAPなのだ。日本国内(アジア圏全般)ではあまり役立たないみたいだけど、北米とヨーロッパでは充分使えるようなので。GPSで現在地もわかるのでナビ代わりに活用しよう。
マップは地域ごとにダウンロードしなきゃなのだけど、けっこう重くて時間がかかりそう(^_^;)
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | - | 23:17
カテゴリ スマフォiPhoneとWi-Fiとネット
海外での携帯電話はソフトバンク
日本で使っている携帯電話がそのまま海外でも使える「国際ローミングサービス」は、どのキャリアでも行っていますが、比較するとやはり強いのはソフトバンク。
ソフトバンクの前身ボーダーフォンはグローバル企業であり国際ローミングサービスの先駆けであるのが強さの秘訣ですが、今年7月に、これまた他社に先駆け「海外パケットし放題」を発表し世間を驚かせました。
通常、海外で携帯電話通信(メールやウェブ)を利用すると国内で利用するよりはるかに割高な高額な使用料がかかります。数MBの音楽をダウンロードしただけで1万円という事例や、知らずに利用して帰国後に数十万円という高額な使用料が請求されびっくり、なんてことも。
ソフトバンクの海外パケットし放題はいくら使っても上限が1日1480円(来年7月以降1980円)というもの。
国内のパケ放題が月額4200円なのでそれに比べたら1日で1480円は割高かもしれませんが、先の例のように数万円も請求されるなんてことに比べたらだいぶ安上がりです。
※ドコモも負けじと9月より始まったようです

■リアル料金事例
さて、私もたまたまソフトバンクユーザーですが(ボーダーフォンのさらに前身のJ-Phon時代から)
参考までに、最近利用した国際ローミングサービスの料金結果を公開します。

▼2010/05 「海外パケットし放題」が始まる前
台湾・パラオ・マカオ旅行(約9日間)で使用した分。


SMS:ショートメール。同じソフトバンク同士のみ送れるメールで国内であれば無料。海外では1通100円。受信は無料。
MMS:他の携帯にもパソコンのアドレスにも送れるメール。私はブログの更新でよく利用しています。料金は1通100円〜軽い画像を添付すると1通150円くらい。受信にもお金がかかります。
パケット(ウェブ):ホームページなどを見たりする通信料。


合計で14020円でした。
かなりセーブして利用して、ウェブは画像表示をオフにして(パケット節約のため)1日に数回ヤフーやツイッタ―などを見る程度の利用でしたが、1万円を超えました。


▼2010/08 「海外パケットし放題」適応料金。初めての利用。
マニラ・セブ島 4日間(最終日は早朝帰国だったため、実質3日間)


合計5545円でした。
これ、実はまだ計算方法をよくわかっていないのですが、
単純に1日1480円×4日間なら5920円ですが、上限の1480円に達していなかった日もあったようです。
初の海外パケットし放題利用だったので、うっかり間違って高額請求が来ても怖いなと(慎重派で小心者なんです)少しおっかなびっくり使用してはいましたが、前回の旅よりは頻繁にウェブを見ていました。
でも、これで安心したので次回からはフル活用したいと思います!

海外で国際ローミングを活用できる場面はたくさんあります。
日本にいる友人や家族にメールするのはもちろん、たとえばmixiやツイッタ―・ブログなどの確認や更新、日本のニュースが見れたり、お天気や通貨、レートなどのちょっとした調べごとなども可能で旅が快適になります。


SoftBank Onlineshop
| いくらプロフ | スマフォiPhoneとWi-Fiとネット | comments(0) | - | 12:39
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS