旅メモ! 格安に行く海外個人旅行の教科書

logo
旅歴20年のふつうの会社員いくらによる世界40カ国100都市くらいの旅レポートと旅のノウハウ。安くお得に自由にをモットーに旅情報をシェアしてます。
New最新レポート
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
モルディブ リヴァティビーチホテル滞在レポ
おはようございます、いくらです。 こちらモルディブは今朝8時。 滞在している空港から近いフルマーレの安いホテル「リヴァティビーチホテル」で朝ごはん食べてるとこです。
フルマーレは各リゾートへの中継地として利用されてる人工島で、安いホテルがいっぱいあるの。ここは一泊税込80ドル(朝食送迎付き)


一般に「ザ・モルディブ」な旅をする場合、マレやフルマーレには泊まらず空港からリゾートに船などですぐ移動するんだけど、到着が夜遅くだった場合などには泊まることになる。
私の場合、空港についたのが19時で、その日にリゾートへいくこともできたのだけど、あえて一泊してみることに。
フルマーレの街を見てみたかったし、メリットが二つある。ひとつは節約できること。夜についてチェックインしても一泊分かかるわけで一泊数万円するリゾートだともったいない。
もう一つは、リゾートへの船の移動が昼間の方が美しい海を見れて楽しめるしより感動的になると思って。夜だとなんも見えないじゃん。安くない送迎費用を払うなら昼間のクルージングのほうが価値がある。

ホテルと空港とフルマーレの地図


人工島とはいえフルマーレだって立派なリゾート。ホテルはオンザビーチに立ち並び美しい海で遊ぶことができる。ただしイスラム教の国なので露出の高い水着はご法度だとか。

リヴァティビーチホテルは4階建のビルで1階はレストラン、部屋は全15室。ワンフロアに5部屋づつある。スーペリアやデラックス、オーシャンビューなどいくつかクラスがあって今回はデラックスルーム。最初は寝るだけだから安くていいやとスーペリアを79ドル(税抜)とったのだけど、その後デラックスがスーペリアより値下がったタイミングがあって72ドル(税抜)とお得だったので予約取り直し。こまめな価格チェックとキャンセル無料で予約することがコツ。

まだ新しいホテルで部屋はキレイでモダン。ベッドの寝心地もよくて充分です。
バスルームはシャワーのみですがちゃんとお湯が出たので満足。アメニティは最低限ですが歯ブラシはありました(安いとないとこ多いので)
オーシャンビューではありませんが、窓を開けるとちょっと見えるパーチャルオーシャンビューでした。


朝食は一階のレストランでビュッフェ。数種類のホットミールとパン、フルーツ、フレークなど簡単なもの。卵は好みに焼いてくれます。充分充分。


屋上にテラスがあってここからの景色が気持ち良い。

朝食と往復空港送迎付きで80ドルならコスパよし!


| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 07:57
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
スリランカ航空でモルディブへ空の旅レポ
スリランカ航空を利用して成田からコロンボを経由してモルディブのマレへ空の旅のレポートです。直行便がないモルディブへはスリランカ航空が最短で機内も快適でした。

今回の旅はJalマイレージによる特典航空券を利用したもの。スリランカ航空とJAlが提携していて40000マイルでモルディブに行けちゃうなんて知らなくて、席取れないと思ってたのにあっさり取れていろいろびっくり。支払ったのは税金5000円のみ。日時変更も無料で仕放題で仕事の都合で一度変えてもらった。最初8月にいくつもりが今回の9/19-9/25になった。

成田空港出発予定時刻は11:20。定刻どおり搭乗はしたものの、なかなか出発せず離陸したのは12時を少し過ぎてからだった。
JALとの共同運行便なので日本語のアナウンスもあった。コロンボまでは8時間45分とのこと。
個別モニターがタッチパネル式のタブレット風で画面が綺麗!操作も直感的で、何より嬉しいのは映画プログラムが充実してたこと。ヘッドホンも耳あてのあるタイプ。USBポートまでついててモバイルの充電もできちゃうスグレモノ。
だから肘掛にリモコンがなくスッキリ。

飛行が安定するとまずはドリンクサービス。アルコールも無料です。食前酒になんとなくチンザノ頼んだ。昔飲んだなと懐かしくて。私お酒弱いくせに意外と平気だった。
機内食は成田ーコロンボ間(約9時間)で2回、コロンボーマレ間で1回、すべてしっかりしたホットミール。日本食中心でチキンかフィッシュかポークなどを選べた。オプションでベジタリアンメニューもある。
最近なんか魚派なので最初はフィッシュを選んだ。二回目はポーク。どっちも美味しかった。特に驚きはない一般的機内食です。
スリランカっぽいなと思ったのは食後の飲み物に淹れたてセイロンティーが用意さててること。生レモンも用意されてるのはちょっとしたこだわりだね。ぜひコーヒーじゃなくこのセイロンティーを。

わーって思ったのはCAさんのユニフォーム。スリランカの民族衣装を模していて背中と脇腹がぱっかり開いてるののだ。ユニークだね、ぶよぶよの私には着れない。しかし寒くないのかな。


定刻どおり17:00にコロンボに到着。曇り空で外に出るとふわっと暖かい空気。
空港に入ると雑然とした雰囲気とお香のような独特の香りでなんとも異国情緒ありエキゾチック。

乗り継ぎ案内の電光掲示板に情報がなくてカウンターでゲートを確認して14ゲートに移動。乗り継ぎの時間は1時間45分あったけどけっこうすぐにボーディングだった。
空港内にはお土産やもたくさんあったので時間つぶしできそうだった。


乗り継いで、マレへ。
コロンボからは約1時間半のフライト。飛行機は成田ーコロンボと同じサイズの座席2-4-2の並び。座席はWebチェックインでバルクヘッド席20hを取れたので足元広々。でも近くの赤ちゃんのオギャーがすごかった^^;

機内食は選択肢なくビリヤニ&カレー味チキンでスリランカっぽいメニュー。本場の味で美味しい。


うとうとしてたらあっという間にマレ到着です!


| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 05:01
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
2016年09月19日のタビつぶ
07:15
早起きしようと思ってた けど思うだけだった。寝坊ですおはようございます https://t.co/9XTDlBrFq5
08:39
エントランス前に止まっていたホテルシャトルバスに意気揚々と乗り込みいざ出発! っと思ったら中国人観光客の観光バスだったというボケを炸裂した朝。だれかつっこんで。 ビューホテルからみえたエクセル東急とヒルトン。高台にあるんだね https://t.co/4TpgqV8S0Y
09:15
スリランカ航空チェックイン。真ん中がwebチェックイン済レーンで待ち人ゼロ、左が通常レーンで30人以上の列。Webチェックインってまだまだ普及しいていないんだな。この便利さを強く広めたい。座席指定も有利にできるしメリットしかない https://t.co/3lSUkfeN1B
09:30
今はスマホでもwebチェックインはできるから、並びながらwebチェックインしてその方が順番待つより早くできたらチェックイン済レーンに移動するとかもできるだよ。 スリランカっぽい看板がいいね https://t.co/MA5Jhcrx5U
09:31
トラベルライターをライフワークとしてやっているのは旅をよりよくするために伝えたいことがありすぎるから。情報を持っているだけで旅をもっと快適に楽しくお得にすることができる。この空港ラウンジ利用もそう。フリードリンク・Wifi・電源 https://t.co/PzL6dbpKbj
09:35
公式サイトちゃんとスマホ最適化されてるし使ってあげなきゃ。 https://t.co/Jv4bt8ZPGa
09:43
ところで久々LCCじゃない航空会社使うから荷物重量気にしなくてよくて気兼ねなく詰め込んだ愛用マックスキャビン(ダックスカスタムw)。預け入れは1つ(30キロまで)無料。しかし https://t.co/B3HQmiMii0
09:47
それでもできれば機内持ち込みしたいから(ターンテーブル待たないでいい、ロスバケリスク0)、機内持ち込みサイズしか使わないのです。 スリランカ航空では持ち込み荷物7キロとLCCと同じくらいなのだけど8キロあったのにOkいただけた。ありがとん
09:50
マックスキャビンをオススメするわけはこちらの記事で書いたー。 https://t.co/sVwJHtyN0Q
10:41
ねえみんなすごいの発見したよ。無料で充電できるコーナーはよく見かけるようになったけど、なんとここは個別ブースになっててマッサージチェアまであるー!いつできたんだやるじゃん成田(≧∇≦) https://t.co/K6DMAPRUP6
10:42
マッサージチェアじゃないブースのチェアもオシャレー https://t.co/BMs31Azhby
10:43
100円玉がない 。・゜・(ノД`)・゜・。 https://t.co/PnfKDnQ4qf
10:44
っていうかあと5分でボーディングなのにこういう足止めスポットがいろいろあって前に進めない https://t.co/v88dYAnyGN
11:03
空港の本屋でふと気になる本があったんでAmazonで調べたらKindle版もあってしかも安いのでアマゾンポチしたよ。旅の本はデジタルが便利だね https://t.co/KH2SUDDWtw
11:10
さっきの充電コーナーは昨年4月にできたらしい。それまでシャトルで移動してたとこに連結通路を作り拡張して作られたみたい。知らなかったな https://t.co/xM0WCh7XT6
11:11
ギリギリ搭乗です(^^;) まずはスリランカのコロンボまで10時間の空の旅 https://t.co/wv3jMHtzz3
11:15
さっきの本のリンク: 本田 直之 の TraveLife クリエイティブに生きるために旅から学んだ35の大切なこと を Amazon でチェック! https://t.co/Mbqiw5XpW9 @さんから
11:18
こんにちは、マダムいくらです。今からちょっとモルディブ一人旅いってくる。 https://t.co/gxeqOu7LjP
21:07
コロンボ到着\(^o^)/ 乗り物酔いマックスー! orz Oeeee こちらただいま17:30。暖かく、曇り空。 スリランカはじめてで雰囲気にドキドキワクワク https://t.co/VP8QCju0g5
21:34
コロンボ空港の無料wifiでお届けしております。弱々ですぐ切れるけどあるだけ感謝
21:39
乗り継ぎ便の情報が電光掲示板になくて、ボーディングぱすにはゲート8と印字されてるけど8はドバイ行きで、インフォメで聞いたら手書きのメモ見ながらゲート14だって。レベル高いなスリランカ 空港はめちゃエキゾチック
21:42
成田離陸は1時間くらい遅れたのだけど到着は定刻より10分早い17:00でした。飛行時間は約9時間。長かった。映画3本見た。シヴィルウォーとか
21:45
隣の席はパキスタン出身のムハマドさん31才独身。アイフォンのアプリでコーランの日本語訳を見せて読めというので読んでみた。難しかった
21:47
わたしのぶんのジュースを持ってきてくれたり優しく人懐こい紳士だったよ。先入観でカベつくっちゃダメだね。LINE ID交換した
21:56
機内食はきっちり2食で日本の味付け。jalとの共同運行便だからってのもあるかな。 スリランカ航空のCAさんの衣装がユニークで背中と脇腹がぱっかり開いてるのにびっくり。脇肉ぶよぶよな私にはきれない
21:58
それから席のモニターがタッチパネルのタブレット風でびっくらこいたよ。映画プログラムが超豊富で選び放題だった。usb 充電もできた
21:59
そろそろボーディング\(^o^)/ コロンボからは約1時間半のモルディブマレへ。いよいよです
| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | - | - | 03:10
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
2016年09月18日のタビつぶ
12:02
スリランカ航空から明日の便の最終確認メールが来たのでオンラインチェックイン
12:02
台風が心配だけど飛びそうね
12:05
オンラインチェックインで座席指定した。ログインマネージではうまく指定変更できなかったんだよね。バルクヘッド席が空いてたから抑えた。ブロックされtりたのがリリースされたとみた
16:56
電車でウトウト成田向かってる中で車内放送の「センキューフォーユアコラボレーション」のフレーズがはたと気になった
16:59
コラボレーションの意味はなんとなくわかるけど「あなたのコラボありがとう」よくわからんなと調べた。コラボレーションって「共同」って捉えてたけど「協力」って捉えれば、ああ、「ご協力ありがとう」だとやっと気づく
17:10
でも協力を翻訳するとcooperationなんだよね。collaboration との使い分けについて調べてもよくわからんかった
17:30
京成成田駅ついた。今日は成田のホテルに前泊です。 そらが、くもがアート https://t.co/FC2SKJZa6H
17:33
薄いtシャツ一枚だと肌寒いね。 もう秋だな。いつのまにか
17:36
そうか成田駅は成田山の入り口なんだ。成田っていうと空港ばかり連想しちゃう。駅には成田山の提灯が。行ったことないな
17:41
公式サイトには駅徒歩10分とあったけどグーグルさんは14-5分だって https://t.co/dLnXLxq2YE
17:43
しかしホテルバスこない。35分なんだけどな
17:48
バス来た10分遅れ。めちゃ混んでて満席?! このホテルバス、イオンモールを経由するらしくみんなイオンモール行くみたい。宿泊客じゃなくてもいいんだ?!
17:50
っていうかわたしらも、マカオで宿泊客じゃないのにサンズホテル行きバス乗って移動したけどw
18:13
成田のイオンモールもおっきいね。それよか408号線に立ち並ぶあらゆるファミレスに圧倒感。1店舗1店舗がでっかくて元気な感じ
19:22
今日のお宿は成田ビューホテルだよー。wakuwaku https://t.co/zVEyddRrWe
19:25
お部屋はガーデンウイングという旧館のほうを選んだのだけどこれがなかなかイイ!和モダンな感じで落ち着く。ちゃんとリノベされてるんだね https://t.co/PtFBY64Ilu
19:35
夕ごはんは一周まわってビュッフェレストランに入った。他は満席だったりウエディングだったりで選択しなく〜。でも結果オーライ!燻製フェアでいろんな燻製うまいよー。 https://t.co/HpQdojei6L
19:37
ディナービュッフェ大人2700円だけど温泉(通常1500)付きで2900円というめっちゃお得プランあって、もー即決 https://t.co/5OlWuWeauO
21:25
このホテルに決めた理由のひとつは本格温泉があること。露天風呂最高。日本の心。 https://t.co/Pkcfx9kPPC
21:29
写真が撮れないのでサイトのスクショ。成田で唯一の温泉なんだって。湯っったりしたー。 うまいもの食べて温泉入ってもうなんか休暇超満喫した感。モルディブ行く前に。 https://t.co/POVKPIwuRF
21:42
すっぱだかで全身で雨を受ける、なんて露天風呂だけができることやなって思いながら、自然と一体化
22:30
最上階のバーで遠く空港の光を眺めながら、出発前夜を愉しむ・・・つもりが、隣のオッサンたちが大声でもめてて雰囲気ぶち壊し。イライラしてすぐ部屋に戻った https://t.co/FxeH8FBN39
22:37
聞きたくなくても聞こえちゃって、「俺はデスクワークなんかしたくない、いつも俺だけ注意されおかしい、俺もあいつみたいに楽したい」とか上司にぶつかっててもう腑抜けすぎて腑抜けすぎて。 部屋飲みに変えた。 https://t.co/FJTNBlZObC
23:08
タブレットPCでライティングしようとしたけど、ホテルwifi も自前のwifiも弱々なので諦めた。成田って成田って。。。
| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | - | - | 03:10
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
前泊の成田ビューホテル。明日モルディブへ一人旅出発
モルディブ一人旅へ明日、出発します。
そして今夜は成田に前泊しています。明日の出発は午前11時とそんな早くもないのだけど前泊も旅の一部で楽しみなのです。
今回は成田ビューホテル。
成田唯一の本格温泉があることがポイントで、それも含め総合的に気に入ったためここに決めました。一泊朝食付きで8500円。ベネフィット経由で予約。

成田周辺のお宿に泊まるのは3ヶ所目なのですが一番いいかも。特に自慢の温泉はほんと温泉旅館気分になれる。
いくつかの部屋があって今回はお得なプランだったガーデンウイング棟のお部屋です。旧館なのだと思うけど、リノベされてて和モダンなしつらえがほっとする。部屋も広いし綺麗で快適。ポットのお湯が沸かしてあったのも旅館を彷彿とするおもてなし。
前に泊まったのは日航成田とエクセル東急成田でそこも良かったけれどかっちりアメリカンタイプホテルで部屋がビジネスっぽい感じが否めなかったなと。

夕ごはんは1階のビュッフェレストランへ。燻製フェアとかでいろんな燻製がおいしかった!その場で作ってくれるちびしゃぶしゃぶとか自分で茹でるパスタ、自分で焼くワッフルなどライブ感をおしだしてる感じ。デザートも充実!チェーなどアジアンスイーツがあったのが嬉しい。料金は2700円。お得な温泉入浴付き2900円というのでお願いした。温泉は基本別料金で1500円。今キャンペーンで1000円だけどそれより安い!お得大好き。

温泉はゆったり極楽。露天風呂もあって夜風と雨を感じながら心と体が解放されました。
茶褐色の少し塩辛い温泉で、練馬の庭の湯と似ている。

写真は公式サイトより


ウエディングにも力を入れてるみたいで今日も数組が披露宴を行っていました。
広いガーデンが人気みたいなので明日の朝お散歩しようと思ってます。着いたのが暗くなってからだったので。

最上階のレストランバーからは成田空港を見晴らすことができます。
夕方からお得なセットプランなんかもあってちょっと飲むのにgood.
これから始まる旅に思いをはせて。
| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 23:12
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
[モルディブ一人旅]初めてのモルディブホテル選び

初めて訪問するモルディブのホテル選び。

今まで訪問してきた国々とは勝手が違ってわからないことが多いので情報収集に時間がかかる。

基本は1島1リゾートといわれていて、公共交通機関なんてものもないに等しいので個人で簡単にはアクセスができないというのが第一の難題。

場所によっては水上飛行機で行かなければならずその料金はもちろん上乗せされる。だいたい1人500US$くらい。。こりゃばかにならん。それにザ・モルディブ!というようなホテルはやっぱり料金が半端なくて一泊10万20万の世界。目玉飛び出ます。

 

しかし!

そんなバブリーでセレヴィ?なホテルだけではないのだ!というのを知ったのはほんと最近のこと。

水上飛行機を使わなくても、空港からスピードボートで20〜30分のところに手頃な価格のリゾートがごろごろあるのです。

そしてスピードボート代も100〜200US$くらいと水上飛行機よりずっとお安く済む。

今回狙うのはその辺のホテル。あまり時間もないので空港近くで船で数分で行けるというのはとても都合がいい。

私が愛用しているBookingcomでモルディブのホテルを調べると全473軒もあります。

でもそこからさっきの条件(空港から船でアクセスできる手軽なリゾート)で絞り、さらに設備などで絞るとだいぶ絞られました。

 

また島リゾートとは別に、モルディブの首都マレと、空港のある島と連結している人工島フルマーレにも手ごろなホテルがごろごろあります。(Note:首都マレと空港は隣り合う別の島)。リゾート感に乏しい小規模ホテルなのでホテルは寝るだけと割り切れば一泊1万円以下のホテルざくざく。そういうとこに泊まって美しい海はオプショナルツアーで廻ればかなり節約にはなる。

 

▽位置関係マップ。マーカーがマレ空港。その左下が首都マレの街で空港からは船でしか行けない。右上に細い道でつながっているのが人工島フルマーレ。こちらのほうがアクセスはしやすく後から開発されているのでホテルも比較的きれいだ。

 

| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(4) | trackbacks(0) | 00:34
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
旅の計画あれこれ
怒涛の一週間が終わりやっと週末。一息ついて旅の計画・手配をちょっとすすめました。
まず第一にJALに電話。押さえてある特典航空券モルディブ行きのスケジュール変更をお願いすため。相変わらずつながらなくて10分くらい待ってやっとつながる。
すでに押さえてあるスケジュールは、
8/18成田発、8/21現地発8/22早朝帰国
という便でした。4日間+1日という日程の弾丸旅行。

ところが今進行中のプロジェクトがおしていて、どうも8月は休めそうにない感じに。そこで9月に変更すべく空席状況を確認した。
空席状況は通常販売の空席状況とほぼイコールのようなのは前回知ったので
あらかじめ調べておいて大丈夫そうなスケジュールをピンポイントで尋ねたから早かった。
・候補1 9/17土 成田発〜9/21水 現地発9/22帰国→行きだけ空席なし
・候補2 9/19月 成田発〜9/24土 現地発9/25帰国→空席アリ!
ということでいったん候補2の便を押さえた。ついでに別の便の状況を参考までにきいてみた。

・候補3 9/15木 成田発〜9/21水 現地発9/22帰国→行きの空席なし

これも行きの便がないとのこと。販売航空券は空席あるようなので特典航空券枠はまったく一緒ではないようだ。
候補3のスケジュールも結構いいかもと思ったけど残念。もしくはもう一つ
・候補4 9/18日 成田発〜9/23金 現地発9/24帰国
っていうのもありだなって気づいて後から迷ってる。明日もう一度空席確認しよう。



特典航空券の何がすごいかって、

何回変更しても一切無料!空席さえあればすぐに変更が可能

ということだ。これは正規航空券と同じ条件だ。制限のある割引航空券ばっかり使ってきた身としては、このフレキシブルさに感動。


変更してよかったとも思っている。8月の予約は実はちょっと遠慮して最短スケジュールで押さえていたからたった4日間(+1日)だったけど、変更後は6日間(+1日)の日程だ。一度申請した休暇を仕事のために返上しなければならないという状況が逆に休みを取りやすくしてくれたような。



もう一つしなければならないこと。8月に行く予定で仮押さえしていたホテルのキャンセルだ。しかも二か所。こんな時のためにキャンセル無料プランで予約していたのでこれは簡単。ボタン一つでさようなら〜〜・・・ちょっとさいしい。お得な限定プロモーション価格で押さえていたので残念。。



ところで9月はずいぶん前に手配済みの香港旅もあるこちらも何も手つかず。


ホテルくらい押さえないとと思って、迷いつつもやっぱりずっと気になっていたホテルを仮押さえしました。



やらなければと思っていたことができてちょっとすっきり。


| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 00:34
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
Jal特典航空券スリランカ航空のコントロール
Jal 特典航空券でスリランカ航空を予約し、予約番号が発行された。
この予約番号はJALのサイトでしか使えずスリランカ航空側でコントロールできない。
しかし、スリランカ航空サイト側にログインして予約を管理する方法がある。

JALのマイページにある予約確認書をプリントアウトプレビューしてみよう。
そこに、スリランカ航空側の予約番号が記載されているのだ。

この予約番号を使えば、スリランカ航空側にログインでき、予約のコントロールが可能だ。例えば座席指定したり変更したりオプションつけたり、だ。

| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 00:08
カテゴリ 201609モルディブjalマイル1人旅
JALマイレージ特典航空券でモルディブへ行きます

JALマイレージ特典航空券でモルディブ行きを押さえた旅メモです。

 

なんとなくJALマイラーをしている私はJALカードを日々利用することでなんとなく貯まったマイルが2016年6月時点で42,400マイルほどありました。約2年半ほどで貯めたマイルです。正確にはある程度貯まった時点で沖縄行き航空券や台湾行き航空券に交換して減ったり増えたりを経てたまったマイル数です。

 

海外行き往復特典航空券は、2年くらい前の情報だと一番低いマイルでソウルの12000-14000マイル、その他近郊アジア(中国や台湾)が17000-19000マイル、グアムが18000-19000マイル、東南アジアが30000-35000マイルでした。そこでひとまず35000マイルを目標になんとなく貯めていました。

で、40000マイルを超えたのですが。日々忙しくここ1年くらいは放置していて久々にチェックしてみると、今年12月で3000マイルくらいが失効になりそうだということを知りました。

「こりゃ使っちゃわないともったいないな」

と思って用途について検討することに。目標としていた35000マイルで行ける東南アジアは

クアラルンプール、ジャカルタ、シンガポール、デリー、ハノイ、バンコク、ホーチミンシティ

・・・うーん、どこもピンときません。行ったことあるかあまり興味がないかのどちらかで、しいて言えば行ったことのない&普通に買うと一番高そうなデリーが気になったのですが、治安の面で心配。

そんなわけで行先に迷う。そんな時JALの特集ページが目につき、なんとモルディブが40000マイルで行けるというではないですか。2014年にスリランカ航空と提携したことで追加になったようです。

 

「タダでモルディブ?!」

 

と食いついたわけです。これはかなりバリューです。

クアラルンプールやタイやベトナムはLCCを使えば超格安で行けるけど、モルディブはそうはいきません。

 

「でも、まー人気リゾートだしそう簡単にはとれないよね」

と思いつつ、ダメもとで空席状況を確認してみることにしました。

提携航空会社を利用した特典航空券は基本的に電話でしか確認ができません。一部WEB検索・予約に対応している提携航空会社もあるのですが、モルディブ行きのスリランカ航空はまだ対応していません。面倒ですが、電話です。

この特典航空券の電話窓口っていうのはどこの航空会社もたいていいつも混み合っていて、今回もつながるまでかれこれ15分は待ちました。

いくら「もしもーし、特典航空券の問い合わせなんですが、8月か9月でモルディブ行き空いてますか?」

オペ「お調べしますねー、はーい、空いてマース」

いくら(What!?)

いくら「まじすか。じゃあ予約で」

オペ「かしこまりました」

 

そんな感じでびっくりするほど空席がありました。

JALの特典航空券でモルディブに行けるっていうのがまだ浸透していないのであろうか。

消費したのは40000マイル。TAXの¥5230をカードで支払った。

 

ところで電話で空席を探してもらうのってほんとやりにくくて、口頭で伝えられた情報からその場で考えて解答しなければならない。なのでいったんきって考えてかけなおして確認してを3回繰り返すことになった。

でもひとつ気が付いたのは、空席状況はスリランカ航空公式で一般検索での空席とほぼ連動しているようだった。

なのでそこでいったん空席状況や運航の曜日、離着陸の時間などある程度確認してから電話したほうがスムーズたと思った。

 

 

■特典航空券の価値

このモルディブ往復航空券(スリランカ航空)の価値はいかほどなのでしょうか。

参考までに公式サイトで価格をチェックしてみると普通に売っていて現時点で

¥93,230(航空券代¥87,000+税¥6230)でした。

この¥93,230のチケットは「エコノミーフレックス(制約付き)」というクラスの価格で、変更時¥8000、キャンセル時¥13500の手数料がかかるようです。「エコノミープラス」クラスだと少し制約が和らぎ、手数料が変更時¥6000、キャンセル時¥10500で、価格は¥186,230に跳ね上がります(エコノミープラスのメリットがわからんw)。

そして特典航空券はどうかというと、キャンセル時の手数料は3100マイルまたは3100円、変更手数料は無料で空席があれば何度でも変更可能とのこと。これってめっちゃすごいことで、正規航空券の条件とほぼ同じです。

その視点でいえばこモルディブ行き航空券の価値は10万円以上です。

 

ちなみに40000マイルをたとえば商品券などに替えると40000円程度です。

どれだけ特典航空券がバリューであるかがうかがえます。

 

 

■モルディブの治安

ところでモルディブと言えば、一時期政治不安で混乱していた記憶があります。

そこで念のため外務省海外安全情報ページ(こちら)を見てみると、

______________________________

現在、危険情報は出ておりませんが、最新スポット情報や安全対策基礎データ等を参照の上、安全対策に心がけてください。

______________________________

とのことで大丈夫そうです。そもそもモルディブは1島1リゾート方式で、島に行っちゃえばホテルスタッフと客しかおらず治安の心配はないのです。

 

 

■マイレージライフ

最後に、JALマイルを貯めるために使用しているのはJALカードです。これを生活の中でメインのクレジットカードとして使用しているのですが、べつに目くじら立ててマイレージ獲得しているわけでもなく、普通に生活しているだけでだいたい1年間で15000マイルくらいたまります。なので3年で45000マイルとモルディブに到達できるかんじです。これ以上遠く、例えばヨーロッパやアメリカに行きたい場合は50000-60000マイル必要なのでちょっと目くじら立てる必要があるかもな感じです。

 

最初の交換履歴

2011年09月 14000マイルたまった時点で11000マイルで沖縄往復航空券

2013年12月 27000マイルたまった時点で10000マイルで沖縄往復航空券

2014年12月 35000マイルたまった時点で17000マイルで台湾往復航空券

2016年06月 42400マイルたまった時点で40000マイルでモルディブ往復航空券

 

マイレージライフ、おすすめです。ボンボヤッジ!

| いくらプロフ | 201609モルディブjalマイル1人旅 | comments(0) | trackbacks(0) | 16:20
▼Facebookページ「シングルトラベラー」Let'sジョイン→
ホットトピック:
2018年、新しい旅サイトを立ち上げました!大人のための旅行マガジン
Travel Timesトラベルタイムズ >
このブログ内探索
 タグ(検索キーワード)

LCC

エアアジア

一人旅

旅行保険


特集レポート
カテゴリ/もくじ
■オリジナル一人旅Tシャツ受注販売
Independent Traveller

     
PR
▼海外ホテル予約サイトBooking.comは使い勝手がよく、現地払い(後払)が基本なのがポイント。
コメント
いくらツイッター


月間記事
運営WEBサイト
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
AMAZON旅本
■OTHERS